エアジョーダン1 ローはどんなサイズ感?形が似ているモデルとも比較してみた【コラム】

発売前にTwitterでお知らせ!

このスニーカーの追加情報や購入方法を発売前に公式Twitterでツイート中!

エアジョーダン1 ローはどんなサイズ感?形が似ているモデルとも比較してみた【コラム】について

こんにちは!スニダン編集部の山好き子です。

近年ブームとなっている、バスケットボールシューズが発祥のスニーカー。その中でもNike(ナイキ)のAir Jordan 1(エアジョーダン1)といえば、たくさんの人が名前とそのデザインを知っているほどの有名モデル。

一方で、エアジョーダンを履いてみたいけどサイズ感はどうなんだろう?色々なモデルがあるみたいだけどなにが違うの?など、迷われている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、エアジョーダン1 ローを徹底調査。デザインが少し似ている人気モデル"エアフォース1 ローとも比較し、サイズ感をよりわかりやすくお伝えします。

目次

改めておさらい。エアジョーダン1ってどんなモデル?

スニダン内でも度々取り上げているエアジョーダン1。

まずはどんなモデルなのか、改めておさらいしておきましょう。

エアジョーダン1は、バスケットボールの神様とも言われるマイケル・ジョーダンのシグネイチャーモデルとして1985年に誕生しました。

"Bred"(ブレッド)と"Chicago"(シカゴ)と呼ばれるカラーは、スニーカー好きの中ではあまりにも有名です。

エアジョーダン1には、履き口の長さが違う3種類のタイプ(ハイカット、ミッドカット、ローカット)があります

一番長いハイカットと1番短いローカットは初期から存在しており、その後ミッドカットというモデルが発売され、現在に至ります。


名前に付いている"OG"とは?通常モデルとの違いや特徴を紹介

エアジョーダン1のローカットには、実にさまざまなカラー、デザインがありますが、名称に「OG」と付いているものをよく見かけませんか

通常の名称のモデルとはどのように違うのか調べたところ、OGとは「オリジナル」の略称でした。この名前は、オリジナルモデルからデザインやカラーを採用しているものにだけ付きます。

それぞれのモデルにサイズ感の違いはありませんが、デザイン面では最も特徴的と言えるロゴに違いがありました。


■シュータンロゴが違う!

シュータンロゴ

OGモデルのロゴはスウッシュですが、通常モデルには"ジャンプマンロゴ"が入っています。

はじめて"ジャンプマンロゴ"が採用されたのは1988年のこと。オリジナルモデル誕生時には存在していなかったため、このロゴが入っているだけで「OGモデルではない」ということが判断できます。

OGモデルと通常モデルの一番分かりやすい違いと言えるでしょう。


■ヒールのデザインが違う!

ヒールロゴ

もう一つの大きな違いに、ヒールのデザインがあります。

OGモデルにはヒールの上半分にパーツが取り付けられており、その上にロゴが刻印されています。対して通常モデルにはこのパーツが無く、ロゴはヒールの下部を覆うように入っています

その他にもよく見かける、"Retro"(レトロ)や"SE"(スペシャルエディション)といった文言。これに込められた意味を知りたい方は、こちらの記事もチェックしてみてくださいね。


エアジョーダン1 ローのサイズ感を調査!

ここからは実物を用意し、各パーツのサイズを紹介。

実際のサイズ感をよりわかりやすくするため、同じくナイキから発売されているおなじみのモデル、エアフォース1 ローと比較していきます!

比較に使用するモデルはこちら!

※ともに27.5cmを使用

エアジョーダン1(AJ1):ナイキ エアジョーダン1 ロー OG "ミスティックネイビー"

ナイキ エアジョーダン1 ロー OG ミスティックネイビーの画像 スニダンで「ナイキ エアジョーダン1 ロー OG "ミスティックネイビー"」をもっと見る

エアフォース1(AF1) :ナイキ エアフォース1 ロー 07 "ブラック"

ナイキ エアフォース1 ロー 07 ブラックの画像 スニダンで「ナイキ エアフォース1 ロー 07 "ブラック"」をもっと見る


人気モデルのエアジョーダン1とエアフォース1を比較レビュー

まずは実際の比較に入る前に、サイズを図ってみました。

サイズ表

※個体差があります。


各パーツ、特にヒールとソールの高さ、履き口に大きな差があります。

スニーカーのデザインはどのように違うのでしょうか?早速見ていきましょう。


デザインにはどんな違いがある?


■正面(アッパー)

アッパー

エアジョーダン1は重心が低く、ペタッとした印象。

エアフォース1は比較的厚みがあり、立体的な印象です。



■上面

上面

エアジョーダン1は足に沿うような、すっきりとしたシルエット。

対してエアフォース1には厚みがある分、凹凸が無くふっくらした印象です。



■側面

側面

エアジョーダン1のソールは比較的薄く、アッパーは足に密着するようなシルエット。

エアフォース1のソールは高く、アッパーも膨らみがあります。



■背面(ヒール)

ヒール

大きく違う印象を受けたポイントの一つ。

エアジョーダン1はソール部分は薄く、それに伴い履き口までの高さも低めに作られています。

エアフォース1は履き口までの高さがあり、ホールド感が強そうな印象です。



■アウトソール

アウトソール

エアジョーダン1は、ピボットポイントは1つ。

エアフォース1のピボットポイントは2つ。

“ピボットポイント”があるので、どちらもバスケットボールシューズならではのソールですね!


サイズ選びの3つのポイント

エアジョーダン1とエアフォース1を比較しながら、サイズ感を調査しました。

横幅などはエアフォース1とあまり変わりませんでしたが、エアジョーダン1 ローは足にしっかりとフィットする形状であることがわかりました。そのため、サイズ選びの際は少し注意が必要です。

調査の中で分かった、エアジョーダン1 ローの購入時に気をつけたいポイントは、以下の3つ

・エアジョーダン1自体が比較的タイトな作りだが、ローカットの場合は他のスニーカーと同じサイズで良い

・甲高な足の方は0.5cmのサイズアップがおすすめ

・足の幅が広めな人も、0.5cmのサイズアップがおすすめ


スニダン編集部のおすすめモデル!投稿されたレビューもご紹介

誕生から35年以上、様々な名作を生み出してきたエアジョーダン1 ロー。ベーシックなモデル以外にも、沢山のユニークなアイテムを生み出してきました。

伝説的なコラボモデルや変わり種モデルから、編集部おすすめのアイテムをピックアップ。

スニダン内に寄せられたレビューと一緒にご紹介します!


【伝説的なトリプルコラボモデル】

トラヴィス・スコット × フラグメント × ナイキ エアジョーダン1 ロー

トラヴィス・スコット × フラグメント × ナイキ エアジョーダン1 ローの画像 トラヴィス・スコット × フラグメント × ナイキ エアジョーダン1 ローをスニダンでCheckする


【スニダンユーザー様の声】

SBパンツと合わせてみました!! Lowはなんでも合いそう

実際のレビューはこちら

【新たに発売された特徴的な厚底ソールモデル】

ナイキ ウィメンズ エアジョーダン1 エレベート ロー "ユニバーシティ ブルー"

ナイキ ウィメンズ エアジョーダン1 エレベート ロー ユニバーシティ ブルーの画像 ナイキ ウィメンズ エアジョーダン1 エレベート ロー "ユニバーシティ ブルー"をスニダンでCheckする


【スニダンユーザー様の声】

Nike WMNS Air Jordan 1 Elevate Low "University Blue"
厚底ぐあいを気にされてる方がおられるみたいなので参考にどうぞ!
確かに厚底なんですがその分クッション効いてて履き心地良いですね
想像以上に良いスニーカーでした!

※全体写真嫌いな人がいたらごめんなさい

実際のレビューはこちら

【ゴルフ仕様にアップデートされたクラシック感漂うモデル】

ナイキ エアジョーダン1ロー ゴルフ "ウルフ グレー"

ナイキ エアジョーダン1ロー ゴルフ ウルフ グレー画像 ナイキ エアジョーダン1ロー ゴルフ "ウルフ グレー"をスニダンでCheckする

【スニダンユーザー様の声】

普段のジョーダン1は27cmを着用してますがジャストで履くために26.5cmを購入しました

普段はナイキのツアープレミアとアシックスのゲルエースを履いてますが、ソフトスパイクと比較するとスパイクレスなのでグリップ力はやはり劣ります
夏場はラフが深いため斜面の上り下りで滑ります
ショットの時のグリップ力もやや劣りますが気になる程滑るってことはありません

履き心地はジョーダン1ですがゴルフ用はインソールが柔らかめのため、カートに乗ってのプレーなら18ホール履いてても疲れはあまり感じません
けど、私の場合はジョーダン1の靴幅がツアープレミア等と比較して狭いため左足の小指の辺りが痛くなりました

ウルフグレーのクリアソールは1ラウンドしただけで茶色っぽく汚れて磨いても落ちません

今後この靴を購入する方の為に辛口な意見にはなりましたが、一つ言えることはカッコいいです
ジョーダン1履いてるゴルフができるってだけで気分が良いです

ガチゴルフには向きませんがエンジョイゴルフには良いと思います

実際のレビューはこちら

まとめ

今回はナイキの人気モデル、エアジョーダン1のローカットモデルについて紹介しました。

ナイキは2022年に50周年を迎えたということもあり、新カラーや新モデルのリリース、過去の人気モデルの復刻など数え切れないほどのアイテムを発売。エアジョーダン1 ローからも、沢山のアイテムが発売されています。

今後も様々なリリースを控えているため、引き続きスニダン内で情報をチェックしてみてください。

またスニーカー選びの際は、どのサイズが自分にぴったりなんだろう?という悩みがつきものですよね。

そんなときはナイキアプリ内で使用できる、Nike Fit(ナイキ フィット)というサービスもおすすめ!商品ごとに、自分に合うサイズを提案してくれるとても便利な機能ですので、ぜひ使ってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事

ナイキ人気スニーカーのサイズ感の悩みを解決!ウィメンズサイズの着用感やNike Fitも紹介!!

【7/17最新】2022年発売予定のエアジョーダンを一挙ご紹介!

エアジョーダン1 Midは人気がない?Highとの比較でその魅力に迫る!

エアジョーダン1 OGと85の違いを徹底解明!!

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

スニダンかんたんショップ

今日の人気記事

新着記事