ルイ・ヴィトン「タンブール ストリート ダイバー」から2つの新色が登場

発売前にTwitterでお知らせ!

このスニーカーの追加情報や購入方法を発売前に公式Twitterでツイート中!

ルイ・ヴィトン「タンブール ストリート ダイバー」から2つの新色が登場 1枚目 via:PRTIMES

ルイ・ヴィトン「タンブール ストリート ダイバー」から2つの新色が登場について

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)より、ダイバーズウォッチ「タンブール ストリート ダイバー」の最新作が、ルイ・ヴィトンストアおよび公式サイトにて11月11日(金)より発売される。

​ルイ・ヴィトンのウォッチメイキング20周年を記念

ルイ・ヴィトンのダイバーズウォッチ「タンブール ストリート ダイバー」に、明るい鮮やかなオレンジカラーと、アーシーなオリーブグリーンカラーの、2つのファッショナブルな新色が加わる。オレンジカラーは、水中や暗い場所でも高い視認性を確保。オリーブグリーンカラーは、冒険への憧れを呼び覚ましている。 時のリズムを刻む楽器である太鼓「タンブール」から着想を得たシェイプは、自信に満ち溢れたデザインとボリューム感が魅力。2021年のジュネーブ時計グランプリでは「ダイバーズウォッチ賞」を受賞し、早くもアイコニックなウォッチとしてアイデンティティを確立した。また、一塊のスティールから削り出し、自動巻きキャリバーと発光性のインデックスが搭載されている。ねじ込み式のリューズは100mの防水性が保証されており、水中でも難なく使用する事ができ、ルイ・ヴィトンのロゴ入りのラバーストラップは自身で交換可能だ。

新たなアイコンとなる「タンブール ストリート ダイバー」

今回2つの新色がラインナップされた。メゾンの価値観を忠実に守った高精度のタイムピースは、非の打ち所のないサヴォアフェールの洗練性と、ルイ・ヴィトンの特質である自由な創造性を兼ね備えている。

タンブール オトマティック ストリート ダイバー バーニングロック "ブライトオレンジ"

タンブール ストリート ダイバー 画像1 1,043,900円(税込)

スニダンで「タンブール オトマティック ストリート ダイバー バーニングロック "ブライトオレンジ"」をもっと見る

タンブール オトマティック ストリート ダイバー "アーバングリーン"

タンブール オトマティック ストリート ダイバー アーバングリーン 画像 1,043,900円(税込)

スニダンで「タンブール オトマティック ストリート ダイバー "アーバングリーン"」をもっと見る

引用元:PRTIMES

【ルイ・ヴィトンとは】

ルイ・ヴィトンは1854年創業の世界的ラグジュアリーブランド。創業当初、パリにて旅行用鞄の製造から始まった同ブランドは、"旅"をコンセプトにしており、今でもブランドを代表するダミエ柄、モノグラム柄を様々な土地で見ることができる。1978年、日本に初上陸した際には、初の世界進出を冠し、高品質とエレガンスさを兼ね備えたプロダクトによってファッション界から改めて注目されることとなった。現在は、トランクのみならずアパレルコレクションやスニーカーに至るまで多様なプロダクトを取り扱っており、それらの一つ一つからルイ・ヴィトンらしいラグジュアリー感を感じることができる。歴代のデザイナーやディレクターも超一流であり、マーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)、ポール・エルバース(Paul Helbers)、キム・ジョーンズ(Kim Jones)、ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)など、時代を代表するファッションアイコンたちによって今でもアップグレードを続けている。

▶︎ルイ・ヴィトンのアイテム一覧ページを見る!

ルイ・ヴィトン関連記事

▶︎ルイ・ヴィトン 「イブ・ジョブス」起用した新作「ツイスト」バッグのビジュアルを公開
▶︎ルイ・ヴィトン 「ヴァージル・アブロー」が手掛けたアーカイヴ・コレクションを、DOVER STREET MARKET GINZAにて展示・販売
▶︎ルイ・ヴィトン 2022秋冬コレクション 新作アクセサリー 登場
▶︎ルイヴィトンのメンズバックパックおすすめ10シリーズを紹介!
▶︎ルイ・ヴィトンの柄の種類とは?おすすめアイテムもチェックして!

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

スニダンかんたんショップ

今日の人気記事

新着記事

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています