NIKE(ナイキ)の「KD12 」からAJ3の代名詞セメント柄を彷彿させるセメントグレーが7月20日発売。

アッパーを通気性に優れたブラックメッシュで構築。
シューレース、スウッシュ、ミッドソールにセメント柄を採用し、ミッドソールは半透明のクリア素材でオーバーレイ。
AJ3の代名詞セメント柄だけではなくKEVIN DURANT(ケビンデュラント)のNBA新チームネッツのチームカラーを彷彿させるようなデザインに仕上げた。

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

KD12 (KD12)

フルレングスのZOOM AIRクッションを搭載しているが特徴。
また、アッパーに4軸構造のメッシュ素材を使用しており、これまでのFlyknit構造とは一線を画すものとなっている。

ケビン・デュラント (KEVIN DURANT)

「KD」は、NIKE(ナイキ)と契約を結んでいるNBAプライヤー「KEVIN DURANT(ケビン・デュラント)」のシグネチャーモデルだ。
効率的なフィット感を生み出すよう設計されたアッパーは、編み込みの密度やパターンを箇所によって変更することで伸縮性や耐久性をアップデートし、ヒールケージを新しく追加することで安定性も向上している。
シューレースはミッドソールから足の甲全体を包むように設計されたユニークで革新的なものになっている。

購入方法(発売時の取扱店舗)

※2019年7月20日発売時のオンライン・店頭販売情報です。既に完売している可能性があります。
現在購入可能なオンラインショップはこちら

このスニーカーの詳細

この記事(スニーカー)に関連するタグ

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

注目の特集記事!