Dunk

ナイキ(NIKE)のダンク(DUNK)はエアジョーダン1(AIR JORDAN1)が発売された次の年の1985年に誕生した。 発売当初、ダンク(DUNK)はエアジョーダン1(AIR JORDAN1)と似ていることから比較された。 ダンク(DUNK)は全米大学バスケットボールリーグが徐々に盛り上がりを見せ始めた頃にスクールカラーのアッパーを落とし込んだ最初の一足が発売された。 数年後、魅力的な2カラーとBLAZER(ブレーザー)を愛用していたスケートボーダーの間で耐久性に優れていたことから大流行したのち、1999年に復刻。 人気デザイナーやファッション雑誌、アーティスト、ヒップホップグループなどと数々のコラボを経てDUNK PRO SB(ダンク プロ SB)が登場し、さらにスケーターの魂に火をつけた。 それだけではなく、ナイキ ダンク(NIKE DUNK)はその収益金3万ドルをスケートパーク建設事業や医科大学などに寄付し、30年以上もの歳月のあいだ社会にも貢献し続け、文字通り全世界に愛されるスニーカーモデルとなっている。

新発売

RELATED ARTICLES ダンクに関する新着投稿 もっと見る