エアジョーダン エアジョーダン1へのKeroro.Shinkenさんの投稿

2023/03/09

THE 10 Air Jordan 1 F&F
知られざる物語

皆様はこのスニーカーをご存知でしょうか?
スニーカーフリークなら一度は憧れるoff-white コラボのAJ1。

中でもホワイトカラーのモデルはEU exclusiveとなり非常に入手困難を極めた1足でもあります。

一見してそのEUモデルと差異のないようにみえるこちらのモデル。
しかしその裏側には壮大なストーリーが存在しました。

時は遡り2016年10月

NIKEを訪れたVirgilは新たなコラボレーションシリーズの発案にとりかかりました。

THE TEN コレクションと名付けたプロジェクトはリビーリングとゴースティングの2つのテーマに分かれ既存のベースを元に再構築をはかりシルエットを完成させ、このシリーズは後に伝説的コレクションとなりました。

中でもVirgilが最も力を注いだと言われているモデルがAir force1とNIKEブランドの代名詞とも言えるAir jordan1です。

そしてプロジェクトがスタートしてから1ヶ月後の2016年11月

彼はTHE TENコレクションのAJ1ファーストモックアップを誕生させました。

それは我々が知るシカゴカラーのAJ1ではなく、off-whiteを象徴するオールホワイトのアッパーにグレーのウイングロゴを持つAJ1でした。

その後ファーストモックアップを完成させたVirgilは同月16日、自身のアイデアノートに
"All white might leave a few of them out of the story"
と記し

真っ白のキャンバスをベースに新たに色付けを行う事を示唆するかのように、オールホワイトのAJ1をTHETENコレクションのリリース予定モデルから除外する事を決定しました。

オールホワイトで構成されたアッパーはシカゴ配色へと変更されグレーウイングはブラックウイングへ.....
シュータンの赤いNIKEタグを除き大きな改変を加えられたスニーカー史に残る最高傑作が誕生しました。

その翌年の2017 9/6~9/8にかけてNY 23 Wall Streetにてレセプションパーティーでのコレクション披露を経て、同月27日

シカゴカラーのpromotion sampleをプロジェクトに貢献したNIKEfamilyとVirgilが選んだ限られた仲間内にのみ通常とは異なる BOMラベルのついたjordan1boxに入れられてギフトされました。

さらにそのpromotion sampleの上位互換となったのがシリーズから除外されたオールホワイトの本作です。

同時期に製造された本作は後に販売された2018年製とはディテール、形状が全て異なり、

シカゴのディテールをベースとした鋭角なスウッシュを持ち、シュータンはシカゴと同仕様の赤ラベル

ウイングロゴにはプロトタイプ同様のグレーカラーを採用、

ライニングの素材やサイドパネル、トゥボックスも通常とは異なるブルーの異素材を仕様したスペシャル仕様のF&Fモデルです。

またグレーのウイングロゴは、"黒と白の間の灰色の領域"である"オフホワイトの色"を表しており、それは完全なるシカゴのオフホワイトver.と言える仕上がりとなりました。

その後、正式リリースも大成功
をおさめた翌年にあたる、同時期Virgilは黒人としては初めて、ルイ・ヴィトン メンズウェア部門のクリエイティブディレクターに指名され、ファッション業界に新しい風を吹き込みました。

その大功績を記念してオールホワイトの特別なAJ1は、TENコレクションを外れ新たな姿に生まれ変わり、ヴィトン誕生の地、ファッションの聖地でもあるヨーロッパにて限定リリースされる運びとなりました。

このように彼自身にとってオールホワイトのシューズはoff-whiteを象徴するブランドの代名詞とも言えます。

F&FモデルにあたるAJ1もAF1もAJ5も全てホワイト1色であったように彼自身にとって最も思い入れが強く、全ての始まりの色であったのだと思います。

伝説的1足でありながらその姿をメディアに現した事はほとんどなく、このモデルをご存知でない方も非常に多いかと存じます。

スニーカーの歴史の中で高く評価される名作の在り方は、価格的な価値や希少性だけではなく、物語とその結びつき方を通して背景を評価される必要があり、正しい評価は歴史を素晴らしい物へと変え後世に残っていきます。

chicagoカラーも素晴らしい名作ではありますが、そもそもリリース予定が無かったはずのwhiteカラーがリリースに至った背景もまた後世に残すべき大切なストーリーであると私は思います。


☆生産足数

 12足〜18足

☆二次流通価格

 2,500,000〜3,500,000円

THE 10 Air Jordan 1 F&F
知られざる THE 10 Air Jordan 1 F&F
知られざる THE 10 Air Jordan 1 F&F
知られざる THE 10 Air Jordan 1 F&F
知られざる

登場・関連するスニーカー

オフホワイト × ナイキ エアジョーダン1 レトロ ハイ ザ・テン "シカゴ"
オフホワイト × ナイキ エアジョーダン1 レトロ ハイ ザ・テン "シカゴ"

¥699,999〜即購入可

出品93 / オファー6

Off-White × Nike Air Jordan 1 Retro High The Ten "Chicago"

オフホワイト×ナイキ エアジョーダン1 ハイ UNC "ホワイト/ダーク パウダー ブルー"
オフホワイト×ナイキ エアジョーダン1 ハイ UNC "ホワイト/ダーク パウダー ブルー"

¥230,000〜即購入可

出品99+ / オファー7

Off-White × Nike Air Jordan 1 High UNC "White/Dark Powder Blue"

オフホワイト×ナイキ エアジョーダン1 レトロ ハイ "ホワイト"
オフホワイト×ナイキ エアジョーダン1 レトロ ハイ "ホワイト"

¥900,000〜即購入可

出品17 / オファー0

Off-White × Nike Air Jordan 1 Retro High "White"

関連する投稿

みんなの投稿をもっと見る

Keroro.Shinkenさんの人気の投稿

投稿をもっと見る

Off-White × Nike Air Jordan 1 Retro High The Ten "Chicago"の商品情報

ブランド エアジョーダン(AIR JORDAN)
モデル エアジョーダン1(Air Jordan 1)
発売日 2017年11月9日
定価 ¥20,900(税込)
スタイルコード AA3834-101

Off-White × Nike Air Jordan 1 High UNC "White/Dark Powder Blue"の商品情報

ブランド エアジョーダン(AIR JORDAN)
モデル エアジョーダン1(Air Jordan 1)
発売日 2018年6月23日
定価 ¥22,680(税込)
スタイルコード AQ0818-148

Off-White × Nike Air Jordan 1 Retro High "White"の商品情報

ブランド エアジョーダン(AIR JORDAN)
モデル エアジョーダン1(Air Jordan 1)
スタイルコード AQ0818-100

今日の人気記事

新着記事