ルイヴィトンで人気のメンズ財布13選!スマートなミニサイズもご紹介!【コラム】

発売前にTwitterでお知らせ!

このスニーカーの追加情報や購入方法を発売前に公式Twitterでツイート中!

ルイヴィトンで人気のメンズ財布13選!スマートなミニサイズもご紹介!【コラム】について

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)のメンズ財布の中でも、特に人気の高いアイテムをピックアップ。クラシックな魅力を放つ王道の長財布から、時代にマッチするミニ財布まで、今狙うべきモデルが勢ぞろいしています。理想の財布選びに役立つ情報もチェックしてください。


 

機能美で選ぶならルイ・ヴィトン

クラシカルな気品と実用性を備えたルイ・ヴィトンの財布は、洗練された機能美で多くの人を虜にしています。タイムレスなデザインのため、長く愛用できるのも大きな魅力でしょう。

なぜルイ・ヴィトンの財布は人気なの?

ルイ・ヴィトンの財布が世界中で愛される理由には、リッチ感漂う唯一無二のデザイン性の高さが挙げられます。ブランドのアイコンでもある『モノグラム』は100年以上の歴史があり、性別や時代を超えて愛されていることが分かります。

また、品質の高さも折り紙付きです。『モノグラム』や『ダミエ』は、キャンバス地に特殊コーティングを施した独自素材。耐久性に優れ、傷が付きにくく汚れにくいという特性は、ルイ・ヴィトンの財布を使ったことがある人にとっては既知の事実でしょう。

精巧で丈夫なため、『長く使える財布』として絶大な信頼を獲得しています。実際に手に取って使い込むほどに、その魅力を実感できるはず。

注目のデザインは?

ルイ・ヴィトンにはブランドのイニシャルをモチーフにした『モノグラム』や市松模様の『ダミエ』を筆頭に、アイコニックなデザイン・柄がいくつもあります。

同じデザインでもキャンバスやレザーなどの素材、色合いによっても細かく分類されているため、デザインを絞って財布選びを進める方が効率的です。

メンズから熱い支持を得ているのは、黒とグレーを基調にした『モノグラム・エクリプス』や『ダミエ・グラフィット』です。

レザー派には気品あふれる『エピ』や、男の色気が漂う『タイガ』もおすすめ。どれもクラシカルな風合いと、男性らしいスタイリッシュさで人気を博しています。

ユニークなアイテムが好みなら、タイガとモノグラムのハイブリッド作である『タイガラマ』も要チェック。色鮮やかに染められた財布は、周囲の視線を引きつけること請け合いです。

使い方に合ったサイズを選ぼう

財布選びでは見た目のよさだけでなく、実用性も重視すべきポイント。収納力や使い勝手など、日常的な使い方をイメージしながら選べば、自分にぴったりのサイズが見つかるでしょう。

紙幣を折らずに収納できるロングウォレット

ルイ・ヴィトンのメンズ財布の中でも安定した人気を誇るのが、『ロングウォレット(長財布)』。その魅力はなんといっても、圧倒的な収納力でしょう。

折らずに収納できる札入れやファスナー開閉で使いやすい小銭入れ、大容量のカードスロットなど、さまざまなアイテムがきれいに収まります。

領収書や名刺なども入れる余裕を備えているので、財布の中をすっきり整理したいビジネスマンにも適しています。

パッと開けば全体を見渡しやすく、お金やカードの出し入れもスムーズ。会計時もスマートに会計ができます。

トレンドのミニ財布

近年はキャッシュレス化が進み、「現金で支払う機会が減った」という人も多いのでは?そんな流れの中で需要が高まっているのが、コンパクトな『二つ折り』や『ミニ財布』です。ミニ財布は、カードスロットや小銭入れなど、必要最低限の機能だけを備えたミニマルな作りになっています。長財布に比べて価格が手頃なのも大きなメリットです。

収納力とサイズのバランスがよく、紙幣やカード入れのほか、コインポケットや多用途ポケットを有しているタイプもあります。

普段の買い物でクレジットカードやスマホを使った支払いが多いなら、これを機にミニ財布に乗り換えるのもアリ。

カードケースを財布にすることも可能

キャッシュレス時代の波に乗り、クレジットカードや交通系ICカードなど、カードだけで日常生活を過ごすミニマリストも増えています。

バッグを持ち歩きたくない、ポケットを膨らませたくないという男性にとっても、薄くスマートなカードケースを財布代わりにするのは好都合なアイデアでしょう。

外側にカードポケットが付いているタイプなら、そのままかざすだけのワンアクションで支払いが完了。極力荷物を持たないシンプルで身軽な生活を目指すなら、カードケースも候補に入れてみては?

ルイ・ヴィトンの財布の種類

ルイ・ヴィトンのメンズ財布には、象徴的な二つのシルエットがあります。それぞれの特徴を踏まえて、理想とする財布のシルエットを具体的に絞っていきましょう。

ラウンドファスナーの「ジッピー・ウォレット」

ジッピー・ウォレットは、名前の由来であるラウンドファスナーで囲まれたデザインが特徴の長財布。長財布でのアイコン的存在となっており、男女問わず愛用者の多いロングセラーモデルです。

ファスナーを開くと、札入れやコイン入れ、アディショナルポケットなど複数の機能が整然と配置されています。多くのスペースを備えながらも実用性だけにとどまらず、気品も醸し出す機能美はまさにルイ・ヴィトンのなし得る技といえるでしょう。

「ポルトフォイユ」とは?

ポルトフォイユはフランス語で『財布』の意味があります。ルイ・ヴィトンには同じく財布を意味する『ポルトモネ』というモデルもありますが、こちらは小銭やカード入れなどの小型財布を指します。

長財布と二つ折り財布で展開されるポルトフォイユの中で、特に長財布は収納力をキープしつつも、スリムなボディを実現。

ウィメンズのポルトフォイユにはスナップボタンや金具で開閉するタイプもありますが、メンズラインは留め具のない折りたたみ式が主流です。

プレーンなシルエットはあらゆるラインと相性がよく、デザインの選択肢が多いのもポルトフォイユならではでしょう。

長く使いたい王道のロングウォレット

メンズ財布の中でも不動の地位を確立しているロングウォレット。サイズが大きい分、際立った存在感を放ちます。ルイ・ヴィトンならではの上質な素材感を存分に堪能できるのも、選ばれる理由でしょう。

ジッピーウォレット・ヴェルティカル

英語で縦を表すヴェルティカルの名の通り、縦型の設計が特徴的かつ、メンズライン特有のフォルムです。

右側1列に並んだカードスロットには10枚のカードをすっきり収納できる上、左側にも四つのアディショナルポケットを搭載。

ファスナー式の小銭入れや、紙幣・領収書用のコンパートメントも完備し、財布の中がすっきり整頓されたデキる男を演出してくれるでしょう。

デザインはモノグラムをはじめ、ダミエやエピなど、主要ラインがそろっています。

Louis Vuitton Zippy Wallet Vertical Epi
ルイ・ヴィトン ジッピーウォレット・ヴェルティカル エピ
スニダンでルイ・ヴィトン ジッピーウォレット・ヴェルティカル エピをCheckする


ポルトフォイユ・ブラザ

縦タイプの種類でも、こちらはカード収納をメインにした構造です。財布を開いてまず目にとまるのは、左右にズラリと配された計16ものカードスロット

クレジットカードや免許証など多くのカードを差し込んでも、どこにあるのか一目瞭然です。カードの出し入れが多い人は重宝するでしょう。

ファスナー付きコインケースのほか、紙幣・チケット入れとして使える大きなフラットポケットも充実しています。

モノグラムをアップデートした『タイガラマ』や『モノグラム・シャドウ』など、個性的なデザインが豊富です。

Louis Vuitton Portefeuille Brazza Wallet Monogram Macassar
ルイ・ヴィトン ポルトフォイユ・ブラザ モノグラム・マカサー
スニダンでルイ・ヴィトン ポルトフォイユ・ブラザ モノグラム・マカサーをCheckする


ジッピー・オーガナイザー NM

ジッピーシリーズの中でも使い勝手のよさが評価されているジッピーオーガナイザーを、再構築してリリースしたのがNM(ニューモデル)です。

幅21×高さ12cmという大判横型タイプの内部には、札入れやファスナー式コインケース、16のカードポケットなどを装備。メモ帳・航空券・パスポートなど旅の必需品を収納できるスペースも設けられています。

毎日の通勤から急な出張まで、忙しいビジネスパーソンを支える頼もしいパートナーとなってくれるはず。

Louis Vuitton Zippy Organizer NM Damier Graphite
ルイ・ヴィトン ジッピー・オーガナイザー NM ダミエ・グラフィット
スニダンでルイ・ヴィトン ジッピー・オーガナイザー NM ダミエ・グラフィットをCheckする

収納力がありバッグのように使える

「バッグを持つほどでもないけれど、財布やスマホでポケットがもたつくのもカッコ悪い…」という、男性にありがちな悩みを打開しましょう。圧倒的な収納力で、財布とバッグのイイとこ取りができるアイテムを紹介します。


ジッピーXL

財布の概念を超える大容量で、セカンドバッグのように使える実用性の高さが魅力。幅22×高さ12×マチ5㎝の特大サイズで、小銭・紙幣・カードはもちろん、鍵やスマートフォンまで、外出時のこまごまとしたアイテムをひとまとめに管理できる万能さです。

普段使いだけでなく、パスポートやチケットを入れて旅行時に役立てるなど、活用シーンは多種多様。収納力に比例して、人それぞれの使い道も広がります。

デザインは『モノグラム・エクリプス』や『ダミエ・アンフィニ』など、主張しすぎないシックなラインアップとなっています。

Louis Vuitton Zippy XL Monogram Eclipse
ルイ・ヴィトン ジッピーXL モノグラム・エクリプス
スニダンでルイ・ヴィトン ジッピーXL モノグラム・エクリプスをCheckする

コンパクトな二つ折り財布でスマートな支払い

機能的でありながら、収まりのいいサイズ感で支持されている二つ折り財布。片手でオープンでき、パンツのバックポケットにも収納できる身軽さがポイントです。


ポルトフォイユ・ミュルティプル


幅11.5×高さ9×マチ1.5cmのコンパクトなボディに多機能が凝縮された、二つ折り財布の中でもベーシックなモデルです。2つの紙幣入れ・チケット用コンパートメントとは別に、レシート用の内側ポケットも2つ搭載されているため、財布内が乱雑になることなくスマートな収納が可能です。

コインケースはありませんが、カードが5枚まで入ります。普段から小銭を携帯せず、薄型の財布を希望する人には最適な仕様です。

モノグラム・エクリプスやエピなど王道ラインのほか、『クロコダイル・マット』や『オーストリッチ』など趣の異なるラインも展開しています。

Louis Vuitton Portefeuille Multiple Wallet Crocodilien Mat "Brown"
ルイ・ヴィトン ポルトフォイユ・ミュルティプル クロコダイル・マット "ブラウン"
スニダンでルイ・ヴィトン ポルトフォイユ・ミュルティプル クロコダイル・マット "ブラウン"をCheckする


ポルトフォイユ・マルコ NM

ポルトフォイユ・ミュルティプルとほぼ変わらないサイズ感で、一見すると同じようにも見えますが、内部の構造に大きな違いがあります。

スナップボタン式のコインケースにはじまり、紙幣用コンパートメント×2、カードスロット×4と財布に求められる標準装備をしっかり満たしています。

通称『新型マルコ』として親しまれているこちらは、歴代マルコのDNAを受け継ぎながらも、モダンかつ洗練されたルックスで新たなファンを獲得。トラディショナルをこよなく愛する人に捧げたい一品です。

Louis Vuitton Portefeuille Brazza Wallet NM Monogram
ルイ・ヴィトン ポルトフォイユ・マルコ NM モノグラム
スニダンでルイ・ヴィトン ポルトフォイユ・マルコ NM モノグラムをCheckする


ポルトフォイユ・スレンダー

コインケースのない、紙幣とカード専用のモデル。その名にふさわしく、幅11×高さ8.5cmで完成されるスマートなフォルムは、クールで知的な印象を与えてくれます。

紙幣用コンパートメントは1つのみですが、カードを8枚まで収納できるため、支払いがカードメインなら十分に足りるでしょう。

上質さが際立つ『タイガ・レザー』や、ライニングにグレインカーフレザーを使用した『ダミエ・グラフィット』など、選ぶラインによってさまざまな表情が楽しめます。

Louis Vuitton Portefeuille Slender Wallet Taiga
ルイ・ヴィトン ポルトフォイユ・スレンダー タイガ
スニダンでルイ・ヴィトン ポルトフォイユ・スレンダー タイガをCheckする


ポルトフォイユ・アメリゴ NM

ほかのモデルにはない機能として、IDや写真を入れるための『クリアポケット』が採用されています。IDカードで出退勤を管理しているなら、会社に出入りする際にさりげなくルイ・ヴィトンの財布をアピールできます。

小柄ながら、ファスナー式のコインケースや札入れ、チケット・メモ用ポケット、カードスロット×8を搭載しており収納力に優れています。

ダミエ・グラフィットやブラックのタイガ・レザーがラインアップされ、シルバーのジップとも好相性です。端正な顔立ちは、オン・オフどちらのシーンでも上品さを演出してくれるはず。

Louis Vuitton Portefeuille Amerigo Wallet NM Damier Graphite
ルイ・ヴィトン ポルトフォイユ・アメリゴ NM ダミエ・グラフィット
スニダンでルイ・ヴィトン ポルトフォイユ・アメリゴ NM ダミエ・グラフィットをCheckする

ミニマルな生活にマッチするミニ財布

キャッシュレス化の本格到来と共に、財布のサイズも見直しをしてみませんか。財布の中の取捨選択をすれば、ミニ財布で事足りる場合もあるはず。トレンドアイテムとしても注目を集めるミニ財布で、ミニマルな生活を手に入れましょう。

オーガナイザー・ドゥ ポッシュ

「オーガナイザー=まとめ役」として、ポケットサイズになっても高い機能性を発揮。幅7.5×高さ11×マチ1cmという手のひらに収まるほどのコンパクトさですが、3つのカードスロットのほか、財布の内外に自由度の高いポケットを備えています。

名刺やメモ、レシートなど、一時的に収納したい紙類を、自分なりにアレンジしながら整理できるでしょう。

外側のポケットには交通系ICカードやメイン使用しているクレジットカードを入れておけば、改札の通過や支払いもスピーディーに行えます。

Louis Vuitton Pocket Organizer Monogram Eclipse
ルイ・ヴィトン オーガナイザー・ドゥ ポッシュ モノグラム・エクリプス
スニダンでルイ・ヴィトン オーガナイザー・ドゥ ポッシュ モノグラム・エクリプスをCheckする


コインカード・ホルダー

一般的にフラグメントケースと呼ばれる、ファスナー開閉のコインケースとカードポケットが融合したタイプです。

幅8×高さ14.5×マチ1cmの薄さですが、札入れ用コンパートメントもあり、最低限の現金やカードを持ち歩くのにはぴったりでしょう。

デザインは、ダミエ・グラフィットやタイガなど定番のラインを展開しており、ヴァージル・アブローが手掛けたカプセル・コレクションや日本人デザイナーのNIGO®など、話題のラインからもリリースされています。

Louis Vuitton Coin Card Holder Monogram
ルイ・ヴィトン コインカード・ホルダー モノグラム
スニダンでルイ・ヴィトン コインカード・ホルダー モノグラムをCheckする


ジッピー・コイン パース

ジッピー・ウォレットをそのまま縮小したような、アイコニックな顔立ちのミニモデル。ラウンドファスナーは健在しつつ、内部はシンプルにまとめられています。

タイガモデルはカードスロット×4、名刺入れ用スロット×1、小銭入れ用コンパートメント×2を搭載し、ミニサイズとしては十分な収納力です。

Louis Vuitton Zippy Coin Purse Taiga
ルイ・ヴィトン ジッピー・コイン パース タイガ
スニダンでルイ・ヴィトン ジッピー・コイン パース タイガをCheckする


ポルトモネ・ジュール

ボディサイズは幅11×高さ7×マチ1cmで、ファスナー式コインケースの内側にカードポケットが1つある構造です。

スムーズな出し入れを可能にするL字型のルテニウムカラーのファスナーは、デザイン的なシンボルだけでなく、機能美にも大きく貢献しています。

他のモデルのように複数のライン展開はしておらず、デザインはモノグラム・エクリプスがメイン。用途が明確で潔いスタイルに、特有の魅力が宿るアイテムです。

Louis Vuitton Porte Monnaie Jour Monogram Eclipse
ルイ・ヴィトン ポルトモネ・ジュール モノグラム・エクリプス
スニダンでルイ・ヴィトン ポルトモネ・ジュール モノグラム・エクリプスをCheckする


ディスカバリー・コンパクト ウォレット

今回紹介した13品中、最も小さなサイズとなる幅9.7×高さ7×マチ2cmのミニ財布です。三つ折りにされたコンパクトなボディを広げると、紙幣用コンパートメントが登場。コンパートメントの内側には3枚のカードを収納できる仕組みになっています。

精緻に設計された両サイドのマチによってコインケースも大きく開くため、小銭の出し入れで手間取ることがないでしょう

Louis Vuitton Discovery Compact Wallet Monogram Eclipse
ルイ・ヴィトン ディスカバリー・コンパクト ウォレット モノグラム・エクリプス
スニダンでルイ・ヴィトン ディスカバリー・コンパクト ウォレット モノグラム・エクリプスをCheckする

自分らしい財布で毎日を格上げ

毎日使うものだからこそ、高品質でハイセンスなものを選びたい財布。誰もが知るラグジュアリーブランド、ルイ・ヴィトンの財布なら、ビジネスユースはもちろん、フォーマル、カジュアルを問わずに日常を格上げしてくれます。

自分のライフスタイルも考慮し、使い勝手のいいサイズと長く使えるお気に入りのデザインを見つけてください。

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

スニーカーダンク パートナープログラム

今日の人気記事

新着記事

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています