ARC'TERYX|定番人気ジャケット"ベータ LT"の着用感・サイズ感をレビュー!|コラム

発売前にTwitterでお知らせ!

このスニーカーの追加情報や購入方法を発売前に公式Twitterでツイート中!

ARC'TERYXの定番人気ジャケット"ベータ LT"の着用感・サイズ感をレビュー!について

シンプルでありながら洗練されたデザインと、確かなクオリティを誇るカナダ発の「Arc'teryx(アークテリクス)」。カジュアルな着こなしにピタッとハマるアイテムを、多数リリースする人気ブランドだ。

そんな中から今回は、ミニマルで使い勝手の良いジャケット「BETA LT(ベータ LT)」 にフォーカス!機能面についてのレビューはもちろん、メンズのMサイズ・Lサイズのサイズ感も画像つきで比較していく。

アークテリクスの定番人気アイテム「ベータ LT」の特徴とスペック

アークテリクスには定番モデルが数多く存在するが、中でもベータシリーズはアウトドアユース・タウンユースの両方から支持を受ける大人気モデル。

その理由としては「無駄のない計算されたデザインと確かな機能性」と「高いスペックを持ちながらも比較的手に取りやすい価格」が挙げられるだろう。

表地にGORE-TEX(ゴアテックス)素材を採用することで、雨の日でも着用できるうえ防風性にも優れた、使い勝手の良いアイテムだ。

ベータLTのシルエットはこんな感じ!

まずは、全体のディテールを見てみよう。

正面

生地感はやや固め。左胸のロゴがかっこいい!
フロント、ポケット共にファスナーは止水仕様となっており、雨の日でも安心。

サイド

サイドはこんな感じ。後ろ身頃の裾が長めになっているのが特徴。

バック

バックはミニマルな印象。フードに付属しているドローコードで、フードの深さを調節できる。

内ポケットはなし。縫い目にはテープが貼られており、雨や風を防いでくれる。

着用感と機能性をレビュー

今回は編集部の私物、ベータLTのMサイズとLサイズを用意。 細部の機能面とともに、サイズ感を比較していこう!

正面

「生地感はナイロン製でハリがあってやや固めですが、着用時のストレスは感じません」

脇(ベンチレーション)

脇には温度調節のためのファスナー「ベンチレーション」がある。

サイド

サイドはこんな感じ。長めの後ろ身頃の裾も、着用するとそこまで目立たない。

後ろ

バックはすっきりとした印象。

裾はドローコードで丈感を調節できる!

MとL、サイズ感はどのくらい違う?

アークテリクスのアイテムはアウトドアシーンでの使用を想定、また海外規格で製造されているため注意が必要だ。

170cm男性が、MサイズとLサイズをそれぞれ着用すると以下のような感じ。

Mサイズ Lサイズ

インナーにスウェットを着用。ボディのフィット感と袖の長さに大きく差が現れている。タウンユース目的なら、サイズ感は好みに合わせて選ぶのも良さそう!

ベータLTは、インナーの暖かさの度合いや着込む枚数を調節することで夏以外の殆どの気候で着用できるすぐれもの。

アークテリクスのアイテムの中では比較的価格が控えめでデザインもミニマルなため、シェルジャケットの購入を検討している方はぜひ試していただきたいアイテムだ。


商品情報
商品名 ベータ LT ジャケット "ブラック"
価格 ¥55,000 (税込)
購入方法 抽選販売(全カラー)

《目的別に選べる!》ベータシリーズ4アイテムを紹介!

大人気のベータシリーズ。

シリーズが一緒のため基本的なデザインは変わらないが、目的別に素材や丈感の違う、以下のようなモデルが展開されている。

ベータ ジャケット

ベータシリーズのエントリーモデル。
適度なハリ感のある素材で、軽い着用感が魅力。

商品情報
価格 ¥49,500
重量 300g
購入方法 抽選販売(全カラー)
アイテムをチェックする

ベータ AR

防水耐久性・透湿性・防風性がトップクラスの
「ゴアテックス プロ」素材を使用したジャケット。

商品情報
価格 ¥75,900
重量 455g
購入方法 ブラックのみ抽選販売
アイテムをチェックする

ベータ SV ジャケット

過酷な環境下での着用を想定し作られたモデル。
特に耐久性が高く、素材が硬くて丈夫。

商品情報
価格 ¥85,800
重量 495g
購入方法 通常販売(全カラー)
アイテムをチェックする

ベータ ロング ジャケット

ベータのミニマルなデザインはそのままに、
足の付根あたりまで丈があるロングタイプ。

商品情報
価格 ¥60,500
重量 401g
購入方法 通常販売(全カラー)
アイテムをチェックする

まとめ

羽織るだけでおしゃれさを演出してくれる「ベータ LT」。アウトドアシーンでの使用を想定しているため、機能性にも優れている点が大きな魅力。

定番のカラー以外にも、コラボアイテムやシーズンごとにさまざまなカラーが展開されるため、公式オンラインショップをはじめスニダンでもチェックしてみて欲しい。


関連コラム

▶︎アークテリクスの"アトムLT"をレビュー!ジャケットとベストを紹介
▶︎マンティス1のサイズ感や機能をレビュー!
▶︎スニダン編集部レビュー|アークテリクス ベータ LT ジャケット "ブラック"
▶︎画像付きで解説!アークテリクス抽選販売の応募方法とは
▶︎アークテリクス 2023年に抽選している人気モデルまとめ

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

今日の人気記事

新着記事

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています