この記事の目次

REEBOK CLASSIC DMX RUN 10 2CLOROSについて

REEBOK(リーボック)の「DMX RUN 10」から生誕20周年を記念して大人気を誇ったオリジナルカラー2色が復刻!

DMX RUN 10は、1997年にREEBOK(リーボック)の画期的なクッショニングテクノロジー「DMX MOVING AIR TECHNOLOGY(ディエムエックス・ムービング・エア・テクノロジー)」を初めて搭載してデビューしたスニーカーだ。
ソールに10個の「エアポッド」を設置することで、足が地面に接するたびにポッド内の空気が圧縮されて流動が起こり、新次元の快適な履き心地と優れた安定性とクッション性を発揮する。
またデザイン的にも近未来を感じるフォルムから世界的ファッションデザイナー「ALEXANDER McQUEEN」が着用し、大きな話題となった。

今作は、そんな「DMX RUN 10」から生誕20周年を記念して大人気を誇ったオリジナルカラー2色が復刻だ!
アッパーをメッシュ素材で構築し、ライニングやシュータンに厚めのパッドを採用することで、包み込まれるようなフィット感を実現。
また、シュータンとボディを一体化させ、境目の部分には大きい目のメッシュ素材を採用し通気性を向上させた。
他にも細かい箇所でリフレクター素材を配置したり、金属製のアイレットなど、90年代ならではハイテク感を追い求めたデザインとなっている。

また同日(9/15)には、同じくReebokからINSTAPUMP FURY(インスタポンプ フューリー)からモノトーンの新色「PRIMAL(プライマル)」が発売予定!

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

画像引用元:SNEAKERWARS,sneakerstudio

REEBOK CLASSIC DMX RUN 10 2CLOROSの定価/発売日/品番

ブランド リーボック(REEBOK)
モデル ディーエムエックス(DMX)
発売日 2017年9月15日
定価 ¥19,440(税込)
スタイルコード V44397、 V44400

REEBOK CLASSIC DMX RUN 10 2CLOROSの抽選/販売店舗

REEBOK オンライン 10:00〜
・リーボック クラシックストア (原宿、HEP FIVE、広島、ダイバーシティ東京、あべのHOOP)
・BEAMS(原宿、ストリート梅田)

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

このスニーカーを見ている人は、こんなスニーカーも見ています

他の人はこちらもチェック!

リーボック DMX フュージョン MS 2カラー【10/6発売】

REEBOK(リーボック)からDMX FUSION MS(DMX フュージョン MS)の新作2色が10月6日に登場! DMXは、1997年に登場し人気を博したREEBOK(リーボック)の名作だ。独自のムービングエアーテクノロジー”DMX”は

リーボック クラシック メビウス OG ホワイト/スペアミント【9/21発売】

REEBOK(リーボック)の幻モデル「MOBIUS(メビウス)」から新たな時代を築く新色が9月21日に発売! MOBIUS(メビウス)コレクションは、1996年にハイ・パフォーマンスな競技モデルとして発表された。 このシューズの

リーボック DMX ラン 10 “ウィニッチェ&コー x ミタ・スニーカーズ”【8/11発売】

Reebok(リーボック)×Winiche$Co.(ウィニッチェ&コー)×mita sneakers(ミタ・スニーカーズ)のトリプルコラボによるDMX RUN 10(DMX ラン 10)から輝く蛍光色が8月11日に登場! Winic

リーボック クラシック DMX RUN 10 全2色【2/1発売】

REEBOK(リーボック)の「DMX RUN 10」からアイスガムソールを採用した2色の新色が2月1日に発売! DMX RUN 10は、1997年に登場し人気を博したREEBOK(リーボック)の名作だ。独自のムービングエアーテクノロ