【ワンピースカード】《緑錦えもん》のデッキレシピと戦い方/対策方法

発売前にXでお知らせ!

このスニーカーの追加情報や購入方法を発売前に公式Xでポスト中!

《緑錦えもん》のデッキレシピと戦い方/対策方法について

『ワンピース カードゲーム』(ワンピカード)の第2弾「頂上決戦」に収録されたリーダー「錦えもん」を使用した《緑錦えもん》のデッキレシピを紹介します。

TEXT:はらやま

《緑錦えもん》のデッキレシピ

リーダー枚数
錦えもん
[OP02-025]
1
キャラクター枚数キャラクター枚数
ボニー
[ST02-007]
4雷ぞう
[OP01-052]
4
ベッジ
[ST02-004]
4ヤマト
[OP02-042]
4
モモの助
[OP01-041]
4X・ドレーク
[OP01-054]
3
トキ
[ST02-008]
4ロー
[OP01-047]
2
アプー
[ST02-008]
4おでん
[OP02-030]
4
キラー
[PO01-039]
4イベント枚数
イゾウ
[OP01-033]
4磁気弦
[OP01-058]
4
お菊
[OP01-035]
4

《緑錦えもん》の特徴

  • リーダー効果によって強力な特徴《ワノ国》カードを展開できる
  • 豊富なサーチカードとブロッカーによる安定性の高さ
  • 様々なキャラを使い分けることによる対応力の高さ

《緑錦えもん》の主な回し方

ジュエリー・ボニー」や「光月モモの助」を登場させ、アタッカーをサーチする。
リーダー効果で「お菊」や「ヤマト」を展開し、相手のキャラを処理する。
光月おでん」を登場させ、相手のライフを詰めていく。

「ジュエリー・ボニー」や「光月モモの助」を登場させ、アタッカーをサーチする。

自分の手札や対戦相手のリーダーを見ながら、必要なキャラをサーチする。相手のリーダーがレスト状態の「ジュエリー・ボニー」や「光月モモの助」を攻撃するように誘導できると、自分のライフを守ることができる。

リーダー効果で「お菊」や「ヤマト」を展開し、相手のキャラを処理する。

お菊」や「ヤマト」の効果でレストにした相手のキャラにアタックしながら、自分の場に強力なキャラを並べる。

相手にキャラを守るために手札のリソースを使用するか、KOさせるかの判断を迫る。

「光月おでん」を登場させ、相手のライフを詰めていく。

2回アタックができる「光月おでん」を登場させ、終盤に相手のライフを詰める。

自分の場に「光月おでん」がいるとブロッカーになる「トキ」や「ベッジ」など低コストのブロッカーを一緒に登場させ、自分のライフや「光月おでん」を守る。

《緑錦えもん》のマリガン基準

サーチ効果を持つ「ジュエリー・ボニー」や「光月モモの助」、序盤に登場させ、相手のキャラを処理する「お菊」や「ヤマト」が最初の手札にあるとよい。

《緑錦えもん》のデッキパーツ紹介

「錦えもん」

自分の場にキャラが1体以下の場合、手札から出すコスト3以上の《ワノ国》キャラの、登場コストを-1できる。

カウンター値のない強力なキャラを自分の場に登場させることで、相手にプレッシャーをかける。

「ジュエリー・ボニー」「光月モモの助」

2コストで特徴《超新星》や《ワノ国》を持つカードをサーチできる。

序盤は「お菊」や「ヤマト」、「光月おでん」などアタッカーをサーチできる「モモの助」を優先的に使用し、終盤は「ベッジ」や「キラー」、「磁気弦」といった、ブロッカーやイベントなどの自分のライフを守るカードをサーチできる「ジュエリー・ボニー」を優先的に使用する。

「お菊」「ヤマト」

登場時に、相手のキャラをレストにできるキャラであり、《緑錦えもん》の序盤、中盤を支える強力なアタッカー。

リーダー効果を使用し、後攻1ターン目に「お菊」、先行2ターン目に「ヤマト」を登場させる動きが非常に強力。

これらのカードで相手のキャラを処理しながら、強力なフィニッシャーである「光月おでん」に繋げる。

「トラファルガー・ロー」

パワー6,000のブロッカーであり、登場時に自分の場のキャラを手札に戻し、手札から3コスト以下のキャラを登場させる。

効果を使用し、レストになった「ジュエリー・ボニー」や「モモの助」を手札に戻し、「お菊」や「雷ぞう」を登場させる。3コストで強力な効果を持つ「お菊」や「雷ぞう」を採用できる《緑錦えもん》と非常に相性がいい。

「X・ドレーク」

X・ドレーク

登場時に相手のレストのコスト4以下のキャラを1体KOできる。お菊の効果と合わせて相手のキャラを処理できるため非常に強力。

黄カタクリ》や《黄ヤマト》などの黄デッキのコスト4・パワー6,000のキャラや、《赤ゾロ》などの赤デッキの速攻「ロロノア・ゾロ」を処理することができる。

《緑錦えもん》はほとんどのキャラの特性が《斬》であるため、《赤ゾロ》や《赤エース》などの「バギー」をKOできないが、「X・ドレーク」はKOできるため、弱点をカバーしている。

「光月おでん」

パワー8,000で2回アタックできる強力なアタッカー。
積極的にリーダー効果と合わせて先攻4ターン目に登場させたい。

自分の場に名称「光月おでん」のキャラがいるとブロッカーになる「光月トキ」と相性が良い。

「磁気弦」

磁気弦

2コストでパワー+4,000のカウンターとして自分のライフやキャラを守りながら、相手の4コスト以下のキャラをレストにできる。

赤白ひげ》や《赤ゾロ》、《赤エース》などのブロッカーを持つ「マルコ」をレストにすることで、次の自分のターンに相手のライフを詰めやすくなる。

入れ替え候補カード

コスト5,6のキャラを攻撃的な効果を持つ「ヤマト」や「ドン・クリーク」、「バジル・ホーキンス」に入れ替えることでより、デッキ全体の攻撃性能を上げることができる。

「ヤマト」

入れ替え候補:「トラファルガー・ロー」「X・ドレーク」

特徴《ワノ国》で【ダブルアタック】と【バニッシュ】という強力な効果を持つ。
黄カタクリ》や《黄ヤマト》などの黄色対面や《赤エース》対面では強力なトリガーを持つカードが多く採用されているため、【バニッシュ】が対策になる。

「ドン・クリーク」

入れ替え候補:「トラファルガー・ロー」「X・ドレーク」

登場時に相手のコスト4以下のレストキャラを2体までKOでき、アタック時にドン×1以上で【ダブルアタック】を得る。

黄カタクリ》や《黄ヤマト》などの8コスト「カタクリ」や《赤エース》の「炎帝」などこちらの「光月おでん」を処理するカードが多いため、「光月おでん」以外のアタッカーとして採用する。

「バジル・ホーキンス」

入れ替え候補:「トラファルガー・ロー」「X・ドレーク」

ドン‼×1でキャラとのバトル時にアクティブになる。

相手のキャラへの2回アタックや、キャラにアタック後にリーダーにアタックしたり、アクティブ状態のままでターンを終了するなど、状況にあわせた使い方をする。

「桃源白滝」

桃源白滝

入れ替え候補:「磁気弦」

1コストでパワー+2,000のカウンターとして使用し、自分のキャラを1体アクティブにできる。

KOされたくないキャラをアクティブにしたり、ブロッカーの「トラファルガー・ロー」をアクティブにすることで、相手のアタックを2回ブロックできる。

「しのぶ」

しのぶ

入れ替え候補:「雷ぞう」

3コスト5,000のバニラキャラ。

リーダー効果で後攻1ターン目に5,000のキャラを登場させる動きが強力。

特徴《ワノ国》で《特》を持つキャラなので、《斬》特性への耐性をもつ「バギー」にアタックできる。

関連記事


最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!


引用元
ONE PIECEカードゲーム公式サイト

権利表記
©尾田栄一郎/集英社 ©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

今日の人気記事

新着記事

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています