シャネルの人気財布15選!サイズやタイプ別に紹介!【コラム】

発売前にTwitterでお知らせ!

このスニーカーの追加情報や購入方法を発売前に公式Twitterでツイート中!

シャネルの人気財布15選!サイズやタイプ別に紹介!【コラム】について

世の女性たちに自由で開放的なファッションをもたらしたといわれるCHANEL(シャネル)。女性憧れのブランド、シャネルから人気の高い財布をサイズ・タイプ別に紹介します。


 

CHANEL(シャネル)とは?

女性が憧れるラグジュアリーブランドとして、必ず名前が挙がるのがシャネル。これまでのシャネルの歴史、さらには創業者「ココ・シャネル」について紹介します。


1910年、パリに帽子屋をオープン

シャネルのスタートは、1910年のパリ。「ココ・シャネル」(ガブリエル・ボヌール・シャネル)が「シャネル モード」という帽子屋を開いたのが始まりです。シンプルで機能的な帽子は堅調な売れ行きを見せ、シャネルは徐々に香水や衣類・アクセサリーも手掛けるようになりました。

シャネルの名を高めるきっかけとなったのは、1916年に開かれたシャネル初のオートクチュールコレクションです。シンプルで機能的なデザインは、「女性の解放の象徴」として高い評価を獲得します。シャネルの人気は不動のものとなり、多くの女性の支持を集めました。

その後一時低迷期を迎えたものの、1983年には「モードの帝王」と呼ばれたカール・ラガーフェルドがディレクターに就任。彼の斬新なアイデアは次々とトレンドを生み出し、シャネル人気を復活させました。

2022年現在、「ヴィルジニー・ヴィアール」が独創的なデザインでシャネルを牽引しています。


創業者の「ココ・シャネル」

「ココ・シャネル」はシャネルの創業者であり、ブランドの象徴です。多くのラグジュアリーブランドが王侯貴族の愛顧によって名を上げる中、彼女は自らの力で成功を手にしました。

「ココ・シャネル」は、窮屈な当時の社会常識から女性のファッションを解放したといわれます。

例えば、現在のファッションでは定番となっているジャージー素材や、ツイードのジャケットをレディースウェアに取り入れるようになったのは、「ココ・シャネル」の影響だといわれています。

黒一色で装飾の少ない「リトル・ブラック・ドレス」を提案し、黒を「モードな色」と認識させたのも、「ココ・シャネル」の功績です。

洗練されたエレガンスと究極的な機能美を持つ、シャネルのアイテム。それらは全て、革新を恐れない「ココ・シャネル」の信念に由来しているといえるでしょう。


CHANEL(シャネル)の財布の定番ライン

 一口にシャネルの財布といっても、デザインはさまざまです。「どれを選べばよいか分からない」と迷ってしまう人は、定番ラインからチェックしてみましょう。

シャネルの財布を代表する、人気ラインを紹介します。


マトラッセ

「MATELASSE(マトラッセ)」は、1929年に「ココ・シャネル」が発表したアイコニックなライン。ダイヤ状のステッチが入ったキルティングが特徴です。

マトラッセの魅力は、デザインだけではなく耐久性も高いことです。ダイヤ状に入れられたステッチは、素材の強度を高める役割もあります。

「シャネルの財布」と聞いて、多くの人がイメージするのがマトラッセ。「シャネルらしい財布が欲しい」という場合は、まずこのラインからチェックするのがおすすめです。


カメリア

「CAMELIA(カメリア)」は、カメリアの花を型押ししたデザインが特徴です。プリントデザイン・刺繍・エンボス加工などさまざまなデザインがあります。「シャネルといえばカメリア」というイメージも浸透しており、シャネルらしさの強いラインといえるでしょう。

カメリアとは、すなわち日本産の椿です。18世紀に園芸用としてヨーロッパに持ち込まれ、大流行したのだとか。「ココ・シャネル」はカメリアをこよなく愛していたことで知られ、ファッションにも積極的に取り入れていたそうです。

ラグジュアリーな中にも、可憐さやキュートさがあるのがカメリアライン。フェミニンなテイストを好む人におすすめです。


ボーイシャネル

「BOY CHANEL(ボーイシャネル)」は、「ココ・シャネル」の最初の恋人「ボーイ・カペル」にちなんで名付けられたシリーズです。

ボーイシャネルを世に送り出したのは、当時アーティスティック・ディレクターを務めていた「カール・ラガーフェルド」。直線を強調したシャープな形状は、ほかのラインと比較してマスキュリンな印象が強め。ハンサムで落ち着いたデザインはどんなファッションにも合わせやすく、大人の女性にもぴったりです。


カンボンライン

「CAMBON LINE(カンボンライン)」は、シャネル本店があるパリの通りにちなんで名付けられたライン。シャネルの代名詞であるキルティングと、アイコンである「CCマーク」を組み合わせたデザインが特徴です。ほかのラインでは控えめにアピールしていたCCマークが、カンボンラインでは主役になっています。

カラーの選択肢も豊富で、シンプル・シックなシャネルのイメージを大胆に一新しました。


ココ ボタン

「COCO BUTTON(ココ ボタン)」は、その名の通り円形のボタンがアクセントになっています。ボタン中心にはシャネルのアイコン・CCマークがあしらわれています。

ココ ボタンの特徴は、余計な飾りのないミニマルさ。シンプルで上品なデザインは、シャネル本来の魅力をしっかりと感じさせてくれます。形やカラーバリエーションは豊富なため、財布を選ぶ楽しみがあるでしょう。

「これぞシャネル!」という主張が少ないのは、シックなデザインを好む人やブランドアピールの少ない財布を探している人にはうれしいポイントとなるはず。


CHANEL(シャネル)の財布を選ぶポイント

シャネルの財布は、同じラインでも素材やタイプが異なるものがたくさん。自分にぴったりな財布を見つけるには、必要なポイントをしっかり押さえておかなければなりません。シャネルの財布選びに迷ったとき、注目したいポイントを紹介します。


素材で選ぶ

シャネルの財布の主な素材として、以下のようなものがあります。それぞれ手触りや見た目の印象が異なるため、素材をチェックすることも大切です。

・キャビアスキン
・カーフスキン
・ラムスキン

キャビアスキンとは、牛革にキャビアのような型押し模様があり、丈夫で型崩れしにくいことで知られています。

カーフスキンは、生後半年以内の仔牛の革です。柔らかく革の表情も豊かですが、傷付きやすい点には注意しなければなりません。

ラムスキンは、生後1年以内の羊の革のこと。滑らかな光沢があって、風合いも柔らかです。傷への耐性はさほどありませんが、女性らしいシャネルのデザインとは好相性な素材といえるでしょう。

このほか革に樹脂加工を施した「エナメルレザー」も、シャネルでは定番です。


サイズで選ぶ

近年は、ミニバッグに収まるコンパクトサイズの財布が人気。シャネルからも二つ折り・三つ折りでコンパクトに持ち歩ける財布が、たくさんラインナップされています。

トレンド重視の人は、コンパクト財布をチェックすると好みのものが見つかるかもしれません。

「現金もカードもたくさん持ち歩く」「ポイントカードがたくさんある」人は、コンパクトな財布では収納が足りない可能性大なので、長財布をチョイスしましょう。

財布は、日常的に出番の多いアイテムです。使い勝手を重視して、必要十分なサイズを選びましょう。


タイプで選ぶ

同じラインでも、ジップ式・フラップ式・チェーン付きなどとデザインは多彩です。使い勝手や見た目の印象にこだわって、自身のニーズに合うものを選びましょう。

ジップ式は、入れ口を完全に閉じられる点がポイントです。中身をしっかりガードでき、大切なカード類を入れても安心です。

フラップ式は、クラシカルな雰囲気がシャネルの財布にぴったり。中身を出し入れする姿もスマートで、おしゃれに財布を持ちたい人におすすめです。

またチェーン付きの財布は、ミニバッグのように持てるのが高ポイントです。


CHANEL(シャネル)の人気の二つ折り財布

「収納力もコンパクトさも欲しい」という人は、二つ折り財布がおすすめ。シャネルの人気ラインから、シャネルらしさ満載の二つ折り財布を紹介します。


カンボンライン 二つ折り財布

CCマークをしっかりとアピールできる、カンボンラインの二つ折り財布です。生地とCCマークのコントラストが際立っていて、遠目でもシャネルの財布であることが分かります。中を開けば鮮やかなピンクカラーがのぞき、キュートな魅力も満載です。

生地に使われているのは、手触りの優しいカーフレザー。

収納は、札入れ・小銭入れ・カードスロットなどがあります。必要十分な収納力で、普段使いにぴったり。

CHANEL Cambon Line Wallet "Black"
シャネル カンボンライン 二つ折り財布 "ブラック"
スニダンでシャネル カンボンライン 二つ折り財布 "ブラック"をCheckする


キャビアスキン ココボタン 二つ折り財布

ブラック&ゴールドのCCマークボタンがアクセントの二つ折り財布です。ムダをそぎ落としたシンプルなデザインは、甘いデザインを好まない人にもおすすめできます。

財布の素材は、耐久性の高いキャビアスキン。しっかりした手触りは、ソリッドな財布の雰囲気にぴったりです。持ち運びしやすいスリムサイズのため、ビジネスシーンからちょっとしたお出掛けまで使えます。

収納として、札入れ・カードスロット・オープンポケット付き。フラップ式の小銭入れも備わっていて、キャッシュ派でも不自由は感じないでしょう。

CHANEL Caviar Skin Coco Button Wallet "Black"
シャネル キャビアスキン ココボタン 二つ折り財布 "ブラック"
スニダンでシャネル キャビアスキン ココボタン 二つ折り財布 "ブラック"をCheckする


CHANEL(シャネル)の人気のスモール財布

トレンドのミニバッグに入る財布が欲しい人は、手のひらサイズのスモール財布をチェックしてみましょう。

コンパクトサイズでも存在感たっぷりの、シャネルのスモール財布を紹介します。


CHANEL(シャネル) 19 スモール フラップ ウォレット

優しいペールブルーがフェミニンな、「CHANEL 19(シャネル ディズヌフ)」ラインのスモール財布です。幅12×高さ7.5×奥行2.5cmのコンパクトなサイズ感ですが、大きく開くコインポケットや札入れ・カードポケット付き。収納力が高く実用性に不足はありません。

シャネル 19は、2019-20の秋冬コレクションで発表された比較的新しいラインです。マトラッセよりも大きめのダイヤステッチや、レザーを編み込んだメタルチェーンが特徴です。

財布の素材は、控えめな光沢のあるラムスキン。優しい手触りは、キュートな財布のデザインにぴったりです。

CHANEL 19 Small Flap Wallet Lambskin "Blue"
シャネル 19 スモール フラップ ウォレット ラムスキン "ブルー"
スニダンでシャネル 19 スモール フラップ ウォレット ラムスキン "ブルー"をCheckする


クラシック スモール フラップ ウォレット

ブラックのダイヤキルト生地にゴールドのCCマークが映えるスモール財布です。さり気なく持つだけで、ラグジュアリーな存在感をアピールできます。

生地に使われているのは、しなやかで美しいラムスキン。吸い付くように手になじみ、柔らかな光沢があります。主張の強いブラックカラーにフェミニンな雰囲気がプラスされ、レディな雰囲気満載です。

幅11.5×高さ10.5×奥行3cmの手のひらサイズに、必要な収納を凝縮。背面にはジップ式のポケットが付いていて、コイン類などを入れておけます。

CHANEL Classic Small Flap Wallet "Black"
シャネル クラシック スモール フラップ ウォレット "ブラック"
スニダンでシャネル クラシック スモール フラップ ウォレット "ブラック"をCheckする


カメリア スモール フラップ ウォレット

全面にカメリアの模様がエンボス加工された、カメリアラインの三つ折り財布です。花の中央にはおなじみのCCマークも刻まれていて、デザインの一部として溶け込んでいます。

財布の表地は、キュートな印象が強いライトピンクカラー。一方、中生地にはビビッドなピンクが使われていて、鮮やかなコントラストを楽しめます。

収納として札入れやカードスロットを備えているほか、フラップ式のコインケースも。パーティーシーンにも映える華やかなカラー・デザインは、日常でも気分を上げてくれるアイテムとなるでしょう。

CHANEL Camellia Wallet "Pink"
シャネル カメリア ウォレット "ピンク"
スニダンでシャネル カメリア ウォレット "ピンク"をCheckする


CHANEL(シャネル)の人気の長財布

収納力に優れた長財布は、シャネルの存在感・ラグジュアリー感をしっかりと堪能できるのが魅力。人気の高い長財布から、おすすめのアイテムを紹介します。


カメリア エンボス ウォレット

ブラックカラーの生地には、エンボス加工されたカメリアとCCマークをデザイン。フラップのCCマークはクールな光を放ち、上質な雰囲気をかもし出しています。

レザーにエレガントな光沢感があり、タイムレス・エイジレスに使えるデザイン。内側まで黒で統一されたオールブラック仕様で、シンプルな魅力満載です。

ジップ式ポケットや複数のカードスロットを備えており、カード類から名刺・メモまで、この財布一つに収められます。

CHANEL Camelia Emboss Long Wallet "Black"
シャネル カメリア エンボス ウォレット "ブラック"
スニダンでシャネル カメリア エンボス 長財布 "ブラック"をCheckする


クラシック ロング フラップ ウォレット

「CLASSIC(クラシック)」は、シャネルのアイコンバッグ「2.55」の再解釈により生み出されたバッグです。クラシックという名前の通り、往年のシャネルらしさが詰まったデザインが特徴です。

長財布にも、クラシックラインの特徴がそのまま落とし込まれています。ダイヤモンドステッチが入ったキルティングやアイコニックなCCマークはシャネルらしいラグジュアリー感があり、タイムレス・エイジレスに使えます。

収納として札入れやカードスロットがあるほか、バックポケットも搭載。幅19.4×高さ10.5×奥行3cmのワイドなサイズ感で、頼りになる財布です。

CHANEL Classic Long Flap Wallet Lambskin "Black"
シャネル クラシック ロング フラップ ウォレット ラムスキン "ブラック"
スニダンでシャネル クラシック ロング フラップ ウォレット ラムスキン "ブラック"をCheckする


CHANEL(シャネル)の人気のジップ財布

ジップ式は開閉しやすく、使い勝手がよいのが魅力です。機能性とデザインを両立する、シャネルでおすすめのジップ財布を紹介します。


ボーイ シャネル ジップ ウォレット

マニッシュな雰囲気を持つ、ボーイ シャネルのロングジップウォレット。直線的なステッチやヴィンテージ感漂うCCマークが、クールな印象を高めています。

財布の素材は、上質な光沢を持つラムスキンです。ブラックカラーはラグジュアリーな印象が強く、ゴールドの金具ともベストマッチです。

本体サイズは、幅15.5×高さ9×奥行2cmのワイドなサイズ感。収納も充実しており、カード類が多い人も安心です。

CHANEL Boy Chanel Zip Wallet Lambskin "Black"
シャネル ボーイ シャネル ジップ ウォレット ラムスキン "ブラック"
スニダンでシャネル ボーイ シャネル ジップ ウォレット ラムスキン "ブラック"をCheckする


キャビアスキン マトラッセ ウォレット

ダイヤステッチ×キルティングの組み合わせで、シャネルらしさ満載のジップウォレットです。素材には重厚感のあるキャビアスキンを採用。

シックなデザインのポイントになっているのは、ゴールドのCCマーク。マチュアな輝きはブラックカラーによく映えて、シャネルらしいエレガンスを感じさせます。

収納力のある長財布のため、多くのカード類や小銭の収納も容易で、使い勝手は優秀です。

CHANEL Caviar Skin Matelasse chain wallet Black
シャネル キャビアスキン マトラッセ ウォレット ブラック
スニダンでシャネル キャビアスキン マトラッセ ウォレット ブラックをCheckする


CHANEL(シャネル)の人気のチェーン付き財布

チェーン付き財布は、ミニバッグ感覚で持ち歩ける優れもの。トレンドを追い掛けたいなら、ラインナップのチェックはマストです。

シャネルのチェーン付き財布から、人気の高いアイテムを見ていきましょう。


チェーンウォレット

レザーを編み込んだチェーンが付いた、レディライクなウォレットです。

CCマークとチェーン・ハンドルのゴールドがリンクしていて、華やかさは2倍増し。ブラックカラーは上品かつエレガントな魅力があり、イブニングシーンやパーティーシーンでも活躍できるでしょう。

素材は、光沢感のあるグレインド シャイニー カーフスキンです。革の表情が豊かで、シャネルらしい存在感があります。

収納はジップ式のコンパートメントやフリースペースがあり、小ぶりなリップや小物なら十分に収納できるはず。サイズは幅19.2×高さ12.3×奥行3.5cmで、ミニマルなパーティーバッグ感覚で使えます。

CHANEL Chain Wallet Grain Shiny Calfskin "Black"
シャネル チェーンウォレット グレインド シャイニー カーフスキン "ブラック"
スニダンでシャネル チェーンウォレット グレインド シャイニー カーフスキン "ブラック"をCheckする


クラシック チェーンウォレット

上質なラムスキンを使った、クラシックラインのチェーンウォレット。おなじみのCCマークとキルティング生地の組み合わせが、シャネルらしいエレガンスをかもし出しています。

クールでスタイリッシュな印象が強いのは、チェーンやCCマークにシルバーが使われているため。

マチがしっかりある上、内外にポケットもあり、収納力に不足はありません。

CHANEL Classic Chain Wallet Lambskin "Black"
シャネル クラシック チェーンウォレット ラムスキン "ブラック"
スニダンでシャネル クラシック チェーンウォレット ラムスキン "ブラック"をCheckする


CHANEL(シャネル)の人気のカードケース

キャッシュレス派の人は、スモールウォレットでも「大きすぎ」と感じるかもしれません。コンパクトに携行するなら、カードケースも選択肢に入れましょう。

ミニマルな、シャネルの人気カードケースを紹介します。


2.55 カードケース

「2.55」は、1955年2月に「ココ・シャネル」が発表した名作バッグ。「世界初のショルダーストラップ付きバッグ」として一大センセーションを巻き起こしました。

カードケースは、2.55のクラシカルムードを受け継いでいるのが特徴。素材のエイジド カーフスキンは独特の風合いをまとい、シャネルおなじみのデザインをより魅力的に見せています。

ゴールドのターンロックは存在感たっぷりで、カードケース一つにもシャネルの品格が感じられるでしょう。

本体サイズは幅11.2×高さ7.5×奥行0.5cmで、ミニバッグやポケットにすんなり収まるサイズ感です。

CHANEL 2.55 Card Case Aged Calfskin "Black"
シャネル 2.55 カードケース エイジド カーフスキン "ブラック"
スニダンでシャネル 2.55 カードケース エイジド カーフスキン "ブラック"をCheckする


クラシック カードケース

ダイヤステッチとCCマークのみのシンプルなデザインが特徴。極めてシンプルなデザインのため、コーディネートや使う場所を選びません。

素材に使われているのは、細かな型押しがなされたグレインド カーフスキンです。クールなデザインにふさわしい、しっかりとした手触りです。

本体サイズは幅11.2×高さ7.5×奥行0.5cm。メインコンパートメントのほか前後にポケットが付いていて、必要最低限のカードを携行できます。

CHANEL Classic Card Case Grade Calfskin "Black"
シャネル クラシック カードケース グレインド カーフスキン "ブラック"
スニダンでシャネル クラシック カードケース グレインド カーフスキン "ブラック"をCheckする


CHANEL(シャネル)の人気のコインケース

マチ付きのコインケースなら、小銭や小物の携行も可能です。ミニマルな気分にぴったりの、人気のコインケースを紹介します。


CHANEL(シャネル) 19 ジップ コインパース

レザーとチェーンの組み合わせが華やかな、シャネル 19のジップコインパースです。

大きめのダイヤステッチの上には、存在感たっぷりのCCマークが輝きます。外付けの収納ポケットやCCマークは縦向きで、サイズは幅8×高さ11×奥行2.5cmのスリムに使えるデザインです。

CHANEL Chanel 19 Zip Coin Purse Lambskin "Pink"
シャネル シャネル 19 ジップ コインパース ラムスキン "ピンク"
スニダンでシャネル シャネル 19 ジップ コインパース ラムスキン "ピンク"をCheckする


ジップ コインパース

幅10.5×高さ9.5×奥行2.5cmのスリム&コンパクトなサイズ感のコインパース。前後それぞれにカードスロットが付いていて、必要最低限の収納力があります。素材にはグレインド シャイニー カーフスキンが使われており、小さくてもシャネルならではの上質さは健在です。

明るく華やかなパステルブルーは、フレッシュな印象を高めてくれるカラー。

カジュアルコーデ・フェミニンコーデに合わせやすく、出番の多い財布となるでしょう。

CHANEL Zip Coin Purse Grain Shiny Calfskin "Blue"
シャネル ジップ コインパース グレインド シャイニー カーフスキン "ブルー"
スニダンでシャネル ジップ コインパース グレインド シャイニー カーフスキン "ブルー"をCheckする


憧れのCHANEL(シャネル)の財布をゲットしよう

多くの人気ラインを生み出したシャネルは、財布の選択肢も豊富。例えばダイヤステッチ×CCマークの組み合わせだけでも、さまざまなパターンがあります。

自分にとって最高の一品を選べるよう、各ラインの特徴・素材のチェックをしておくのがおすすめです。お気に入りの財布を見つけて、シャネルならではの上質なエレガンスを楽しみましょう。

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

スニダンかんたんショップ

今日の人気記事

新着記事

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています