この記事の目次

ニューバランスのこれまでのモデルをご紹介!について

こんにちは、スニカーダンク編集部のたけちゃんです!
今回は「1000番台」「900番台」とモデル数が多数あるNew Balance(ニューバランス)のモデルについてご紹介いたします!

New Balanceとは?

1906年にアメリカ・ボストンにてアーチサポートインソールや扁平足を治す矯正靴の製造メーカーとして誕生しました。社名であるNew Balanceには「履いた人に"新しい(new)、バランス(balance)"感覚をもたらす」という思いが込められています。

New Balanceの始まりは60年代にカスタムメイドのランニングシューズの製造でスタートしています。1972年には当時、1日に36足のシューズを6名の従業員で生産していたニューバランス社を現:New Balance Athletics Inc.取締役会長であるジェームス・S・デービスが買収し、理想のランニングシューズを実現するため自ら走り、開発に従事し独創的なシューズコンセプト「インステップレーシング」を確立しました。

70年代後半には、このコンセプトを具現化したシューズを発表しランナーから絶大な支持を集め、1988年に発表したM576でファッション分野でも注目を集めました。以降、伝統を継承しながら最新テクノロジーを集結し、よりよいフィット性を追求するシューズづくりを行なっています。

Made in USA/UK、ASIAについて

New Balanceは生産国によって値段が異なります。なぜかというとUSA(アメリカ)/UK(イギリス)製のものは高品質な素材が採用されていたり職人さんが手作業で仕上げているため価格も3万円台と高価格になります。それに比べアジアで生産されているものは大量生産されていることから1万円台で購入できるものが多くあり、New Balanceに興味がある方はアジア製からスタートしてみるのもいいかもしれませんね!

New Balanceのサイズ展開は?

New Balanceにはウイズサイジングというものがあります。これは甲の高低、幅の広狭など、一人ひとり異なる足の形体に対して、よりよいフィット性を実現するため足長だけでなく足囲(ウイズ)でも選べるということです。
やや細めから超ワイドまで4タイプで展開されており、シューズに応じて2〜3種類あり足にフィットするもの選ぶことができます。

モデル紹介

500番台

New Balanceの500番台は不整地である砂利道や舗装されていない道路での着用を想定したオフロード仕様として開発されたモデルです。 丸みのあるフォルムがベーシックで上品なカジュアルスタイルに相性が抜群のモデルです。

520

New Balanceの隠れた名作520は、今はなきアイルランドの工場で誕生したモデルになっています!
アイルランド工場で生産されていた「UNKNOWN」(アンノウン)というモデルが520の元のモデルとなっており、70年代らしいスリムなシルエットとNew Balanceの機能性が詰まったレトロなランニングシューズです。UNKNOWNを現代風にスウェードとナイロン、ゴムラバーソールで仕上げたのが520になります!

576

New Balance 576は1988年に登場した、New Balanceを代表する一つのモデルです! 不整地の走破性能を高める深い刻みのアウトソールが採用され、「トラック以外でのランニング」という場面の可能性を示した歴史的なモデルでもあります。
576はMade in UK(イギリス製)ということもあり、素材も上質なものを採用し職人が作り上げるというこだわりあるモデルとなっていて高級革靴を好む方にも人気なモデルです!
またMade in USA(アメリカ製)でも576は存在しており、アメリカ製の576はUS576と表記されています。

日本で主流しているNew Balance 574は576のデザインとほぼ同じに見えるのですが実は574は576の廉価版として開発されたからです。使用されている素材が576の方が上質な為、見た目は576の方が高級感があるように見えます。

900番台

New Balanceの900番台モデルは名作スニーカーが多数あるシリーズで、発売が決まるたびに注目されます。販売当時のテクノロジーが搭載され、またクラシックなデザインからカジュアルなデザインで多くのユーザーの心を掴んでいます。

990

New Balance 990は900番台の原点である初代モデルになります!「1000点満点で、990点」というのが本モデルの由来となっており、990が発売された当時、ランニングシューズとしては破格の100ドルという高額価格で発売され衝撃が走りましたが、優れた安定性とクッション性で多くのランナーが魅了されました。
990シリーズは990v2や990v5などとさらに進化を続けています。これはNew Balanceが誇るテクノロジーが進化し続けているからです! 最近では990v6が2022年に発売が予定されているので、これからの情報にも注目です!
New Balance 990の商品はこちらをチェック

991

New Balance 991は990v2の次世代モデルとして2001年に誕生し今年で20周年を迎えた話題のモデルとなっています!
New Balanceが誇るテクノロジーであるABZORB(アブゾーブ)が前足部とかかと部分に初めて搭載しミッドソールのデザインを一新たモデルです。
991は990シリーズの中で高級感重視のスニーカーであり、New Balanceの中でもライフスタイルシューズとして支持されていくようになりました!
New Balance 991の商品はこちらをチェック

992

New Balance 992は2006年に991の後継モデルとして、New Balanceの創業100周年を記念し誕生しました。2020年にはユーザー待望の復刻を果たし注目を浴びました。また様々なブランドとのコラボモデルも発表され話題のモデルになります!
New Balance 992の商品はこちらをチェック

先ほど紹介した991と992はスティーブ・ジョブズが履いていたことでも有名です。

997

New Balance 997は996の後継モデルとして1990年に誕生しました!
997はNew Balanceが誇るソールシステムENCAP(エンキャップ)を一体型にしたミッドソールを初採用したモデルで、隠れた名作としてコアなファンの中で知られています!

997の特徴はサイドの"Nロゴ"の大きさです。他のモデルに比べるとサイズが小さくデザインされています。またクラシックなデザインと近未来的なデザインがミックスされているのも特徴的です。
New Balance 997の商品はこちらをチェック

1000番台

New Balanceの1000番台モデルはフラッグシップモデルといわれ、開発当時の最新技術が詰め込まれた機能性重視のモデルになります。 Made in USA/UKモデルがメインな為、高価格帯のモデルです。

1300

New Balance 1300はNew Balanceの中でも最高峰と言われているモデルになります!1985年にランニングシューズのフラッグシップモデルである1000番台の初代モデルとして誕生し、その履き心地の良さから人気を集めています。
ラルフ・ローレンが「雲の上を歩くよう」といったことで知られている1300は衝撃吸収性のあるENCAPが搭載されており、履き心地の良さのほかにも、レトロなルックスや程よいボリューム感も魅力の一つとなっています!
New Balance 1300の商品はこちらをチェック

1400

New Balance 1400シリーズは996や574と並びNew Balanceの定番モデルの一つです!
1994年に誕生した1400はベースモデルである1300に次いで二番目にデビューするはずでしたが当時の技術では量産することが難しく、1500の後に発売されました。
1300に比べややタイトめなシルエットとなっておりスタイリッシュな印象です。またミッドソールには1300と同じくENCAPの搭載に加え、C-CAP(シーキャップ)というEVA素材(合成樹脂)を圧縮成型したテクノロジーを組み合わせており、より優れたクッション性と安定性を実現しています。
1400はカジュアルからキレイめスタイルと幅広いシーンで活躍できることから人気があります。
New Balance 1400の商品はこちらをチェック

1500

1989年に誕生したNew Balance 1500は、高級感漂う大人な雰囲気が感じられるモデルです!
Made in UKということもあり、上質な素材と職人さんの手作業での仕上げということもあり、高価格帯のモデルになります。
1500の特徴は、"Nロゴ"の小ささとスタイリッシュな見た目です。
クラシックな雰囲気と高級感のあるデザインで一気に足元をオシャレにしてくれるモデルです!
New Balance 1500の商品はこちらをチェック

1700

New Balance 1700は1000番台最後のフラッグシップモデルとして1999年に誕生しました!
衝撃吸収性の高いテクノロジーであるABZORBがかかとだけではなくミッドソール全体に搭載されたモデルで、最高の履き心地の一足です。
最近ではUSA復刻モデルも登場しており、最高の履き心地を味わいたい方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか!
New Balance 1700の商品はこちらをチェック

番外編

2002

Made in USAのフラッグシップモデルとして2010年に誕生したNew Balance 2002
2020年にアジア製で「2002R」として初めての復刻を果たし話題になりました!
オリジナルからインスパイアされた重厚なアッパーデザインは上質なヌバックとメッシュを採用し、衝撃吸収性、反発性に優れたM860のNergy(エナジー)とABZORBが融合されたモデルとして登場しました。
コラボモデルも多く存在しており、こちらも注目モデルの一つです。
New Balance 2002の商品はこちらをチェック

B550

New Balance B550とはNew Balanceのアイコニックなバスケッボールシューズ"PRIDE550"(プライド550)をアップデートしタウンシューズに落とし込んだモデルです。 New Balanceが誇るテクノロジーを駆使し、ソールはクッション性と安定性が両立され履き心地抜群のモデルです!
足馴染みの良いレザーがアッパーに採用され、"Nロゴ"や"550"といったデザインが特徴的でレトロ感も感じられるモデルとなっています!
New Balance B550の商品はこちらをチェック

327

New Balance 327は70年代のNew Balanceを代表するランニングシューズ「320」、「355」、「Super Comp」の3つのモデルからインスパイアを受けて誕生しました。
サイドの"Nロゴ"が大きいのが327の特徴で、シンプルなデザインでどんなファッションにも合わせやすいモデルです!
New Balance 327の商品はこちらをチェック

最後に

知れば知るほど魅力に惹かれていくNew Balance!まだNew Balanceを履いたことがないという方ぜひ履いてみてはいかがでしょうか?
New Balanceの誇るテクノロジーについてもまだまだ様々な種類があるのでそちらも追求出来ればなと思います! また発売予定のモデルやこれからの情報にさらに注目していくので、お楽しみに!

画像引用元:New Balance

これまでの【編集部コラム】はこちらをチェック!

"Nike Air Jordan Series"について
"Travis Scott × Nike Series" 歴代コラボレーションスニーカー特集
sacai × Nike 歴代コラボ人気スニーカー 特集
Nike公式アプリSNKRS 限定アクセス オファー攻略法
SNKRS PASS "スニパス" のリザーブ方法解説
Fragment × Nike歴代コラボスニーカー紹介!
スケーターカルチャーの中心的存在「Supreme」をご紹介!
Off-white × Nikeの歴代コラボモデルまとめ
OG,SB,Retroなどの意味を解説!Nike スニーカー用語まとめ!
NIKE BY YOUでスニーカーカスタマイズしてみた!
定番 おすすめ スニーカー ブランド 特集 7選
REALとFAKEの違い〜Travis Scott × Nike Air Jordan 1 High OG編〜
Nikeスニーカーのサイズお悩み解決!? 着用感やNike Fitも紹介!!
パリコレクションとは? 歴史、開催時期や出展ブランドなどを解説!!
渋谷のスニーカーショップまとめてみました。
Nike Dunk オリジナルカラー(カレッジカラー)紹介!
プレキャンあり!!ポケモンカードゲーム 拡張パック 25th アニバーサリー コレクション 1ボックス開封してみた!!

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています