【ポケカ】かわいい女子サポートカード24選!相場価格やかわいいポケモンカードも紹介

発売前にTwitterでお知らせ!

このスニーカーの追加情報や購入方法を発売前に公式Twitterでツイート中!

【ポケカ】かわいい女子サポートカード24選!相場価格やかわいいポケモンカードも紹介について

『ポケモンカードゲーム』(ポケカ)には数多くの種類のカードがリリースされているが、中でも人気の高いカードはかわいいデザインの女子サポートカードが多い。

この記事では、定番の女子サポートから、トレーナーと一緒に描かれているポケモンのカードまでかわいいを詰め込んだカードたちを紹介する。かわいらしいイラストのポケカを集める際の参考にしてほしい。

定番かわいい!人気女子サポートSR(SAR)24選

ポケカにはバトルしてもらうポケモンのカードのほかに、サポートと呼ばれるゲームをスムーズに進行するカードが存在している。

サポートは、ポケモンのゲームやアニメに登場したキャラクターが描かれており、女子キャラクターが描かれたサポートは人気が高い。

リーリエ

詳細を見る
相場
5,480,000
詳細を見る
相場
1,780,000円
詳細を見る
相場
1,080,000円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

『ポケットモンスター サン・ムーン』で主人公とともに旅をしたヒロインだ。

中でも「エクストラバトルの日」で配布された赤い背景のリーリエは、ファンの間で「エクバリーリエ」と呼ばれており、ポケカの中で最も高額で取引されるカードの1枚となっている。

アセロラ

詳細を見る
相場
4,280,000円
詳細を見る
相場
948,000円
詳細を見る
相場
25,800円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

『ポケットモンスター サン・ムーン』で登場したゴーストタイプを使うキャプテンで、相棒はミミッキュ。猫口とふわふわとした紫髪のかわいらしい姿がファンを魅了している。

手を脱力させたおばけのようなポーズをとるイラストのアセロラは、リーリエと同じく「エクストラバトル」でのみ配布されたレアカードで、「エクバアセロラ」と呼ばれ親しまれている。

アイリス

詳細を見る
相場
848,000円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』に登場するドラゴンタイプのジムリーダーだ。

続編である『ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2』では成長し、イッシュ地方のチャンピオンとして主人公に立ちはだかった。アニメ『ポケットモンスターベストウイッシュ』ではサトシとともに旅をして、さまざまな一面を見せたキャラクターだ。

華やかなイラストが人気を博し、多くの人に愛されるポケカの1枚となっている。

オカルトマニア

詳細を見る
相場
698,000円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

オカルトマニアは、ポケットモンスターシリーズに登場するトレーナーの1人。主にゴーストタイプが多く出現するエリアに登場する。

性格は暗くネガティブ思考で、その影響からか黒や紫が強調されたイラストとなっている。美麗なイラストがファンからも人気が高く、高い相場で取引されている。

サナ

詳細を見る
相場
698,000円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

サナは『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』に登場する主人公が出会う友達のうちの1人。イラストからも伝わる通り、元気で明るい性格が魅力だ。

ゲームでのキャラ人気と、かわいいデザインから高額化しているカードだ。

カリン

詳細を見る
相場
348,000円
詳細を見る
相場
9,480円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

カリンは『ポケットモンスター 金・銀』に登場する四天王の1人。主にあくタイプを得意とするトレーナーで、ゲームシリーズではヘルガーやブラッキーを切り札として用いている。

ダークな雰囲気とポケモンのキャラクターにしては珍しい大人の魅力で人気上昇中。取引相場は40万円程度となっている。

カスミ

詳細を見る
相場
348,000円
詳細を見る
相場
31,800円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

『ポケットモンスター 赤・緑』に登場した水タイプのジムリーダーで、アニメポケットモンスターでは、長い間主人公のサトシと共に旅をしていた。

負けん気が強い性格とかわいらしい見た目が人気で、カード化する際にもその魅力が落とし込まれる。

これ以外にも複数枚カスミのカードは存在するが、とくに高額化しているのはこの2枚だ。

こわいおねえさん

詳細を見る
相場
358,000円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』に登場したトレーナー。目つきや格好は怖いが、かわいいポケモンが好きだったり、ポケモンコンテストが好きだったりというギャップが人気だ。

イラストも懐いているグラエナが共に描かれていて、こわいおねえさんというカード名とのギャップが目立つ。

カードとしての効果も強力で、2019年9月からはエクストラレギュレーション内で禁止カードに指定されたほどだ。

ルチア

詳細を見る
相場
478,000円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』で初登場したキャラクター。同作はリメイク作品だが、元となった『ポケットモンスター ルビー・サファイア』には登場しない。

ホウエン地方No.1のコンテストアイドルという肩書を持つ彼女は拡張パック『裂空のカリスマ』(2018年6月1日)で初カード化。かわいらしいイラストが人気を呼び、高騰した。

アズサ

詳細を見る
相場
298,000円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

ゲームキューブのゲーム『ポケモンボックス ルビー・サファイア』で登場。『ポケットモンスター ルビー・サファイア』本編に登場する預かりシステム管理人のマユミの姉にあたる。

ポケモンカードの女性キャラクターには珍しく、かっこいい雰囲気を持つ女性で、コレクター人気が高い。

センパイとコウハイ

詳細を見る
相場
218,000円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

『ポケットモンスター ルビー・サファイア』に登場し、ダブルバトルを仕掛けてくる珍しいトレーナー。黒髪がセンパイで茶髪がコウハイとなっている。

かわいらしいイラストからコレクター人気が高くなっていて、相場は298,000円程度となっている。

フウロ

詳細を見る
相場
348,000円
詳細を見る
相場
12,800円
詳細を見る
相場
178,000円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』で登場したひこうタイプを操るジムリーダー。本職は貨物航空機のパイロットで、心優しい性格をしている。

紹介しているカードは、共通してかわいらしいキャラクターとさわやかさを感じさせる。どれも人気の高いカードだ。

ルザミーネ

詳細を見る
相場
258,000円
詳細を見る
相場
278,000円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

『ポケットモンスター サン・ムーン』で登場したキャラクター。アローラ地方で活動するエーテル財団の代表でリーリエの母。普段は傷ついたポケモンたちに対して母のように愛情を注ぐ優しい性格をしているが、ウルトラビーストへの歪んだ愛情から主人公らと敵対してしまう。

拡張パック『超次元の暴獣』(2017年9月15日)でカード化し、美しい見た目から、価格が高騰した。

ベル

詳細を見る
相場
258,000円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』に登場する主人公の幼馴染の1人。マイペースでドジっ娘な性格が魅力。

ポケモンのキャラクターでは珍しいメガネをかけた女性とゆるふわなデザインで人気が高い。

エリカ

詳細を見る
相場
198,000円
詳細を見る
相場
52,800円
詳細を見る
相場
27,800円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

エリカは『ポケットモンスター 赤・緑』で登場するくさタイプのジムリーダーだ。大和撫子と呼ぶにふさわしい女子キャラクターで、ジムリーダーの中でも最も人気のあるキャラの一人。

「エリカのおもてなし」は元々高額カードとして知られているが、2023年6月16日に発売された強化拡張パック『ポケモンカード151』に収録された「エリカの招待」も、発売直後から高額で取引されている。

かんこうきゃく

詳細を見る
相場
298,000円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

ポケットモンスターシリーズで、主人公の前に立ちはだかる一般トレーナーとして何度も登場している。

ゲームで登場してから長い間カード化されていなかったが、強化拡張パック『迅雷スパーク』(2018年7月6日発売)でC(コモン)として初登場。ハイクラスパック『タッグオールスターズ』(2019年10月4日発売)でSRとして収録された。さわやかでかわいらしいイラストで人気を博している。

シロナ

詳細を見る
相場
198,000円
詳細を見る
相場
64,800円
詳細を見る
相場
9,480円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』で初登場したシンオウ地方のチャンピオンである。金髪の美貌と強力なポケモンたちを使いこなす気高き姿がまさしくチャンピオンとしてふさわしい、人気キャラの一人。

2021年にはダイヤモンド・パールのリメイクである『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』が発売されたため、人気に拍車をかけている。

ナギ

詳細を見る
相場
108,000円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

ナギは『ポケットモンスター ルビー・サファイア』に登場したひこうタイプのジムリーダーだ。かっこよくキレイな容姿とおだやかで物腰柔らかな性格が魅力。

青を貴重とした美麗なイラストが人気を博し、相場178,000円で取引されている。

アララギ博士

詳細を見る
相場
158,000円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

アララギ博士は『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』に登場するキャラクター。「ポケモンの誕生とその起源」について研究しているイッシュ地方の博士で、主人公にはじめてのポケモンを与えてくれる。

ゲームに登場するポケモン博士では初の女性キャラクターだったということもあって、人気が高い。

コルニ

詳細を見る
相場
328,000円
詳細を見る
相場
10,800円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

『ポケットモンスター X・Y』に登場するかくとうタイプのジムリーダー。ジムリーダーであるだけでなく、同作品で重要な要素であるメガシンカに関わるキャラクターでもある。

スイレン

詳細を見る
相場
148,000円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

スイレンは『ポケットモンスター サン・ムーン』に登場するみずタイプのキャプテン。イラストからもわかるように釣りが好きで、穏やかな性格をしている。おちゃめな一面もあってゲームやアニメでも主人公を惑わすような発言がある。

かわいらしいイラストが人気で、相場は140,000円となっている。

ナンジャモ

詳細を見る
相場
114,000円
詳細を見る
相場
62,800円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

ポケモンシリーズ最新作である『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』に登場した、でんきタイプのジムリーダーを務める配信者。

ゲーム発売前のYouTube動画に登場した。かわいらしいギザ歯とコイルのような髪型が特徴。

初収録は2023年4月に発売された「クレイバースト」。その強力な効果と可愛らしいデザインから高額化し、同年12月に発売された「シャイニートレジャーex」に収録された新規イラストの再録版も高額化している。

ヒガナ

詳細を見る
相場
118,000円
詳細を見る
相場
15,800円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』に登場するキャラクターで、リメイク元の『ポケットモンスター ルビー・サファイア』では出てこない。

褐色気味の肌とボロボロのマントを羽織る姿はどこか不思議な印象をもたせる。かっこいいデザインから人気が高く、相場107,777円で取引されている。

マリィ

詳細を見る
相場
168,000円
詳細を見る
相場
44,800円
詳細を見る
相場
31,800円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

『ポケットモンスター ソード・シールド』に登場した主人公のライバル。

パンク系なファッションと愛らしい見た目から、時折博多弁のような方言が出てくるギャップが、ファンの心を鷲掴みにしている。

ポケモンと相棒の一コマがかわいい!CHRカード5選

ポケモンとそのポケモンを相棒とするトレーナーの1コマが描かれたCHR。アニメ・ゲームファンにはたまらないデザインが人気を博している。強化拡張パックやハイクラスパックに収録されている。

ミミッキュ

詳細を見る
相場
14,800円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

いまや大人気ポケモンの一角となったミミッキュと、そのパートナーであるアセロラの日常を描いたカード。

かわいらしいイラストとキャラクター人気に影響され、じわじわと高騰中。CHRの中では最も相場が高いカードだ。

ポッチャマ

詳細を見る
相場
9,888円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

最も人気なポケモンの一匹であるポッチャマとヒカリが描かれたカード。

ヒカリは『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』の女子主人公で、アニメではサトシとともにダブル主人公として活躍。ポッチャマはみずタイプの御三家で、愛らしい見た目で多くの人と旅をともにした。

ピカチュウ

詳細を見る
相場
8,980円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

ポケモンの中で最も人気と知名度が高いピカチュウとレッドの出会いが描かれたカード。

レッドは『ポケットモンスター 赤・緑』の主人公で、次作『ポケットモンスター 金・銀』では主人公と対峙した最強のトレーナーだ。

ハガネール

詳細を見る
相場
3,480円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

ハガネールとミカンが描かれたカード。ミカンは『ポケットモンスター 金・銀』で登場したはがねタイプのジムリーダーで、献身的な性格とかわいらしい見た目から注目度が高い。

その後のゲームシリーズにも度々登場していて人気の高さが伺える。

ヨワシ

詳細を見る
相場
3,980円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

『ポケットモンスター サン・ムーン』で登場したヨワシと、同作でみずタイプのキャプテンであるスイレンが描かれている。スイレンは、アニメでもサトシとともに活躍したキャラクターで、青髪と小さくてかわいらしい見た目が人気を博している。

さらに強くかわいくなった!CSRカード5選

CSRカードとは、CHRの上位レアリティ。《ポケモンV》《ポケモンVMAX》で同じトレーナーとポケモンが描かれているため、セットでコレクションしたくなるデザインになっている。

ミミッキュV・VMAX

詳細を見る
相場
3,480円
詳細を見る
相場
9,480円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

CHRでも紹介した、ミミッキュとアセロラがペアで描かれているカード。ミミッキュとアセロラが出会ったシーンと、ダイマックスしたミミッキュに乗ってくつろぐシーンが描かれている。

ブラッキーV・VMAX

詳細を見る
相場
4,480円
詳細を見る
相場
7,480円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

『ポケットモンスター 金・銀』で登場したブラッキーとカリンが描かれたカード。カリンは同作で四天王として主人公の前に立ちはだかったキャラクターで、クールな性格でファンが多い。ブラッキーも人気が高いポケモンであるため、需要が高まっている。

ピカチュウV・VMAX

詳細を見る
相場
4,480円
相場
6,480円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

CHRでも紹介したピカチュウとレッドのコンビはCSRでも登場している。一緒に旅をする日常のような風景の「ピカチュウV」と、バトル中にダイマックスして勇ましい姿をしている「ピカチュウVMAX」はぜひともセットでコレクションしたい。

ニンフィアV・VMAX

詳細を見る
相場
3,480円
詳細を見る
相場
5,480円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

イーブイの進化形の中でも人気の高いニンフィアと『ポケットモンスター X・Y』でフェアリータイプのジムリーダーを務めるマーシュが描かれている。

ニンフィアは、ファンシーな見た目から人気が高く、CSRの需要も上昇中だ。

モルペコV-UNION

詳細を見る
相場
2,780円

※12/11時点の平均取引相場を参照。

4枚のカードで1セットとなる《ポケモンV-UNION》のなかで、唯一のCSR。

サポートの項でも紹介したマリィとその相棒・モルペコが描かれている。マリィのカードは全て人気が高く、高額取引されているため、一緒に相場が上昇した。

関連記事


最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!


引用元
ポケモンカードゲーム公式ホームページ

権利表記
©Pokémon. ©Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

今日の人気記事

新着記事

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています