この記事の目次

セブンイレブン×ナイキSB ダンクロー "セブンイレブン"について

大手コンビニエンストア「7ELEVEN(セブンイレブン)」とNIKE SB(ナイキSB)からセブンイレブンカラーを纏った異色のコラボDUNK LOW(ダンクロー)が2020年後半に発売予定!

2020年5月15日 追記
・東京で開催されるオリンピックに合わせて製造が進んでいたが、オリンピックが延期となったことで本作はキャンセルとなった模様。

7ELEVEN(セブンイレブン)は、20,000店以上を展開する誰もが知る国内最大手コンビニエンスストア。
1973年に米国にて設立され、1974年に国内第1号店となる「豊洲店」をオープン。
オープン初日には約800人が訪れ、最初に売れた商品はサングラスであった。その後続々と店舗数を増やし、国内大手へと上り詰めた。
2020年現在では、株式会社セブン&アイ・ホールディングスの子会社である株式会社セブンイレブン・ジャパンが運営しており、誰もが一度は訪れたことがあるコンビニとなっている。

今回は、そんな大手コンビニエンストア「7ELEVEN(セブンイレブン)」とNIKE SB(ナイキSB)の異色コラボレーションが実現するとの噂。
近年大きな人気を見せるDUNK(ダンク)をベースに採用。
オレンジ、グリーン、レッドの7ELEVEN(セブンイレブン)カラーをアッパーに大胆配色し、ミッドソールやスウッシュにはホワイトを採用。
ヒールサイドには、国内トップクリエイティブディレクターである"佐藤可士和士"が手掛けた7ELEVEN(セブンイレブン)のロゴを刻んでいる。
現段階では詳細は不明だが、国内でもおなじみショップとのコラボレーションということもあり、今後の展開に期待したい。

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧