この記事の目次

ナイキ エアジョーダン3 レトロ ”デニム” ”カーキ”について

NIKE(ナイキ)のAIR JORDAN 3(エアジョーダン3)から、アッパーをデニムブルーとカーキ色に染めた新色が登場!

数多くの名作を世に送り出してきたシューズデザイナー、ティンカー・ハットフィールドが制作したAIR JORDAN 3(エアジョーダン3)。ヒールやトゥの「エレファント柄」や、バスケットボールシューズ初となる「ビジブルエアー」の搭載など、斬新なデザインでシューズカルチャーを席巻した人気シリーズだ。重厚感を漂わせながら、バスケットボールシューズならではのスポーティーなビジュアルがヘッズを魅了し、生誕から根強いファンを抱えている。

今回、海外情報サイトが公開した画像は2足。アッパーをデニムブルーとカーキ色に染めた新色のAIR JORDAN 3(エアジョーダン3)だ。一方はアッパーをブルーのデニムで、もう一方はカーキ色のスエードで構築。おなじみのエレファント柄もプリントし、ソールはガムソールを搭載を用いた。一見ミスマッチのように感じる素材使いも、AIR JORDAN 3(エアジョーダン3)ならではの重厚なフォルムに落とし込むことで、ブーツ調のまとまりある印象を感じさせる。

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

このスニーカーを見ている人は、こんなスニーカーも見ています