【ポケカ】《アルセウスギラティナ》のデッキレシピと戦い方/対策方法

発売前にTwitterでお知らせ!

このスニーカーの追加情報や購入方法を発売前に公式Twitterでツイート中!

【ポケカ】《アルセウスギラティナ》のデッキレシピと戦い方/対策方法について

『ポケモンカードゲーム』(ポケカ)の「アルセウス」と「ギラティナ」を使ったデッキレシピと、戦い方について解説します。

「アルセウス」でベンチの「ギラティナ」へ必要なエネルギーを加速し、ワザに必要なコストを「ダブルターボエネルギー」で補いながら戦うデッキです。

TEXT:イズルード南



《アルセウスギラティナ》のデッキレシピ

ポケモン (16) 枚数 グッズ (19) 枚数
アルセウスV S9 083/100 4枚 ハイパーボール 4枚
アルセウスVSTAR S9 084/100 3枚 クイックボール 4枚
ギラティナV S11 080/100 2枚 しんかのおこう 2枚
ギラティナVSTAR S11 081/100 2枚 こだわりベルト 2枚
ビッパ S9 081/100 2枚 ふうせん 1枚
ビーダル S9 082/100 2枚 ツールジャマー 1枚
かがやくルチャブル S9a 043/067 1枚 大きなおまもり 1枚
サポート (8) 枚数 ポケモンいれかえ 1枚
マリィ 3枚 ロストスイーパー 1枚
セレナ 2枚 あなぬけのヒモ 1枚
博士の研究(ナナカマド博士) 2枚 ふつうのつりざお 1枚
ボスの指令(アカギ) 1枚
エネルギー (14) 枚数 スタジアム (3) 枚数
ダブルターボエネルギー 4枚 頂への雪道 2枚
基本草エネルギー 5枚 シンオウ神殿 1枚
基本超エネルギー 5枚

《アルセウスギラティナ》の戦い方

先攻での基本戦術

バトル場を「アルセウスV」でスタート。
この時、ベンチに「ビッパ」「ギラティナV」を1体ずつ出すことができると展開が有利に進むのでおすすめ。
「アルセウスV」に基本エネルギーをつけて1ターン目は終了。
先行2ターン目に、「アルセウスV」を「アルセウスVSTAR」に進化させ、手札から「ダブルターボエネルギー」をつける。
ワザ〈トリニティノヴァ〉で、ベンチの「ギラティナV」に「超エネルギー」「草エネルギー」は最低1枚ずつける。
デッキのエネルギーの残り枚数から余裕のあるエネルギーをもう1枚つける。
このタイミングで手札に「ダブルターボエネルギー」がない場合、「アルセウスVSTAR」のVSTARパワー〈スターバース〉を使用。
デッキから「ダブルターボエネルギー」を持ってくるパターンも考えておく。

後攻での基本戦術

必ず「アルセウスV」でスタート。
「ギラティナV」や「ビッパ」でスタートした場合、後攻の番はサポートを使うことができる。
「マリィ」や「セレナ」などで「アルセウスV」をベンチに下げるカードの引きをねらう。
バトル場に「アルセウスV」、ベンチに「ギラティナV」が揃った場合、「アルセウスV」に「ダブルターボエネルギー」をつけて「ギラティナV」にエネルギーを加速させる。
先行2ターン目の相手攻撃の選択を悩ませるために、「ギラティナV」を2体ベンチに出してエネルギーを分散させておくのもひとつのテクニック。

《アルセウスギラティナ》と相性の良いカード

「ダブルターボエネルギー」

特殊エネルギー このカードは、ポケモンについているかぎり、エネルギー2個ぶんとしてはたらく。
このカードをつけているポケモンが使うワザの、相手のポケモンへのダメージは「-20」される。
収録パック
  • 「アルセウスVSTAR」のワザのエネルギーで使うことができる
  • 「ギラティナVSTAR」の〈ロストインパクト〉のコストに使うことができる
  • 採用しているポケモン全ての逃げるエネルギーが2つのため、このカード1枚でまかなうことができる

「かがやくルチャブル」

ワザ かいてんげり
特性 ビッグマッチ
このポケモンがベンチにいるかぎり、自分のポケモンが使うワザの、相手のバトル場の「ポケモンVMAX」へのダメージは「+30」される。
特別なルール かがやくポケモンは、デッキに1枚しか入れられない。
収録パック
  • ポケモンVへのダメージを+30する「こだわりベルト」と組み合わせることで、340までダメージを出すことができる
  • 相手がVMAXを採用しているデッキの場合、ダメージ調整のためこのポケモンを狙ってくる可能性がある

「おおきなおまもり」

グッズ ポケモンのどうぐは、自分のポケモンにつけて使う。ポケモン1匹につき1枚だけつけられ、つけたままにする。
このカードをつけているポケモンの最大HPは「30」大きくなる。グッズは、自分の番に何枚でも使える。
収録パック
  • 「ギラティナ」同士のミラーマッチ時に、VSTARにつけるなら相手の〈ロストインパクト〉を耐えることができる
  • ポケモンVに貼った場合、〈ミュウVMAX〉のような後攻1ターン目から高いダメージを出してくるデッキとのマッチで一撃を耐える可能性がある

《アルセウスギラティナ》の対策方法

《ロストバレット》デッキ

《アルセウスギラティナ》は高いダメージを出すポケモンが多いため、
倒されてもサイドが1枚しか取られない非ポケモンVで構成された《ロストバレット》のようなデッキとは相性が悪いです。

また、《ロストバレット》には「かがやくリザードン」が高確率で採用されているため、
相手が取ったサイドの枚数分ワザを使うための無色エネルギーが少なくなる〈エキサイトハート〉の特性で、サイド4枚を取られた段階から逆転できます。

「シンオウ神殿」

スタジアム おたがいの場のポケモンについている特殊エネルギーの効果はすべてなくなり、エネルギー1個ぶんとしてはたらく。 スタジアムは、自分の番に1枚だけ、バトル場の横に出せる。別の名前のスタジアムが場に出たなら、このカードをトラッシュする。
収録パック

《アルセウスギラティナ》デッキの「ギラティナVSTAR」はワザ「ロストインパクト」を連発する場合、「ダブルターボエネルギー」をコストにします。

そのため、特殊エネルギーを無色エネルギー1つ分に変えるスタジアム「シンオウ神殿」を使うことで、2つ分のエネルギーの「ダブルターボエネルギー」の効果を消すことが可能です。

これによって、「ギラティナ VSTAR」は自身のエネルギーをコストにせざるを得なくなりますが、
エネルギーの加速手段が「アルセウス」のみのため連発が難しくなります。

関連記事

2023年の新商品の情報

公式戦でも大活躍!デッキレシピ一覧

BOX情報

バイオレットex スカーレットex
VSTARユニバース パラダイムトリガー
白熱のアルカナ ロストアビス
Pokémon GO ダークファンタズマ
タイムゲイザー スペースジャグラー
バトルリージョン スターバース
VMAXクライマックス 25th ANNIVERSARY COLLECTION
フュージョンアーツ 摩天パーフェクト
蒼空ストリーム イーブイヒーローズ
白銀のランス 漆黒のガイスト
双璧のファイター 連撃マスター
一撃マスター シャイニースターV
仰天のボルテッカー 伝説の鼓動
ムゲンゾーン 爆炎ウォーカー
反逆クラッシュ VMAXライジング
ソード シールド

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!


引用元
ポケモンカードゲーム公式ホームページ

権利表記
©2022 Pokémon. ©1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

スニダンかんたんショップ

今日の人気記事

新着記事

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています