グッチ 京都・西陣織の老舗 HOSOOとコラボ 限定ハンドバッグが誕生

発売前にTwitterでお知らせ!

このスニーカーの追加情報や購入方法を発売前に公式Twitterでツイート中!

グッチ 京都・西陣織の老舗 HOSOOとコラボ 限定ハンドバッグが誕生 1枚目 via:PRTIMES

グッチ 京都・西陣織の老舗 HOSOOとコラボ 限定ハンドバッグが誕生について

Gucci(グッチ)は、HOSOO(細尾)とのコラボレーションによる「グッチ バンブー 1947」と「グッチ ダイアナ」を、2022年12月1日より一部のグッチショップにて数量限定で展開。

HOSOOは、京都の伝統工芸である西陣織の最も歴史ある老舗のひとつ。京都市街の北西部に位置する西陣の地で、伝統の技を受け継ぐ職人たちが織り上げたテキスタイルを用いて、フィレンツェのグッチの職人たちがグッチを象徴するバンブーハンドルのハンドバッグを創り上げた。

グッチ バンブー 1947 画像1

グッチと京都の絆を体現

本コラボレーションは、西陣織の美しさと歴史的価値をたたえるとともに、高度な職人技と芸術性を追求することを通じて、京都との絆を体現している。西陣織は、平安時代(約1200年前)から続く先染めの紋織物で、貴族や武士階級、裕福な町人たちの支持を受けながら、雅な美しさを進化させてきた。完成までに20以上もの工程をそれぞれの専門の職人が担当し、複雑かつ立体的な構造の中によって独創的な柄と質感を表現している。かつては身につける人の高貴さや地位・富の象徴でもあったそう。

本コラボレーションでは、お互いのシグネイチャーを融合することで、3種類の新たなテキスタイルが創り出された。西陣織の特徴である優美な輝きを放つ絹糸や金箔・銀箔に、グッチを象徴するモチーフが立体的に織り込まれたテキスタイルが、"グッチ バンブー 1947"と"グッチ ダイアナバッグ"に新たな息吹と時空を超えて輝き続ける美しさをもたらしている。

今回のプロジェクトについてHOSOO 12代目であり、クリエイティブディレクターの「細尾真孝」は次のように語っている。「ただ単に西陣織でグッチのモチーフを表現するのではなく、私どものオリジナルデザインのテキスタイルに、グッチのモチーフを"織り込む"ということは、技術的にも表現的にも新しく高度な挑戦だった。しかし、職人たちと幾度も試行錯誤を重ねた結果、想像を超えた美しさが生まれた。グッチとともに西陣織の新たな可能性を見出すことができたことが、何よりも大きな喜び。また、このテキスタイルがグッチの職人たちに、インスピレーションを届けられることを願っている」


【グッチ公式サイト】

引用元:PRTIMES

▶︎スニダンで取り扱い中のグッチのアイテムはこちらから!

グッチ関連記事

▶︎グッチ「アレッサンドロ・ミケーレ」退任を発表 "グッチとは養子縁組をした家族のようだった" ミケーレのインスタグラムにて愛あるメッセージを発信
▶︎グッチのキュートなコラボアイテム8選!歴代コラボもチェック
▶︎グッチ 「ハリー・スタイルズ」を起用した「GUCCI HA HA HA LIBERATED VANITY」新ビジュアル公開
▶︎グッチ 最新コレクション ミラーと思わせるほど "似すぎた"双子68組で圧巻パフォーマンス披露
▶︎グッチ創業者「グッチオ・グッチ」とは?名言からお家騒動、グッチ一族に起きた大事件まで一挙解説!

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

スニダンかんたんショップ

今日の人気記事

新着記事

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています