レザースニーカーで大人な雰囲気を演出!お手入れ方法やブランド別おすすめも紹介!【コラム】

発売前にTwitterでお知らせ!

このスニーカーの追加情報や購入方法を発売前に公式Twitterでツイート中!

レザースニーカーで大人な雰囲気を演出!お手入れ方法やブランド別おすすめも紹介!【コラム】について

こんにちはスニーカーダンク編集部のたけちゃんです。

今回は大人な雰囲気を演出するスタイル、きれいめカジュアルにぴったりなレザースニーカーを紹介します。

レザースニーカーは、普段の日常生活からビジネスカジュアルなシーンまで幅広く活躍できる万能スニーカー。レザースニーカーが持つメリットや、使われている素材の種類、発売されているスニーカーの種類もたくさんあります。一方で、レザーと聞くとお手入れが大変なのではないかとも思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、レザースニーカーのメリットや素材の種類から、お手入れ方法やブランド別人気レザースニーカーまでご紹介します。

目次

 

レザースニーカーのメリット

①上品な大人の印象を与える

レザーの光沢などが上品さを醸し出し、大人な雰囲気の印象を与えます。特にオールブラックだとよりスマートに見えますね。

②幅広いシーンに活躍

ドレスコードやビジネスシーン、日常など、いつでもどこでも活躍できる万能アイテムです。

③足馴染みがよく履きやすい

天然皮革は動物の皮を使用している為、履いていくうちに皮も伸び自分の足に合った形になっていきます。

④カラーによってコーディネートを楽しめる

ホワイトなどの明るいカラーのレザーは、爽やかさや清潔感があるためカジュアルに着こなすことができます。またブラックなどのシックなカラーは、引き締まって見えることでスマートな大人っぽさを演出してくれます。

④長く愛用できる

やはり質の良いものは長く愛用したいですよね。レザーはこまめにしっかりとしたお手入れをする事により、10年以上も愛用できるものもあります。

基本的なレザーの種類

レザースニーカーに使用されるレザーには種類があり、基本的には三種類で分けられます。

①天然皮革

天然皮革は、本革と言われるものと同じで、牛や馬などの動物の皮に「なめし」といった工程を施したものです。

天然皮革は合成皮革に比べ、劣化しにくいのが特徴で、長く愛用することができます。使っていくうちに色合いなど変化が起き、愛着が湧いてくるのも天然皮革のいいところです。自分だけの、世界にひとつだけのものが出来上がります。
動物の皮を使っているため、個体差があるゆえに違った味わいを感じることができるので、選ぶのも楽しいですね。

ですが、デリケートな素材のため、こまめなお手入れが必要となってきます。

②合成皮革

合皮やフェイクレザーという単語を耳にしたことがあるかと思いますが、そのことを合成皮革と言います。布地にポリウレタンなどの合成樹脂がコーティングされたもので、本革に似たような質感を感じることができます。

天然皮革と異なり劣化が早いことがデメリットとしてあげられますが、天然皮革よりは価格も安価で、軽量なのが合成皮革のいいところです。

③人工皮革

人工皮革とは、合成皮革と同様に本革に似せて作られた素材です。合成皮革より本革に近づけて作られる素材のため、合成皮革より価格が高くなります。

合成皮革同様にポリウレタンなどの合成樹脂をコーティングしたもので、合成皮革との違いは布地の部分が不織布を採用しているところです。不織布とは、繊維を化学的に立体に絡ませたものを言います。そのため合成皮革より耐久性があり、頑丈です。

繊維が立体的になっているため、ソフトで軽量なのがポイントです。ランドセルなどに人工皮革が使用されているため、イメージがしやすいですね。

レザー素材やその他のスニーカーに使われる素材について紹介したコラムもあるので、ぜひこちらもご覧ください。
知識UP!!スニーカーのアッパーに使われる素材を紹介!!【コラム】

レザースニーカーのお手入れ方法

デリケートな素材の一つであるレザーはこまめなお手入れをする事で、より綺麗に長く愛用が出来ます。

①靴紐とインソールを取り外す

まず始めに、靴紐とインソールを取り外します。
インソールの汚れが気になる際は、中性洗剤や靴専用洗剤をつけた歯ブラシで優しく擦ります。靴紐も同様に中性洗剤などでもみ洗いします。

②レザー以外のソールなどの汚れを落とす

消しゴムやメラニンスポンジを使用し、レザー以外のソールなどの汚れを落とします。この時にレザー部分に水が付かないように注意しましょう。

③スニーカーについた埃やゴミを取り除く

乾いた布やタオルでスニーカー表面についた埃やゴミを取り除きます。また毛並みの柔らかいブラシでブラッシングするのも可能です。

④レザー部分の汚れを専用のクリーナーで落とす

レザーの汚れには専用のクリーナーを乾いた布やタオルに染み込ませ、汚れている部分を拭き取ります。デリケートな素材のため優しく拭き取るのがポイントです。

⑤クリーナーを拭き取る

乾いた布、タオルでクリーナーを拭き取ります。

⑥風通しの良い、日陰で干す

レザーは日光に弱く、長時間当たるとひび割れの原因になる為、風通しの良い場所で陰干しします。

⑦レザー専用のクリームを塗る

レザーが完全に乾き次第、専用のクリームを全体的に塗り込みます。


この工程をこまめに行うことが大切です。

スニーカーの汚れは、消しゴムで落とせるので楽チンですね!

ブランド別おすすめレザースニーカー

Nike(ナイキ)

Nike Air Force 1 Flyleather "Black"(ナイキ エアフォース1 フライレーサー "ブラック")


ナイキの定番モデル"エアフォース1"です。リサイクルした天然皮革を含み、サスティナビリティを意識したフライレザーが採用されています。

スニダンでナイキ エアフォース フライレーサー "ブラック"をCheckする



Nike Air Max 90 Leather "Black"(ナイキ エアマックス90 レザー "ブラック")


ナイキの定番モデル"エアマックス90"です。アッパー全体をブラックのレザーで構成し、コーデを引き締めてくれるような一足です。

スニダンでナイキ エアマックス90 レザー "ブラック"をCheckする


adidas(アディダス)

Human Made × adidas Stan Smith "White/Green"(ヒューマンメイド × アディダス スタンスミス "ホワイト/グリーン")


世界で最も売れているスニーカー"スタンスミス"です。デザイナーNIGO®︎(ニゴー)が手がけるブランドヒューマンメイドとのコラボモデルです。遊び心あるハートのデザインが特徴です。

スニダンでヒューマンメイド × アディダス スタンスミス "ホワイト/グリーン"をCheckする


PRADA × adidas Super Star "Black/Core Black-Clack"(プラダ × アディダス スーパースター "ブラック/コアブラック-クラック")


アディダスの定番モデル"スーパースター"です。ラグジュアリーブランドのプラダとのコラボモデルで、オールブラックで重厚感のある大人な足元を演出してくれます。

スニダンでプラダ × アディダス スーパースター "ブラック/コアブラック-クラック"をCheckする


Converese(コンバース)

Converse All Star Olive Green Leather Hi "Black"(コンバース オールスター オリーブグリーン レザー ハイ "ブラック")


コンバースの定番モデル"オールスター"です。サステナブルに特化したconverse e.c.lab(イーシーラボ)シリーズです。オーガニック タンニンレザーを採用し、程よい光沢感で柔らかい印象を与えます。

スニダンでコンバース オールスター オリーブグリーン レザー ハイ "ブラック"をCheckする


Vans(ヴァンズ)

Vans Authentic Leather "White"(ヴァンズ オーセンティック レザー "ホワイト")


ヴァンズの初期モデル"オーセンティック"です。アッパー全体をシボ感あるレザーで構築。様々なシーンで活躍する一足です。

スニダンでヴァンズ オーセンティック レザー "ホワイト"をCheckする


New Balance(ニューバランス)

New Balance M1500WHI(ニューバランス M1500WHI)


ニューバランスのフラッグシップモデル"M1500"です。クリーンなホワイトを全体に纏い清潔感と爽やかさを感じさせます。上質なレザーと履き心地さを兼ね揃えた一足です。

スニダンでニューバランス M1500WHIをCheckする


AURALEE × New Balance BB550(オーラリー × ニューバランス BB550)


バスケットボールシューズとして生まれた"PRIDE 550"の復刻モデル"BB550"です。ドメスティックブランドのオーラリーとのコラボモデルとなっており、クラシック感が漂っています。BB550シリーズはカラーも豊富なため、コーデのワンポイントカラーにもなり楽しむことが出来そうです。

スニダンでオーラリー × ニューバランス BB550をCheckする


New Balance CM996 HB2 "Black"(ニューバランス CM996 HB2 "ブラック")


1988年誕生以来、長く愛されている"996"です。ニューバランスの伝統カラーにレザーでアッパーを構成。シュータンロゴやヒールタブに施されたゴールドの刺繍がアクセントになっています。

スニダンでニューバランス CM996 HB2 "ブラック"をCheckする


まとめ

各ブランドごとにおすすめのレザースニーカーを紹介しました。
きれいめカジュアルなスタイルで大人な雰囲気を演出してみたい方、いかがでしたでしょうか。

レザーでも加工されたレザーを採用することでスニーカーの雰囲気、印象が変わりレザーに合わせてファッションを楽しむことも出来そうです。

本文中でも取り上げたニューバランスのレザースニーカーは、本革と天然皮革を採用しているモデルが多いため価格は高いですが上質なレザーを楽しみたいという方には特におすすめです。

今回紹介したお手入れ方法と共に、レザースニーカーライフを楽しんでいただけたら嬉しいです。

関連コラム

知識UP!!スニーカーのアッパーに使われる素材を紹介!!【コラム】
スニーカーの最大の敵"加水分解"とは?防止策やおすすめグッズをご紹介!【コラム】
スニーカーの洗い方・お手入れ方法を徹底解説!おすすめグッズもご紹介!【コラム】
パテントスニーカーのつや消し方法解説!エアジョーダン1 パテントブレッドのつや消しやってみた!!【コラム】

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

スニダンかんたんショップ

今日の人気記事

新着記事

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています