この記事の目次

ナイキ エアフォース1 レイガンについて

NIKE(ナイキ)より誕生した架空のバスケットボールチームROSWELL RAYGUNS(ロズウェイル・レイガンズ)ホームカラー仕様のAIR FORCE 1(エアフォース1)が2021年発売予定。

ROSWELL RAYGUNS(ロズウェイル・レイガンズ)は2000年前半に広告キャンペーンのために作られた架空のバスケットボールチーム。架空のチーム設定ながらチームマスコットや所属リーグを緻密に設定。 2019年にはROSWELL RAYGUNS(ロズウェイル・レイガンズ)のチームカラーを纏ったSB DUNK(SB ダンク) を発売。NIKE SBの父とも称されるSANDY BODECKER(サンディー ボデッカー)を称え、彼が愛用していたタイダイ柄パーカーのデザインを採用するなどオマージュを捧げた。

今回はそんなROSWELL RAYGUNS(ロズウェイル・レイガンズ)ホームカラー仕様のAIR FORCE 1(エアフォース1)がスタンバイ。
カラーブロックを縦方向に三列に分断。ヒールサイドにROSWELL RAYGUNS(ロズウェイル・レイガンズ)のマスコットでもある宇宙人のキャラクターを配置。正確な詳細は公開されていないが2005年に発売されたNIKE SB DUNK(ナイキSB ダンク)を感じさせるカラーパレットで仕上げた。

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

このスニーカーを見ている人は、こんなスニーカーも見ています