世界5大ジュエラーとは?パリ5大ジュエラー(グランサンク)との違いや格付けを解説!【コラム】

発売前にTwitterでお知らせ!

このスニーカーの追加情報や購入方法を発売前に公式Twitterでツイート中!

世界5大ジュエラーとは?パリ5大ジュエラー(グランサンク)との違いや格付けを解説!【コラム】について

「世界5大ジュエラー」という言葉を聞いたことがありますか?各国の王室やセレブを魅了し続ける5つのジュエリーブランドは、高いデザイン性と品質の高さに定評があります。こちらの記事では、世界5大ジュエラーについて詳しく解説します。また、各ブランドの特徴や歴史についても紹介します。

世界5大ジュエラーとは?

「世界5大ジュエラー」とは、世界的に名高いジュエリーブランドを指します。ジュエラーとは宝石商や宝石職人を表す言葉。ジュエラーそのものは世界中にたくさん存在しますが、トップブランドとなるとそう多くはありません。世界5大ジュエラーには以下の5つのブランドが含まれます。

・HARRY WINSTON(ハリー・ウィンストン)

・Cartier(カルティエ)

・Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)

・BVLGARI(ブルガリ)

・Tiffany&Co.(ティファニー)

ジュエリー界に確固たる地位を築いたこれらのブランドは、世界のセレブや王族たちをも魅了しています。

世界5大ジュエラーの格付け

世界5大ジュエラーのなかで明確な格付けをするのは難しいですが、あえていうならハリー・ウィンストンが最も格付けが高いとされているようです。続いてはヴァン クリーフ&アーペルで、カルティエ、ブルガリ、ティファニーは同等とされています。ただし、明確な格付けがあるわけではないので、あくまで参考程度に知っておくと良いでしょう。

フランスが認めたパリ5大ジュエラー(グランサンク)との違い

世界5大ジュエラーとは別に、「パリ5大ジュエラー(グランサンク)」というものが存在します。パリ5大ジュエラーとは、フランス高級宝飾協会に認められたパリにある5つのジュエラーのこと。主にパリのヴァンドーム広場を拠点とする以下の5つのブランドを指します。ちなみに、フランス語のグランサンク(Les Grand Cinq)は日本語で「偉大なる5」を表します。

・Boucheron(ブシュロン)

・MELLERIO dits MELLER(メレリオ・ディ・メレー)

・Mauboussin(モーブッサン)

・CHAUMET(ショーメ)

・Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)

ヴァン クリーフ&アーペルは、グランサンクのなかで唯一世界5大ジュエラーにも選ばれています。

Harry Winston(ハリー・ウィンストン)

「キング・オブ・ダイヤモンド」と称えられるハリー・ウィンストン。ここでは、ハリー・ウィンストンの特徴や歴史、代表作などを紹介します。

Harry Winston(ハリー・ウィンストン)の特徴

ハリー・ウィンストンは、1932年にアメリカで誕生したジュエリーブランドです。創業者はブランド名にもなっている「ハリー・ウィンストン」。1955年には初の海外店舗をスイスにオープンし、その後世界中の主要都市に店舗を拡大させていきます。2012年にはスウォッチグループの子会社になりました。

ブランドの特徴は、最高級のダイヤモンドの美しさを極限まで活かしたデザイン。世界中の著名人やセレブに愛されていることから「キング・オブ・ダイヤモンド」と称えられています。厳選された宝石を一流の技術によって丁寧にカットし、宝石の美しさを最大限に引き出しているのが魅力です。

数々の高級ジュエリーブランドのなかでも、ダイヤモンドのエンゲージリングが人気。細部にまでこだわった装飾が特徴で、リングの土台部分とダイヤモンドのバランスが良いと定評があります。

Harry Winston(ハリー・ウィンストン)を愛用する芸能人

婚約指輪にハリー・ウィンストンを選ぶ芸能人は多く、以下の芸能人は結婚の際にハリー・ウィンストンの指輪を贈られたことで知られています。

・山田優さん
・北川景子さん
・松嶋菜々子さん
・東尾理子さん
・安めぐみさん
など

Harry Winston(ハリー・ウィンストン)の代表作・参考価格

ハリー・ウィンストンの代表作といえば、「クラシック・リング」でしょう。存在感を放つ大きなエメラルドカットのダイヤモンドには、テーパードバゲットカットされた2つのサイドストーンがあしらわれています。センターダイヤにはエメラルドカット以外にも、ハートシェイプ、ペアシェイプ、ラウンドなどのバリエーションがあります。

また、女性の魅力を引き出してくれると評判の「ラウンド・ソリティア・ペンダント」も人気です。ダイヤモンドの大きさは0.5カラットからで、シンプルで洗練されたデザインはどんなファッションとも相性が良いでしょう。

エメラルドカット・クラシック・リング

エメラルドカット・クラシック・リング画像 画像引用元:ハリー・ウィンストン公式サイト

ラウンド・ソリティア・ペンダント

ラウンド・ソリティア・ペンダント画像 画像引用元:ハリー・ウィンストン公式サイト

Tiffany & Co(ティファニー)

映画『ティファニーで朝食を』にも登場した世界的ブランドティファニー。ここでは、ティファニーの特徴や歴史、代表作などを見ていきましょう。

Tiffany & Co(ティファニー)の特徴

ティファニーの1号店は、1837年にニューヨークでオープンしました。180年以上の歴史を誇り、5大ジュエラーのなかで最も歴史のあるブランドです。映画や小説にも多く登場するなど、誰もが一度は耳にしたことがあるブランドといえるでしょう。

ティファニーといえば、「ティファニーブルー」と呼ばれる美しいブルーがブランドのシンボルカラー。淡く美しいブルーは、ジュエリーボックスや商品バッグなどにも取り入れられています。高級ブランドとして知られるティファニーですが、実は商品の価格帯は様々。カジュアルなラインもあり、若い世代を中心に人気を集めています。

ティファニーの歴史は1837年、「チャールズ・ルイス・ティファニー」とその友人である「ジョン・B・ヤング」が文房具店をオープンしたことに遡ります。19世紀に入るとジュエリーを取り扱うようになり、高級ジュエリーも発表するように。1987年にはニューヨーク証券取引所に上場し、男性用のジュエリーや香水など幅広い商品を販売するようになりました。

Tiffany & Co(ティファニー)を愛用する芸能人

芸能界でも人気のティファニー。以下の芸能人も愛用していることで知られています。

・ローラさん
・森泉さん
・新木優子さん
・安室奈美恵さん
など

Tiffany & Co(ティファニー)の代表作・参考価格

一目見てティファニーの作品だとわかる「オープンハート」は、ハート型の美しい曲線が魅力的なデザインです。ネックレスをはじめ指輪やピアス、ブレスレットなど幅広く展開しています。「オープンハート=心を開いて」というネーミングのとおり、1980年代には男性から女性へのプレゼントの定番として人気を集めました。

「バイザヤード」シリーズもティファニーのアイコン的ジュエリーです。こちらはデザイナーの「エルサ・ペレッティ」が手がけるシリーズで、丁寧に磨かれた一粒のダイヤモンドが洗練された印象を与えています。輝くダイヤモンドはまるで光の雫のよう。ダイヤモンドのカラット数が選べるのもポイントです。

Tiffany & Co. 18k Open Heart Pendant
ティファニー 18K オープン ハート ペンダント
ティファニー 18K オープン ハート ペンダント 画像 スニダンで「ティファニー 18K オープン ハート ペンダント」をもっと見る

Tiffany & Co. Diamonds by the Yard Single Diamond Pendant 0.03 Carat "Silver"
ティファニー ダイヤモンド バイ ザ ヤード シングル ダイヤモンド ペンダント 0.03 カラット "シルバー"
ティファニー ダイヤモンド バイ ザ ヤード シングル ダイヤモンド ペンダント 0.03 カラット シルバー 画像 スニダンで「ティファニー ダイヤモンド バイ ザ ヤード シングル ダイヤモンド ペンダント 0.03 カラット "シルバー"」をもっと見る

Cartier(カルティエ)

ヨーロッパ各国の王室からも愛されている名門ジュエラーカルティエ。ここでは、カルティエの特徴や歴史、代表作などを紹介します。

Cartier(カルティエ)の特徴

カルティエは、1847年に「ルイ・フランソワ・カルティエ」が創業したフランスのブランドです。1900年代にはヨーロッパ各国王室の御用達となるなど王室からも一目置かれ、名門ジュエリーブランドとしての地位を築き上げてきました。洗練された美しいデザインと職人の確かな技術が光るジュエリーは、世界中の人たちを魅了しています。

シンプルなものからダイヤモンドを贅沢に使用したゴージャスなものまで、好みや年齢に合わせて選べる豊富なラインナップも特徴です。インドのジュエリーにインスピレーションを受け東洋的なデザインも積極的に取り入れるなど、伝統を守りながら新しいものへチャレンジする精神も持ち合わせています。

Cartier(カルティエ)を愛用する芸能人

カルティエを愛用しているのは以下の芸能人です。

・板野友美さん
・梨花さん
・清川あさみさん
・三代目 J SOUL BROTHERS 登坂広臣さん

Cartier(カルティエ)の代表作・参考価格

「トリニティ・ドゥ・カルティエ」は、1924年に登場したカルティエを象徴するジュエリーです。3色のゴールドと3つのリングが生み出す造形美は、多くの人を魅了してやみません。3つのリングは愛情・友情・忠誠を表しているそう。

「クラッシュ ドゥ カルティエ」は、「2つの顔をもつジュエリー」がコンセプトのコレクションです。ジュエリーの全面をスタッズが覆っているのが特徴。どこか攻撃的なイメージがあるものの、丸みを帯びたディテールにはフェミニンな印象が漂っています。独創的なデザインはコーディネートに遊びを取り入れたい時にもおすすめです。

トリニティ・ドゥ・カルティエ

トリニティ・ドゥ・カルティエ画像 画像引用元:カルティエ公式サイト

クラッシュ ドゥ カルティエ

クラッシュ ドゥ カルティエ画像 画像引用元:カルティエ公式サイト

Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)

フェミニンな大人かわいいデザインが女性を魅了し続けるブランドヴァン クリーフ&アーペル。ここでは、ヴァン クリーフ&アーペルの特徴や歴史、代表作などを見ていきましょう。

Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)の特徴

ヴァン クリーフ&アーペルは、1906年にパリのヴァンドーム広場でオープンしました。ブランドの特徴はおとぎの世界に迷い込んだようなフェミニンなデザインです。創業当時から職人が一つ一つ手作業で作り上げていて、その繊細なジュエリーは世界中の女性をはじめ、王族やセレブなどからも愛されています。自然なかわいらしさを感じるシンプル&エレガントなジュエリーは、大人の女性にこそ身につけてほしいアイテムです。

ブランドを象徴する技術が「ミステリーセット技法」と呼ばれるもの。リングの石を支える土台となる爪部分を見せないように加工する技術です。この技術は1933年に特許を取得しています。1950年代には一点ものの高価なジュエリーとは別に、価格を抑えた「ブティックライン」を発表。オン・オフ両方で身につけられる身近なラインとして人気を集めます。

Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)を愛用する芸能人

以下は、ヴァン クリーフ&アーペルを愛用する芸能人です。

・眞鍋かをりさん
・西川史子さん
・秋元祐希さん
・滝沢眞規子さん
・紗栄子さん
など

Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)の代表作・参考価格

ブランドのアイコン的ジュエリーといえるのが「アルハンブラ」です。こちらは愛・幸運・富・健康の4つの願いが込められた四つ葉のクローバーをモチーフにしたコレクション。流行に左右されることのないシンプルなデザインで、カジュアル・フォーマルのどちらにも使えます。幅広い年代の女性におすすめです。

「ペルレクローバー」も幸運のシンボル4つ葉のクローバーをモチーフにしたコレクション。高級感のあるゴールドビーズが印象的です。2021年には、より高度な技術によって仕上げられたスウィートバージョンも登場しています。

アルハンブラ

vアルハンブラ画像 画像引用元:ヴァン クリーフ&アーペル 公式サイト

ペルレクローバー

vペルレクローバー画像 画像引用元:ヴァン クリーフ&アーペル 公式サイト

BVLGARI(ブルガリ)

イタリアを代表するブルガリは、革新的な素材使いとクラシカルで洗練されたデザインが印象的なブランドです。ここでは、ブルガリの特徴や歴史、代表作などを紹介します。

BVLGARI(ブルガリ)の特徴

ブルガリは1884年に「ソティリオ・ブルガリ」がイタリア・ローマで創業したブランドです。古代ギリシャとローマの様式を融合した個性的なデザインは「ブルガリスタイル」と呼ばれています。「色石といえばブルガリ」といわれるように、大胆な色使いの宝石を使っているのが特徴。サファイヤやルビーなどもスタイリッシュなデザインに仕上げ、世界中の宝石コレクターをも魅了し続けています。

1950~1960年代には、「オードリー・ヘップバーン」や「エリザベス・テイラー」といったそうそうたる顔ぶれがブルガリのファンであると公言。ブランドの知名度はどんどんと広がっていきます。1990年代後半には世界の主要都市に次々と店舗を拡大し、ホテルやレストラン、バーなども展開していきます。1977年にはブルガリの代名詞ともいえる「ブルガリ・ブルガリ」を発表しました。

ブランドのデザインに蛇がよく使用されているのも特徴です。古代ギリシャや古代ローマでは、蛇は「永遠」を象徴する生き物だそう。自身のルーツを大切にする姿勢がここにも現れています。

BVLGARI(ブルガリ)を愛用する芸能人

以下の芸能人はブルガリの愛用者として知られています。

・kokiさん
・仲里依紗さん

木村拓哉さんと工藤静香さんの娘・kokiさんがブルガリアンバサダーに就任したことは話題になりましたね。私生活でもブルガリのジュエリーやバッグを身につけているそうです。

BVLGARI(ブルガリ)の代表作・参考価格

ブルガリの代表作といえるのが、コロッセオを連想させるデザインの「ビーゼロワン」。シルバーやゴールドをはじめ、セラミック、大理石などの斬新な素材も使用しています。リングやネックレス、イヤリングなど幅広く展開。

同名の時計もある「ブルガリ・ブルガリ」は、ローマに着想を得たジュエリーコレクションです。ブランド名を刻印したデザインがトレードマーク。ブランドのアイコン的存在といえます。

ビーゼロワン

ビーゼロワン画像 画像引用元:ブルガリ公式サイト

ブルガリ・ブルガリ

ブルガリ・ブルガリ画像 画像引用元:ブルガリ公式サイト

高価なジュエリーを安心して安くゲットする方法とは?

独創的なデザインや職人たちの高い技術によって生み出される人気ブランドのジュエリー。一生モノとして長く愛用できるジュエリーを身につけたいと思う人は多いはずです。とはいえ、ハイジュエラーの作品はとても高く、なかなか手が出ないという人も多いでしょう。

ブランド品をお得に購入したい時は、フリーアプリの「スニーカーダンク」がおすすめです。こちらの記事で紹介したブランドのアイテムも多く、もちろんジュエリーの取り扱いもあります。すべての商品は真贋鑑定付きなので安心して購入いただけますよ。

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

スニダンかんたんショップ

今日の人気記事

新着記事

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています