【スニダンで購入可】NIKE ADAPT AUTO MAX "JETSTREAM" 抽選/定価 /販売店舗まとめ 1枚目 via:nike
【スニダンで購入可】NIKE ADAPT AUTO MAX "JETSTREAM" 抽選/定価 /販売店舗まとめ 2枚目 via:nike
【スニダンで購入可】NIKE ADAPT AUTO MAX "JETSTREAM" 抽選/定価 /販売店舗まとめ 3枚目 via:nike
【スニダンで購入可】NIKE ADAPT AUTO MAX "JETSTREAM" 抽選/定価 /販売店舗まとめ 4枚目 via:nike
【スニダンで購入可】NIKE ADAPT AUTO MAX "JETSTREAM" 抽選/定価 /販売店舗まとめ 5枚目 via:nike
【スニダンで購入可】NIKE ADAPT AUTO MAX "JETSTREAM" 抽選/定価 /販売店舗まとめ 6枚目 via:nike
【スニダンで購入可】NIKE ADAPT AUTO MAX "JETSTREAM" 抽選/定価 /販売店舗まとめ 7枚目 via:nike
【スニダンで購入可】NIKE ADAPT AUTO MAX "JETSTREAM" 抽選/定価 /販売店舗まとめ 8枚目 via:nike
【スニダンで購入可】NIKE ADAPT AUTO MAX "JETSTREAM" 抽選/定価 /販売店舗まとめ 9枚目 via:nike

この記事の目次

ナイキ アダプト オートマックス "ジェットストリーム"について

全自動シューズ"ADAPT AUTO MAX"(アダプト オートマックス)から新色"JETSTREAM"(ジェットストリーム)が12月26日発売!

1987年の発売以降、様々なモデルやカラーで進化を遂げてきたAIR MAX(エアマックス)シリーズ。2020年のクライマックスを飾るべく、ADAPT(アダプト)シリーズからニューカラーである"JETSTREAM"(ジェットストリーム)がスタンバイ! 1989年公開の映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』で話題となった自動で靴ひもを結んでくれる"オートシューレースシステム"を搭載したスニーカー。映画公開から27年後の2016年にはNIKE(ナイキ)の手によって実現され、これまでに"HYPER ADAPT 1.0"(ハイパーアダプト1.0)、"ADAPT BB"(アダプト BB)、"ADAPT HUARACHE"(アダプト ハラチ)などのモデルが発売されてきた。

今作は同じくオートシューレースシステムを搭載したADAPTシリーズの新色だ。ソールには鮮やかなブルー、アッパーにはグレー、スウィッシュはホワイトでカラーリング。目を引くカラーリングだけでなく、1987年からAIR MAX(エアマックス)シリーズのデザインに革命を起こし続けている"ビジブルエアー"を搭載していることで、NIKE(ナイキ)のテクノロジーとスポーティーさを融合した1足が完成した。

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら
ナイキ アダプト オートマックス "ジェットストリーム"

¥34,000〜即購入可

出品14 / オファー0

NIKE ADAPT AUTO MAX "JETSTREAM"

ナイキ アダプト オートマックス "ジェットストリーム"の定価/発売日/品番

ブランド ナイキ(NIKE)
モデル アダプト(ADAPT)
発売日 2020年12月26日
定価 ¥38,500(税込)
スタイルコード CZ6799-001

ナイキ アダプト オートマックス "ジェットストリーム"の抽選/販売店舗

オンライン販売

SNKRS

9:00〜販売開始

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています