【遊戯王OCG】《LL鉄獣戦線》のデッキレシピと戦い方/対策方法

発売前にTwitterでお知らせ!

このスニーカーの追加情報や購入方法を発売前に公式Twitterでツイート中!

【遊戯王OCG】《LL鉄獣戦線》のデッキレシピと戦い方/対策方法について

『遊戯王オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ』(遊戯王OCG)の《LL鉄獣戦線》のデッキレシピと戦い方について解説していきます。

2023年1月1日から適用されるリミットレギュレーションに合わせ、デッキレシピ情報を更新(2022年12月22日)しました。

TEXT:ししど

《LL鉄獣戦線》デッキの特徴

獣・鳥獣・獣戦士族から成る《鉄獣戦線(トライブリゲード)》と、レベル1鳥獣族のテーマ《LL(リリカル・ルスキニア)》の混在デッキ《LL鉄獣戦線》。

長所は

  • 持前の展開力を活かしたリンク召喚で、相手の盤面突破を狙う《鉄獣戦線》
  • 大量の特殊召喚が可能な展開力を活かし、相手の制圧を狙う《LL》

といった「幅広い展開力」がうまく組み合わさっている点ですが、一方で

  • 展開のルートがとても多く、さまざまなモンスターの効果を使用するため、手順を覚えるまでは扱いが難しい

といった短所もあります。ただ、使い慣れてしまえば強い味方になること間違いなしのテーマとなっています。

キーカード

鉄獣戦線 凶鳥のシュライグ

LL-アンサンブルー・ロビン

LL-バード・コール

これらは、左から順に

  • 高い攻撃力と、フィールドのカードを選んで除外できる強力な効果を併せ持つ(鉄獣戦線 凶鳥のシュライグ)
  • エクシーズ素材の数だけ攻撃力を上げる。また、素材を取り除くことで相手が特殊召喚したモンスターを手札に戻すことが可能(LL-アンサンブルー・ロビン)
  • 《LL》の展開には欠かせない魔法カード。デッキからモンスターを手札に加えながらモンスターを特殊召喚できるため、連続召喚を狙える(LL-バード・コール)

といった特徴がある、強力なカードたちです。

《LL鉄獣戦線》デッキレシピ

引用:遊戯王 オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ

安定感 爆発力 対応力 使いやすさ

メインデッキ 枚数 魔法カード 枚数
鉄獣戦線キット 1枚 LL−バード・コール 3枚
鉄獣戦線フラクトール 2枚 墓穴の指名者 2枚
鉄獣戦線ケラス 1枚 抹殺の指名者 1枚
鉄獣戦線ナーベル 3枚 炎舞-「天璣」 2枚
LL−コバルト・スパロー 2枚 強欲で貪欲な壺 2枚
LL−サファイア・スワロー 2枚 ワン・フォー・ワン 1枚
LL−ターコイズ・ワーブラー 3枚 おろかな埋葬 1枚
LL−セレスト・ワグテイル 3枚 ハーピィの羽根帚 1枚
LL−ベリル・カナリー 3枚 罠カード 枚数
灰流うらら 3枚 無限泡影 1枚
増殖するG 2枚
霞の谷の巨神鳥 1枚
エクストラデッキ 枚数
鉄獣戦線 凶鳥のシュライグ 1枚
鉄獣戦線 徒花のフェリジット 1枚
LL−アセンブリー・ナイチンゲール 1枚
LL−アンサンブルー・ロビン 1枚
LL−リサイト・スターリング 2枚
ダウナード・マジシャン 1枚
天霆號アーゼウス 1枚
王神鳥シムルグ 1枚
転生炎獣アルミラージ 1枚
戦華盟将-双龍 1枚
FNo.0 未来皇ホープ 1枚
FNo.0 未来龍皇ホープ 1枚
鉄獣戦線 銀弾のルガル 1枚
アクセスコード・トーカー 1枚

《LL鉄獣戦線》の戦い方

先攻での基本戦術

特殊召喚×2からの、魔法カードのサーチ
「LL-リサイト・スターリング」をエクシーズ召喚
「LL-コバルト・スパロー」を特殊召喚し、その効果で「鉄獣戦線ナーベル」をサーチ
「LL-サファイア・スワロー」の効果で「鉄獣戦線ナーベル」を一緒に特殊召喚
もう一度「LL-リサイト・スターリング」をエクシーズ召喚し、「LL-ベリル・カナリー」をサーチ
「FNo.0 未来皇ホープ」&「FNo.0 未来龍皇ホープ」をエクシーズ召喚
「鉄獣戦線 徒花のフェリジット」を特殊召喚
「王神鳥シムルグ」をリンク召喚
リンク素材となった「鉄獣戦線ナーベル」の効果で「鉄獣戦線キット」をサーチして、通常召喚
「戦華盟将-双龍」を特殊召喚
「鉄獣戦線キット」で「転生炎獣アルミラージ」をリンク召喚
「LL-アンサンブルー・ロビン」をエクシーズ召喚
墓地の「LL-セレスト・ワグテイル」を、その効果で「LL-アンサンブルー・ロビン」の素材に
エンドフェイズに「王神鳥シムルグ」の効果で「霞の谷の巨神鳥」を特殊召喚
展開後の妨害方法

特殊召喚×2からの、魔法カードのサーチ

LL-ターコイズ・ワーブラー

LL-セレスト・ワグテイル

LL-バード・コール

「LL-ターコイズ・ワーブラー」を特殊召喚し、その効果で「LL-セレスト・ワグテイル」を特殊召喚。さらに「LL-セレスト・ワグテイル」の効果で「LL-バード・コール」をサーチします。

「LL-リサイト・スターリング」をエクシーズ召喚

LL-リサイト・スターリング

LL-コバルト・スパロー

「LL-リサイト・スターリング」をエクシーズ召喚し、その効果で「LL-ターコイズ・ワーブラー」を墓地へ送って「LL-コバルト・スパロー」をサーチします。

「LL-コバルト・スパロー」を特殊召喚し、その効果で「鉄獣戦線ナーベル」をサーチ

鉄獣戦線ナーベル

LL-サファイア・スワロー

「LL-バード・コール」を発動し、「LL-サファイア・スワロー」をサーチ。「LL-コバルト・スパロー」を特殊召喚し、その効果で「鉄獣戦線ナーベル」をサーチします。

もう一度「LL-リサイト・スターリング」をエクシーズ召喚し、「LL-ベリル・カナリー」をサーチ

LL-ベリル・カナリー

「LL-コバルト・スパロー」と「LL-サファイア・スワロー」を使って「LL-リサイト・スターリング」をもう一度エクシーズ召喚し、その効果で「LL-サファイア・スワロー」を墓地へ送って「LL-ベリル・カナリー」をサーチします。

「FNo.0 未来皇ホープ」&「FNo.0 未来龍皇ホープ」をエクシーズ召喚

2体の「LL-リサイト・スターリング」で「FNo.0 未来皇ホープ」をエクシーズ召喚(「LL-リサイト・スターリング」のX素材4枚は墓地へ送る)し、さらに「FNo.0 未来龍皇ホープ」を重ねてエクシーズ召喚します。

「鉄獣戦線 徒花のフェリジット」を特殊召喚

鉄獣戦線 徒花のフェリジット

「鉄獣戦線ナーベル」の効果で墓地の「LL-ターコイズ・ワーブラー」と「LL-サファイア・スワロー」を除外し、「鉄獣戦線 徒花のフェリジット」を特殊召喚します。

「王神鳥シムルグ」をリンク召喚

王神鳥シムルグ

「鉄獣戦線ナーベル」と「鉄獣戦線 徒花のフェリジット」で、「王神鳥シムルグ」をリンク召喚します。

「戦華盟将-双龍」を特殊召喚

戦華盟将-双龍

「鉄獣戦線キット」の効果で「鉄獣戦線ナーベル」と「鉄獣戦線 徒花のフェリジット」を除外し、「戦華盟将-双龍」を特殊召喚します。

「LL-アンサンブルー・ロビン」をエクシーズ召喚

LL-アンサンブルー・ロビン

サーチしていた「LL-ベリル・カナリー」の効果を発動し「LL-コバルト・スパロー」と一緒に特殊召喚。これら2体で「LL-アンサンブルー・ロビン」をエクシーズ召喚します。

展開後の妨害方法

上記のかたちで展開したあとは

  • 相手の魔法・罠・モンスター効果を無効にする(霞の谷の巨神鳥)
  • エクシーズ素材の数だけ特殊召喚されたモンスターを手札に戻す(LL-アンサンブルー・ロビン)
  • 相手のモンスターの効果を無効にする(FNo.0 未来龍皇ホープ)
  • 手札・フィールドのカードをコストに相手フィールドのカードを手札に戻す(戦華盟将-双龍)

といった、豊富な妨害方法があります。

後攻での基本戦術

《鉄獣戦線》と《LL》の展開力で、相手の妨害を潜り抜けることを目標に動く
相手からの妨害を誘発するカードを使用する
「LL-アセンブリー・ナイチンゲール」をエクシーズ召喚し、ダイレクトアタックを狙う
「ダウナード・マジシャン」と「天霆號アーゼウス」をエクシーズ召喚
「天霆號アーゼウス」の効果で、相手フィールドを一掃
「鉄獣戦線 凶鳥のシュライグ」の特殊召喚を狙う

「相手からの妨害」を誘発するカードを使用する

鉄獣戦線フラクトール

炎舞−「天璣」

「鉄獣戦線フラクトール」や「炎舞−『天璣』」を使用して、相手の妨害を誘います。(これらの効果が通れば《鉄獣戦線》の展開を許してしまうので、相手からすれば止めたい場面となります)

「LL-アセンブリー・ナイチンゲール」をエクシーズ召喚し、ダイレクトアタックを狙う

LL-アセンブリー・ナイチンゲール

「LL-ターコイズ・ワーブラー」などのモンスターをフィールドに並べて「LL-アセンブリー・ナイチンゲール」をエクシーズ召喚し、その効果でダイレクトアタックを狙います。

「ダウナード・マジシャン」と「天霆號アーゼウス」をエクシーズ召喚

ダウナード・マジシャン

「LL-アセンブリー・ナイチンゲール」に「ダウナード・マジシャン」を重ねてエクシーズ召喚。さらに「天霆號アーゼウス」を重ねて、もう一度エクシーズ召喚します。

「天霆號アーゼウス」の効果で、相手フィールドを一掃

「天霆號アーゼウス」は①の効果が2回使える(X素材が計4枚あるため)ので、相手のフィールドを一層した後に残りの手札で展開を狙います。

「鉄獣戦線 凶鳥のシュライグ」の特殊召喚を狙う

鉄獣戦線 凶鳥のシュライグ

墓地にモンスターが貯まれば《鉄獣戦線》モンスターの共通効果で「鉄獣戦線 凶鳥のシュライグ」を特殊召喚できるようになり、デュエル後半も粘り強く戦えるようになります。

《LL鉄獣戦線》と相性の良いカード

《十二獣》カード群

  • 獣戦士族で統一されたテーマであり、《鉄獣戦線》とシナジーがある
  • 《十二獣》はモンスター1体でエクシーズ召喚が可能なため、柔軟に立ち回ることができる

※《十二獣》には禁止カードも存在するため、注意が必要

「炎舞-『天璣』」

炎舞-「天璣」

  • 効果の対象となる「レベル4以下の獣戦士族モンスター」に「鉄獣戦線フラクトール」が該当するため、初動が安定する
  • 初動カードなので、相手の手札誘発や妨害を誘い出しやすい

「レスキューキャット」

レスキューキャット

  • デッキから獣族モンスターを2体まで特殊召喚できる
  • 自身も獣族のため、《鉄獣戦線》の素材にできる

《LL鉄獣戦線》の対策方法

「アンデットワールド」

アンデットワールド

  • 《鉄獣戦線》モンスターは、墓地の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターを素材としてリンクモンスターを特殊召喚する
  • 上記の理由から、墓地のモンスターをアンデット族に変更されてしまうと、その効果を発動できなくなる

「群雄割拠」「御前試合」

群雄割拠

御前試合

  • 「群雄割拠」は1種族、「御前試合」は1属性のモンスターしか出せなくなる効果を持つカード
  • 《LL鉄獣戦線》はテーマ内で3種族・4属性のモンスターが存在しているため、これらを発動されてしまうとかなり窮屈な立ち回りを要求される

関連記事


最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!


引用元
yugioh-card.com

権利表記
©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

スニダンかんたんショップ

今日の人気記事

新着記事

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています