年中使える優れモノ!白スニーカー定番ブランド・モデル30選【コラム】

発売前にTwitterでお知らせ!

このスニーカーの追加情報や購入方法を発売前に公式Twitterでツイート中!

年中使える優れモノ!白スニーカー定番ブランド・モデル30選【コラム】について

こんにちは!スニーカーダンク編集部のもっちゃんです!

梅雨も明け気温も一気に上がり、装いが軽くなる季節がやってきましたね。

皆さんは暑い夏にはどのようなスニーカーを履いていますか?

爽やかな印象を与える白スニーカーを選ぶ方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

シンプルかつスタイリッシュなデザインの多い白スニーカーは、夏以外の季節や様々なシチュエーションで活躍できる優れものです。

今回は白スニーカーの魅力と、スニダンがおすすめする定番デザインやモデルについてご紹介します。



目次


白スニーカーの魅力

白スニーカー画像

白スニーカーの魅力は、その汎用性の高さにあります。

白スニーカーはシンプルであるが故に1年中使えるものが多く、履く時期や季節を限定しません。

春夏シーズンは白スニーカーがもつ爽やかな雰囲気が季節感とマッチし、全体的に服装の色が重たくなりがちな秋冬シーズンは、足元に白スニーカーを採用することで全体の雰囲気を柔らかくする効果が期待できます。

ストリートやカジュアルをはじめとした様々なファッションスタイルにも適応できるため、持っておいて損はないスニーカーといっても過言ではありません。

白スニーカー定番ブランド・モデル

ここからは編集部がおすすめする、スニダン内でも人気の高い白スニーカーの定番ブランド・モデルをご紹介します。


ナイキスニーカーの大定番
Nike Air Force 1 Low 07 "White"

ナイキ エアフォース1 ロー 07 ホワイト 画像

言わずと知れたナイキのクラシックモデル、エアフォース1のオールホワイトモデルです。

スポーティなデザインながらも幅広いコーディネートに対応できる優れ物として多くのユーザーから絶大な支持を集めています。

一目でナイキと分かるアイコニックなデザインも人気の秘訣です。

ナイキ エアフォース1 ロー 07 "ホワイト" をスニダンでチェックする


ベルクロがストリートな雰囲気を加速させる
Nike Air Force 1 Mid '07 "White"

ナイキ エアフォース1 ミッド 07 ホワイト 画像

こちらはエアフォース1のミッドカットタイプになります。

ローカットタイプに比べシャフト(足首部分)が高くシューズ自体にボリューム感があるため、足元を目立たせたい場合や靴を主役に持ってくる際に最適なスニーカーと言えるでしょう。

履き口付近のベルクロ部分も特徴的な一足となっています。

ナイキ エアフォース1 ミッド 07 "ホワイト" をスニダンでチェックする


世界的ファッションブランドとのコラボモデル
Supreme × Nike Air Force 1 Low "White"

シュプリーム × ナイキ エアフォース1 ロー ホワイト 画像

こちらは世界的ストリートファッションブランド、シュプリームとエアフォース1のコラボモデルです。

エアフォース1のスタイリッシュなフォルムはそのままに、踵部分にプリントされた「Supreme」のロゴが光るハイセンスな一足となっています。

付属品には「Supreme」のロゴが印字された赤いシューレースが付いており、付け替えることで一層ブランドコラボ感を強めて着用できます。

シュプリーム × ナイキ エアフォース1 ロー "ホワイト"をスニダンでチェックする


紫外線で表情を変える変わりモノ
Nike WMNS Air Force 1 Low UV "White/University Blue"

ナイキ ウィメンズ エアフォース1 ロー UV ホワイト/ホユニバーシティーブルー 画像

こちらは紫外線を受けることでスウッシュやオーバーレイ部分のパーツの色が変わるという特徴をもつエアフォース1。

着用時はシューズ全体がほぼ白色ですが、外に出て日差しに当たると淡いピンクや紫色に変色するため、紫外線の強い夏などに着用することで楽しむことができる一足となっています。

ナイキ ウィメンズ エアフォース1 ロー UV "ホワイト/ホユニバーシティーブルー"をスニダンでチェックする


G-DRAGONが手がけた芸術品
PEACEMINUSONE × Nike Air Force 1 Low "Para Noise White/Black"

ピースマイナスワン×ナイキ エアフォース1 パラノイズ ホワイト/ブラック 画像

BIGBANG(ビッグバン)のメンバーで世界的ファッションアイコンとしても有名なアーティスト、G-DRAGON(ジードラゴン)が主催するブランド、ピースマイナスワンとエアフォース1のコラボモデルです。

こちらのシューズは履いているとだんだんとアッパーの白い塗装が剥がれ、その下の花柄のプリントが露出してくる凝ったギミックが施されたシューズとなっています。

シューズの着用による経年劣化をより楽しむことができるハイセンスな一足です。

ピースマイナスワン×ナイキ エアフォース1 "パラノイズ ホワイト/ブラック"をスニダンでチェックする


ナイキ大人気シリーズのオールホワイトモデル
Nike WMNS Dunk Low "Triple White"

ナイキ ウィメンズ ダンク ロー トリプル ホワイト 画像

ナイキスニーカーの中でも人気の高いダンクシリーズから、ウィメンズサイズのオールホワイトモデルです。

エアフォース1と同様シューズ横側にあしらわれたスウッシュデザインが目を引くダンクシリーズですが、元はバスケットシューズとして誕生しており、現在はストリートシーンにおいて欠かせないスニーカーとなっています。

エアフォース1とはサイズ感が異なるため、エアフォース1の着用感がしっくりこないというユーザーにおすすめのモデルです。

ナイキ ウィメンズ ダンク ロー "トリプル ホワイト"をスニダンでチェックする


ブラックスウッシュが全体を引き締める
Nike Dunk Low "Reverse Panda"

ナイキ ダンク ロー リバースパンダ 画像

ホワイトのアッパーにブラックのスウッシュやシューレースが映えるダンクです。

オールホワイトモデルとは異なり、差し色にブラックを採用することでより引き締まった印象を与えることができます。

またオーバーレイ部分の白の色味も微妙に異なるため、よりメリハリのついたデザインとなっています。

ナイキ ダンク ロー "リバースパンダ"をスニダンでチェックする


ストリート感を加速させるハイカットモデル
Nike Dunk High "Reverse Panda"

ナイキ ダンク ハイ リバースパンダ 画像

こちらは"リバースパンダ"カラーのハイカットモデルとなります。

ハイカットのダンクはボリューム感があり履き口も高いため、コーディネートの主役として活躍することができます。

よりスポーティな雰囲気を求めるユーザーにはハイカットがおすすめです。

ナイキ ダンク ハイ "リバースパンダ"をスニダンでチェックする


ペイズリーとキャンバス生地でよりファッショナブルな雰囲気に
Nike WMNS Dunk Low ESS "White Paisley"

ナイキ ウィメンズ ダンク ロー ESS ホワイト ペイズリー 画像

オールホワイトカラーのダンクにペイズリー柄を全体にあしらったウィメンズサイズのダンク ロー。

アッパーがキャンバス生地で構成されているため、レザースニーカーよりも比較的柔らかい雰囲気で着用することができます。

シューズ全体にプリントされたペイズリー柄も優しい色合いで表現されているため、主張しすぎないデザインなのも特徴です。

ナイキ ウィメンズ ダンク ロー ESS "ホワイト ペイズリー"をスニダンでチェックする


LGBTなどの多様性を唯一無二のデザインで表現した
Nike SB Dunk Low "Be True"

ナイキ SB ダンク ロー ビー トゥルー 画像

ナイキのスケートボードラインのダンク ローです。

SBモデルのダンクはシュータンに厚みがあるため、通常のダンクよりもフィット感が高く履き心地が良いのが特徴です。

"ビー トゥルー"カラーは履いていくうちにアッパーの塗装が剥がれ、その下のパステルカラーの色味が露わになる仕様となっています。

シューズごとに色合いの個体差があるため、自分だけの経年劣化を楽しむことができる稀有なスニーカーです。

ナイキ SB ダンク ロー "ビー トゥルー"をスニダンでチェックする


絶妙な色合いが美しい
Nike Dunk High "Pure Platinum"

ナイキ ダンク ハイ ピュアプラチナム 画像

ハイカットタイプのダンクから"ピュアプラチナム"と名付けられたオールホワイトカラーの白スニーカーです。

スウッシュ部分やアウトソールがライトグレーである他、パーツによってスウェード生地を採用しており、色味や素材感の違いを楽しむことができる一足となっています。

ナイキ ダンク ハイ "ピュアプラチナム"をスニダンでチェックする


UNDERCOVERらしさを落とし込んだコラボモデル
UNDERCOVER × Nike Dunk High Chaos "White"

アンダーカバー × ナイキ ダンク ハイ カオス ホワイト 画像

ファッションブランド、アンダーカバーとのコラボダンクです。

踵部分にアンダーカバーらしいテキストがプリントされている他、アッパーとオーバーレイ部分のホワイトの色味の違い、石のような柄のミッドソールなど、所々にあしらわれたデザインが特徴的なスニーカーです。

アンダーカバー × ナイキ ダンク ハイ カオス "ホワイト"をスニダンでチェックする


生ける伝説の軌跡を純白に染め上げた
Nike Air Jordan 1 Mid "Triple White"

ナイキ エアジョーダン1 ミッド トリプルホワイト 画像

NBA選手として数々の記録を残したバスケットボールプレイヤー、マイケル・ジョーダンのシグネイチャーモデルとして世界的に有名なエアジョーダン1。

シカゴ・ブルズのチームカラーをあしらったモデルが有名ですが、そんなAJ1にもオールホワイトカラーは存在します。

真っ白なシューズの中にさりげなくあしらわれているスウッシュや、ウイングロゴ、AJ1ならではのスポーティなデザインを存分に楽しむことができる一足です。

ナイキ エアジョーダン1 ミッド "トリプルホワイト"をスニダンでチェックする


AJ1本来のスタイルはそのままに高い順応性を誇る
Nike Air Jordan 1 Low "Triple White"

ナイキ エアジョーダン1 ロー トリプルホワイト 画像

こちらはローカットタイプのエアジョーダン1。

履き口の高いハイカットやミッドカットがイメージされがちなエアジョーダン1ですが、ローカットタイプはスタイリッシュなフォルムはそのままに、より幅広いコーディネートに順応できるような仕上がりとなっています。

ナイキ エアジョーダン1 ロー "トリプルホワイト"をスニダンでチェックする


人気の高いハイカットタイプのホワイトカラー
Nike Air Jordan 1 High 85 "Neutral Grey"

ナイキ エアジョーダン1 ハイ 85 ニュートラルグレー 画像

ハイカットモデルのエアジョーダン1はボリューム感のあるデザインのため、スニーカーを主役に持ってきたいユーザーにおすすめです。

また履き口が高いためわざと靴紐を結ばずに履くこともでき、履き方によって個性を出すことができます。

ナイキ エアジョーダン1 ハイ 85 "ニュートラルグレー"をスニダンでチェックする


ジョーダンシリーズの中でも人気の高い
Nike Air Jordan 4 "Tech White"

ナイキ エアジョーダン 4 テックホワイト 画像

マイケル・ジョーダンのシグネイチャーモデルの中でも人気の高いエアジョーダン4から、ホワイトをメインカラーとしたモデルです。

本モデルはAJ4特有のフォルムとアッパーのホワイトカラーがフレッシュな雰囲気を醸し出しています。

ホワイトとグレーのコントラストも爽やかで、よりスポーティな印象を与えることができます。

ナイキ エアジョーダン 4 "テックホワイト"をスニダンでチェックする


スラムダンクに登場したことでも話題となった
Nike Air Jordan 6 "White and University Red/Red Oreo"

ナイキ エアジョーダン 6 ホワイト アンド ユニバーシティ レッド/レッド オレオ 画像

バスケット漫画の金字塔、SLAM DUNK(スラムダンク)にも登場し人気を博したエアジョーダン6は、シュータンや踵部分、シューレースを止めるためのプラパーツなどAJ6ならではのデザインが特徴的な一足です。

本モデルは各パーツにレッドを採用することで、よりメリハリのある一足に仕上がっています。

ナイキ エアジョーダン 6 "ホワイト アンド ユニバーシティ レッド/レッド オレオ"をスニダンでチェックする


夜空のようなネイビーがクールな雰囲気を醸し出す
Nike Air Jordan 6 "Midnight Navy"(2022)

ナイキ エアジョーダン6 ミッドナイトネイビー(2022) 画像

2000年にリリースされたSport Blue(スポーツブルー)のカラーブロッキングを採用した"ミッドナイトネイビー"カラーは落ち着いた雰囲気が印象的な一足です。

深い色味のネイビーがより大人っぽい印象を与えるため、スポーティなスタイルの中にもクールな雰囲気を持たせたいユーザーにおすすめです。

ナイキ エアジョーダン6 "ミッドナイトネイビー"(2022)をスニダンでチェックする


ミントカラーが涼しげな
Nike WMNS Air Jordan 6 "Mint Foam"

ナイキ ウィメンズ エアジョーダン6 ミントフォーム 画像

こちらはウィメンズタイプのAJ6。

ホワイトカラーを基調にミッドソールやヒールタブなどにミントをアクセントとして加えることで、涼しげで可愛らしい印象に。

アウトソールにクリアソールを採用することでより清潔感のあるデザインに仕上がっています。

ナイキ ウィメンズ エアジョーダン6 "ミントフォーム"をスニダンでチェックする


ゴールドパーツが高級感を漂わせる
Nike WMNS Air Jordan 6 "Gold Hoops"

ナイキ ウィメンズ エアジョーダン6 ゴールドフープス 画像

ホワイトカラーに薄ピンクを差し色として採用した本モデルは、より女性らしい印象を与えるカラーリングとなっています。

シューレース部分に付属しているゴールドのパーツが、スポーティなスタイルのAJ6にゴージャスな雰囲気をプラスしています。

ナイキ ウィメンズ エアジョーダン6 "ゴールドフープス"をスニダンでチェックする


人気コラボプロダクトのホワイトカラー
sacai × Nike Blazer Low "White Patent Leather"

サカイ × ナイキ ブレーザー ロー ホワイト パテント レザー 画像

日本が誇るファッションブランド、サカイとナイキの人気モデル、ブレーザーのコラボモデルです。

サカイとナイキ ブレーザーは比較的コンスタントにコラボモデルをリリースしており、2重スウッシュや2重シュータン、何枚もの生地が重なっているようなアッパーが特徴となっています。

本モデルはホワイトとベージュの優しい色合いや、パテントレザーやスウェードなどの異なる素材で構成されたアッパーを楽しむことができます。

サカイ × ナイキ ブレーザー ロー "ホワイト パテント レザー"をスニダンでチェックする


オールホワイトで足元にエレガントさを演出
PEACEMINUSONE × Nike Kwondo1 "White"

ピースマイナスワン × ナイキ クウォンド1 ホワイト 画像

こちらもG-DRAGONが手がけたナイキとのコラボシューズ。

フットボールスパイクやゴルフシューズからインスピレーションを受けているほか、ドレスシューズなどにみられるウイングチップなどの要素を兼ね備えたハイセンスなスニーカーです。

ドレスシューズなどではあまりみられない真っ白なカラーは、スニーカーならではのカラーリングと言えるでしょう。

ピースマイナスワン × ナイキ クウォンド1 "ホワイト"をスニダンでチェックする


より洗練されたスタイルのスタンスミス
DOVER STREET MARKET × adidas Stan Smith "White"

ドーバーストリートマーケット × アディダス スタンスミス ホワイト 画像

スタンスミスは「世界で最も売れたスニーカー」として名高いアディダスのクラシックモデルです。

本作はそんなスタンスミスとドーバーストリートマーケットがコラボしたオールホワイトカラーモデル。

白を基調としたカラーの多いスタンスミスですが、本モデルはより洗練されたホワイトカラーで上品な雰囲気を醸し出している一足です。

ドーバーストリートマーケット × アディダス スタンスミス "ホワイト"をスニダンでチェックする


どんなスタイルにも対応できるベーシック・オブ・スニーカー
Converse Canvas All-Star Ox "Optical White"

コンバース キャンバス テイラー オールスター OX オプティカルホワイト 画像

コンバースのキャンバススニーカーはいつの時代も愛される不変のスニーカーとして、幅広い年代のユーザーに支持されているモデルです。

どんなファッションジャンルにも対応できるチャックテイラーは、持っておいて損はない一足と言えるでしょう。

コンバース キャンバス テイラー オールスター OX "オプティカルホワイト"をスニダンでチェックする


安定したウォーキングをサポートする
Converse Canvas All-Star Hi "Optic White"

コンバース キャンバス オールスター ハイ オプティカル ホワイト 画像

キャンバス生地を使用したハイカットタイプも、ローカット同様に汎用性の高い一足です。

足首までしっかりと固定できる本モデルは、より安定感のある歩行を実現してくれます。

コンバース キャンバス オールスター ハイ "オプティカル ホワイト"をスニダンでチェックする


1000点満点中の990点の出来栄え
New Balance M992 "White"

ニューバランス M992 ホワイト 画像

ニューバランスはアイコニックなシューズデザインと、一度履いたら手放せなくなるほどの圧倒的な履き心地から、世界中から絶大な支持を誇るスニーカーとして知られています。

特に900番台は「1000点満点中の990点の出来栄え」と評されるほどの完成度を誇り、ニューバランスの中でも人気の高いシリーズとなっています。

グレーやベージュでカラーリングされることの多いニューバランスですが、ホワイトカラーのM992はより爽やかな印象を与えてくれる一足となっています。

ニューバランス M992 "ホワイト"をスニダンでチェックする


クラシカルなデザインが光る
New Balance M996 Made In U.S.A MUB "White"

ニューバランス M996 メイドインU.S.A MUB ホワイト 画像

同じく900番台としてユーザーからの支持の厚いM996は、そのクラシックなデザインと上品な質感で高い人気を誇っています。

本作はシューズ全体をオールホワイトで染め上げることで、よりフレッシュで若々しい雰囲気を纏ったモデルとなっています。

ニューバランス M996 メイドインU.S.A MUB "ホワイト"をスニダンでチェックする


遊び心溢れるデザインが印象的な
New Balance M5740 "White"

ニューバランス M5740 ホワイト 画像

M5740シリーズは、「574」「650」それぞれのシリーズの特徴を集め昇華させたモデルとして有名です。

丸みを帯びたヒール部分のパーツや曲線を採用したソールデザインなどのユニークなデザインと、ニューバランスの上品な雰囲気を両立させています。

本モデルは特徴的な各パーツにホワイトやベージュをあしらい、美しいコントラストの一足に仕上げています。

ニューバランス M5740 "ホワイト"をスニダンでチェックする


上質なデザインと機能性を兼ね備えた
New Balance ML2002R "Triple White"

ニューバランス ML2002R トリプルホワイト 画像

2002Rシリーズは、2010年にU.S.A. 製で誕生したオリジナル「2002」からアッパーデザインの着想を得ながら、さらにNergy(エナジー)やABZORB(アブゾーブ)を採用した「ML860 V2」の機能的なソールを組み合わせたモデルがML2002Rです。

混じり気のないオールホワイトカラーの本作は爽やかな印象と快適な履き心地を両立した逸品です。

ニューバランス ML2002R "トリプルホワイト"をスニダンでチェックする


新進気鋭のファッショナブルスニーカー
grounds JEWELRY "White Gray / Ice Gray"

グラウンズ ジュエリー ホワイトグレー / アイスグレー 画像

これまでに無いあたらしい形状のソールが目を惹くグラウンズのジュエリー。

履いた時にはフワフワと浮いているような感覚を与える特徴的なソールと、快適な履き心地をサポートするニットアッパーで構成された本モデルは高いデザイン性と機能性を兼ね備えています。

ホワイトのアッパーとアイスグレーのソールで構成された本作は、より涼しげな印象を与えてくれるでしょう。

グラウンズ ジュエリー "ホワイトグレー / アイスグレー"をスニダンでチェックする


白スニーカー愛用者の声

ここまで白スニーカーの魅力やおすすめモデルをご紹介してきましたが、オンラインなどで購入する際にやはり気になるのは、「ユーザーのリアルな声」ではないでしょうか?

ここからは、スニダンコミュニティ内に投稿されているユーザーのリアルな口コミをご紹介します。

ナイキ エアフォース1 ロー 07 "ホワイト"

ナイキ エアフォース 1 '07 ロー "ホワイト"の総合評価は星5つ!
サイズ感は大きめで、履き心地は快適。素材や縫製の品質は高い

→レビューをもっと見る


ナイキ ウィメンズ ダンク ロー "トリプル ホワイト"

個人的意見になりますが若干小さめですね。
ワンサイズ上げてが無難です。
最悪インソール入れてしまえば問題無いと思いますよ。幅が大きめであれば尚更ワンザイズが妥当と思います。
※男性ユーザーがウィメンズモデルを着用した際のレビューです。

→レビューをもっと見る


サカイ × ナイキ ブレーザー ロー "ホワイト パテント レザー"

サイズ感は、マイサイで買いましたが、幅は狭めですが、紐を緩めて、しっかり調節できて、問題なく履けました✨
シンプルな白で、これは万能ですね!

→レビューをもっと見る


ドーバーストリートマーケット × アディダス スタンスミス "ホワイト"

質感は普通のスタンスミスよりも上品です。
シュータンにスタンスミス氏の顔が描かれていないのですが、個人的にはシンプルでかっこいいと思います。
後ろのロゴは意外にも激しい主張がない、ちょうど良い大きさです。

→レビューをもっと見る


白スニーカーのお手入れ方法

白スニーカーは真っ白なカラーリングが爽やかな印象を与えてくれる反面、汚れが目立ちやすいというのが難点です。

スニーカーダンクでは、スニーカーの洗い方・お手入れ方法に関するコラムも公開していますので、ぜひご覧ください。

【コラム】スニーカーの洗い方・お手入れ方法を徹底解説!おすすめグッズもご紹介!はこちらをチェック


終わりに

今回は白スニーカーの魅力と、スニダンおすすめ白スニーカーをご紹介しました。

これからさらに暑くなる夏、白スニーカーは足元にフレッシュで爽やかな印象を与えてくれるアイテムとして活躍が期待できます。

スニーカーダンクでは、完売してしまった人気モデルやレアスニーカーなども取り扱っています。

この機会にぜひ一度、スニダン内でお気に入りの白スニーカーを探してみてはいかがでしょうか?


関連コラム

足元にもっとおしゃれ感を!スニーカーに合わせやすいおすすめソックスを紹介!【コラム】
2022夏!メンズおすすめの人気サンダル5選と定番の種類も紹介【コラム】
AJ1やDUNKなどのシューレース/靴紐の通し方・結び方を徹底解説!【コラム】
【エアフォース1を徹底比較!】"White"と"Fresh"2つの"オールホワイト"はどう違う?【コラム】
足元から爽やかさと清潔感を演出!ブランド別に白スニーカーを紹介!【コラム】
ナイキの名作、"エアフォース1"のおすすめモデルを歴史と共にご紹介!【コラム】


スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

スニダンかんたんショップ

今日の人気記事

新着記事

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています