これからの冬に欲しい、ハイブランドのマフラー15選(レディース編)|コラム

発売前にTwitterでお知らせ!

このスニーカーの追加情報や購入方法を発売前に公式Twitterでツイート中!

これからの冬に欲しい、ハイブランドのマフラー15選(レディース編)|コラムについて

これからの季節、防寒としてはもちろん、着こなしの洗練さをアップさせるのにも役立つマフラー。うまく使いこなせば、女性らしい上品さや色気を引き出すことができます。今回、上質なハイブランドのものを厳選して15品ピックアップしました。きっとお気に入りの1品が見つかるはずです。ぜひご覧ください。

目次

気になるマフラー、その選び方とは?

マフラーを選ぶときは、まず使うシーンを考えることが非常に重要です。その用途が通勤など平日のビジネスシーンのためのものなのか、休日用なのか、それともどちらも対応できるものなのかで選ぶ色、柄、素材が変わってくるでしょう。

使うシーンを考えるのが大事

もし通勤など、職場用にマフラーを購入することを検討しているなら、落ち着いた色を選ぶのが望ましいです。ネイビー、ブラック、ブラウン、ベージュなどが挙げられますが、女性らしさを演出したいのであれば淡いピンクやイエローもおすすめです。ポイントは派手すぎないこと。その点を踏まえて色を選んでいけば、失敗せずに済むはずです。また、柄は無地かシックなチェック柄、さりげないワンポイントが入ったものが良いでしょう。

マフラーの素材にはどんなものがある?

マフラーの素材は大きくわけて、"カシミヤ"、"ウール"、"モヘア"が挙げられます。中でもカシミヤは希少なヤギの産毛を使ったもの。非常に滑らかで心地よい肌触りに加えて確かな保温性を発揮してくれます。一方でウールのメリットはカシミヤに比べて安価な点。モヘアは毛足が長くおしゃれな印象を出すのにひと役買ってくれますが、通勤用に選ぶのはカジュアル見えしてしまうのでおすすめしません。

今シーズン、押さえておきたいレディースのハイブランドマフラー15選

押さえておくべきポイントがわかったところで、ここからは気になるアイテムをブランドごとにご紹介。注目度の高いハイブランドを15ブランド、ピックアップしました。どんな種類があるのか早速見ていきましょう。

Hermes(エルメス)

カシミアマフラー カザック・アン・バイアス "ジョーヌ・ヴィフ/マンゴー"

鮮やかなカラーリングが華やかさを添える

カシミアマフラー カザック・アン・バイアス ジョーヌ・ヴィフ/マンゴー 画像 価格112,200円

上質なハイブランドのマフラーといえば外せないのがHermes(エルメス)。カシミヤ100%の心地よい肌当たりは、うっとりしてしまうこと確実です。また、その美しい発色もこのブランドならでは。重くなりがちな冬のコーディネートに差し色として活躍してくれるでしょう。エルメスのキーカラーであるオレンジを採用しているところもおすすめなポイントのひとつです。

スニダンで「カシミアマフラー カザック・アン・バイアス "ジョーヌ・ヴィフ/マンゴー"」をもっと見る

Dior(ディオール

リバーシブル スカーフ ディオール オブリーク ユニバーシティ ウール & シルク "ブルー"

憧れのモチーフが1枚で2つも自分のものに

リバーシブル スカーフ ディオール オブリーク ユニバーシティ ウール & シルク ブルー 画像 価格125,000円

表と裏でデザインが違うリバーシブルのデザインなら、着こなしや気分に合わせて使い分けられるのでコーディネートの幅が広がります。このDior(ディオール)の1品は片面にはシグネイチャーのロゴ入りジャカードバンド、もう一方にはアイコニックなディオール オブリークのモチーフをあしらい、どちらもアイキャッチな見た目に。巻き方による多彩なアレンジが楽しめます。

スニダンで「リバーシブル スカーフ ディオール オブリーク ユニバーシティ ウール & シルク "ブルー"」をもっと見る

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)

エシャルプ・レイキャビック モノグラム・ジャイアント "ベージュクレール"

定番のモノグラム柄は上品な色合いで女性らしさを

エシャルプ・レイキャビック モノグラム・ジャイアント ベージュクレール 画像 価格102,300円

洗練された美しさが光る、メゾン定番のデザイン"モノグラムパターン"をアレンジしたLouis Vuitton(ルイ・ヴィトン)のマフラー。優しげなベージュカラーの裏面は、反転させたカラーリングでさりげないアクセントになっています。素材には上質なカシミヤを100%採用。両端はフリンジのデザインになっており揺れる雰囲気がラグジュアリーさを一層、演出してくれることでしょう。

スニダンで「エシャルプ・レイキャビック モノグラム・ジャイアント "ベージュクレール"」をもっと見る

FENDI(フェンディ)

FFマフラー "ベージュ"

シックなカラーリングで大人の女性の色気を

FFマフラー ベージュ 画像 価格126,500円

アイコニックでキャッチーなFFモチーフを全面にあしらったFENDI(フェンディ)の1品。落ち着きあるブラウンに、コントラストの効いたブラックのロゴが上品さと大人の女性の落ち着きを演出してくれます。ふんわりとした印象はないので、シックなマニッシュコーデや通勤の際に重宝されそうなデザインです。トレンドに左右されないモチーフは、廃れることがないので長年愛用できそうです。

スニダンで「FFマフラー "ベージュ"」をもっと見る

GUCCI(グッチ)

GGジャカード ウールスカーフ "ピンク/アイボリー"

甘めなカラーリングは着こなしのアクセントに

GGジャカード ウールスカーフ ピンク/アイボリー 画像 価格64,900円

ハイブランドのマフラーは、どんなコーディネートにも合うようにと、ついつい落ち着いたものを選びがちですが、スイートな色合いを選んでまわりと差をつけるのもおすすめです。GUCCI(グッチ)のものなら、上質な遊びの効いたハイブランドというイメージもあり、明るい色合いがおしゃれ感を盛り上げてくれます。もちろん、素材は一級品。丁寧なジャカードでGGパターンをあしらっています。

スニダンで「GGジャカード ウールスカーフ "ピンク/アイボリー"」をもっと見る

Burberry(バーバリー)

エグザジェレイティッドチェック カシミア スカーフ "アーカイブベージュ"

今、また新鮮なバーバリーチェック

エグザジェレイティッドチェック カシミア スカーフ アーカイブベージュ 画像 価格88,000円

Y2K(2000年頃に流行したファッション)のリバイバルブームもあり、人気が再燃しているBurberry(バーバリー)のチェック柄。当時、学生で着けていて懐かしさを覚える人もいるのではないでしょうか。この1品は、創業200年の紡績工場で織り上げられるとろけるような柔らかさが魅力。上質な肌触りは、あの頃とは違い大人になった実感を得られることでしょう。

スニダンで「エグザジェレイティッドチェック カシミア スカーフ "アーカイブベージュ"」をもっと見る

PRADA(プラダ)

ソリッドカラー カシミア スカーフ "ブラック"

ブランドイメージのブラックでマスキュリンに

ソリッドカラー カシミア スカーフ ブラック 画像 価格148,500円

PRADA(プラダ)といえば、ナイロン素材に採用されているブラックのイメージをお持ちのはず。そこでおすすめなのが、このソリッドな黒を存分に味わえるこちらです。一見、シンプルですがアイコニックなトライアングルロゴが、さりげなくアップリケとしてあしらわれているのにご注目を。クールでありつつも、女性が喜ぶ可愛さが潜んでいます。また、どんな着こなし、シーンを問わず使えるのも嬉しいポイントです。

スニダンで「ソリッドカラー カシミア スカーフ "ブラック"」をもっと見る

LOEWE(ロエベ)

スカーフ (ウール&モヘア) "ホワイト/グリーン"

ふわっとした生地感が季節感を演出

スカーフ (ウール&モヘア) ホワイト/グリーン 画像 価格85,800円

シンプルにブランドロゴを配しただけなのにアイキャッチなデザインに見えるLOEWE(ロエベ)。その理由は、モヘアのふんわりとした素材感と絶妙に洒落たカラーリングだからです。清潔感のあるホワイトのモヘアは、雪を連想させ、まさにこれからの季節にぴったり。そんなまっさらなキャンバスに淡いグリーンとパープルブルーがよく映えます。アナグラムのエンボス加工が入ったレザーのタグで高級感もあり、文句のつけようがない仕上がりになっています。

スニダンで「スカーフ (ウール&モヘア) "ホワイト/グリーン"」をもっと見る

Acne Studios(アクネ ストゥディオス)

チェック ウールフリンジスカーフ "パステルブルー/ベージュ"

リーズナブルでトレンド感あり

チェック ウールフリンジスカーフ パステルブルー/ベージュ 画像 価格37,400円

ここ数シーズン街中で人気なのが、このAcne Studios(アクネ ストゥディオス)です。淡いカラーリングのチェックパターンは着こなしの主役にも使え、シンプルな着こなしを一躍洗練された表情に押し上げてくれることでしょう。また、大きめにデザインされたブランドネームの刺繍ラベルがアクセントに。この部分を、あえて見えるように巻くのがトレンドだそうです。今シーズンぜひ試してみては?

引用元:アクネ ストゥディオス公式サイト

Maison Margiela(メゾン マルジェラ)

マルジェラ ボタニカル ダイ スカーフ "ミリタリーグリーン"

優しげなカラーリングが持ち味

マルジェラ ボタニカル ダイ スカーフ ミリタリーグリーン 画像 価格55,000円

やわらかなミリタリーグリーンが独特の風合いを演出しているMaison Margiela(メゾン マルジェラ)の1品。なんとこちらは、植物性染料で染色したもの。アースカラーの柔らかな色味が、冬のコーディネートを優しい印象に仕上げてくれること間違いなしです。また、今話題のサスティナブルというポイントを押さえている点も高ポイント。これ見よがしなブランドアピールを避けたい、けれどもおしゃれ感は出したいという方におすすめです。

スニダンで「マルジェラ ボタニカル ダイ スカーフ "ミリタリーグリーン"」をもっと見る

MONCLER(モンクレール)

スカーフ "ネイビー/ベージュ"

ダウンと合わせて着こなしたい1品

スカーフ ネイビー/ベージュ 画像 価格88,000円

高級ダウンブランドとして高い知名度を誇るMONCLER(モンクレール)。ダウンジャケットの肩についているお馴染みのロゴを採用したのがこちらです。見た目にも暖かな雰囲気をもつケーブル編みの作りに、端に色を切り替えた2本のラインを合わせ、その間にロゴパッチをあしらっています。カシミヤミックスの暖かさは、ダウンにも引けをとらない仕上がり。同ブランドでトータルコーディネートすれば、こなれた印象も一層、強まるでしょう。

スニダンで「スカーフ "ネイビー/ベージュ"」をもっと見る

BALENCIAGA(バレンシアガ)

マルコ スカーフ "ブラック/ホワイト"

力強いロゴの魅力を感じられる

マルコ スカーフ ブラック/ホワイト 画像 価格85,800円

ハイブランドの魅力のひとつに、ブランドロゴが持つ力強さがありますが、それをまさに体現しているのがBALENCIAGA(バレンシアガ)ではないでしょうか。シンプルなブラックの表面に、ジャカード織りでブランドネームを表現。それだけなのに、高級感や上品さが漂うのはロゴの大きさや配置のバランスなど細かい部分にまでデザインが凝らされており、素材も上質なウールを採用しているからです。気になる裏面は淡いグレーで軽やかに仕上げられています。

スニダンで「マルコ スカーフ "ブラック/ホワイト"」をもっと見る

Jil Sander(ジル サンダー)

スカーフ "ブラック"

トレンドの"タグ見せ"を楽しみたいなら

スカーフ ブラック 画像 価格5万円〜10万円

最近のマフラー事情に、デザインされたタグをあえて見せてブランドをアピールするという流行があります。そんなトレンドにぴったりなのが、このJil Sander(ジル サンダー)のマフラーです。形自体はシンプルですが、ブランドネームが施されたタグを大きくすることでシーズンライクな表情に仕立てています。さりげなく着こなしのポイントになるマフラーです。

スニダンで「スカーフ "ブラック"」をもっと見る

CELINE(セリーヌ)

スカーフ / 千鳥格子カシミア "ブラウン/ブルー"

人気再燃の千鳥格子をハイブランドで

スカーフ / 千鳥格子カシミア ブラウン/ブルー 画像 価格79,200円

クラシックなものが再解釈され、日の目を浴びる昨今。今、あらためて注目されている柄がこの千鳥格子です。CELINE(セリーヌ)では、ひと昔前の印象にならないようにさりげなく淡いブルーを柄の中に取り入れ、軽快な今のスタイルに合うように仕上げています。もちろん、カシミヤの心地よさはついつい笑みがこぼれてしまうほどです。

スニダンで「スカーフ / 千鳥格子カシミア "ブラウン/ブルー"」をもっと見る

MARNI(マルニ)

アルパカ製ストライプスカーフ "ピンクサンド"

カラーリングの魔術師とも言われる色使い

アルパカ製ストライプスカーフ ピンクサンド 画像 価格52,800円

最後にご紹介するのがMARNI(マルニ)。遊び心たっぷりのブランドは、なんといっても天才的なカラーリングの合わせが持ち味。思わず"可愛い〜!"と声に出してしまいそうな、絶妙な色合いです。素材にはウールの8倍、暖かいとされるアルパカの毛を用いているので保温性もばっちり。落ち着いたピンクなので、甘くなりすぎずにおしゃれにキマります。

スニダンで「アルパカ製ストライプスカーフ "ピンクサンド"」をもっと見る

ハイブランドのマフラー、その購入方法は?

ハイブランドのマフラーを探すなら直営店、ブランドのECサイト、真贋鑑定付きのショップから購入するのが安心です。スニーカーダンクなら確かな鑑定付きでお得に購入できるので、ぜひチェックしてみてください。

【関連記事】 

▶︎プラダのダウンでおしゃれも防寒も完璧に!人気6選を紹介!
▶︎20代のコーデを格上げ!おすすめのハイブランドレディースコート11選!
▶︎エルメスのおすすめコート7選!秋冬コーデをラグジュアリーに!

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

スニダンかんたんショップ

今日の人気記事

新着記事

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています