この記事の目次

ナイキ エアシップ OG "バーンド"について

AJ1の前身モデルとして1984年にマイケル・ジョーダンが着用した"AIR SHIP(エアシップ)"からNBAから禁止を受けた幻の"BANNED(バーンド)"カラー「NIKE AIR SHIP OG "BANNED"(ナイキ エアシップ OG "バーンド")」が8月7日に復刻予定。

現在のスニーカーシーンを牽引する"AIR JORDAN 1(エアジョーダン)"の前身モデルとして1984年にデビューを果たした"AIR SHIP(エアシップ)"。"AIR JORDAN 1(エアジョーダン)"のベースとなった幻の一足であり"AIR JORDAN 1(エアジョーダン)"が完成するまでの代替えモデルとして1984〜85年のマイケル・ジョーダン ルーキー時代に着用していた。
当時のNBAでは、バッシュはホワイトベースかつユニフォームに合ったカラーリングを着用しなければならないという規定があり、NIKE(ナイキ)がNBAへ罰金5,000ドルを払い続けてでも、マイケル・ジョーダンはブラック×レッドのカラーモデルを着用していたことは有名な話だが、実際はその当時に着用していたのはホワイト×レッドのカラーモデルだったと言われている。

今回復刻を迎えるAIR SHIP OG "BANNED"(エアシップ OG "バーンド")は、ブラック×レッドのカラーリングから、NBAから"BANNED(禁止)"を受けた一足。試合では着用できないことから、マイケル・ジョーダンがシカゴ・ブルズに入団した最初のトレーニングキャンプでのみ着用。そのためマイケル・ジョーダンのためだけに25足しか生産はされず、もちろん一般発売は行われなった幻に一足となっている。

ファン待望の復刻を果たすNIKE AIR SHIP OG "BANNED"(ナイキ エアシップ OG "バーンド")は、イタリアのブティック"back-door.it"にてグローバルワッフル(抽選)が開始される。

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら
ナイキ エアシップ OG "バーンド"

¥98,000〜即購入可

出品10 / オファー2

NIKE AIR SHIP OG "BANNED"

ナイキ エアシップ OG "バーンド"の定価/発売日/品番

ブランド エアジョーダン(AIR JORDAN)
モデル エアジョーダン1(AIR JORDAN 1)
発売日 2020年8月7日
定価 -
スタイルコード CD4302-006

ナイキ エアシップ OG "バーンド"の抽選/販売店舗

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

このスニーカーを見ている人は、こんなスニーカーも見ています