【販売リンクあり】4/6発売 NIKE BLAZER MID 77 & AIR FORCE 1 "SKETCH PACK" 抽選/定価/販売店舗あり 1枚目 via:abc-mart
【販売リンクあり】4/6発売 NIKE BLAZER MID 77 & AIR FORCE 1 "SKETCH PACK" 抽選/定価/販売店舗あり 2枚目 via:abc-mart
NIKE(ナイキ)からスケッチデザインを施したBLAZER MID 77(ブレーザーミッド77)、AIR FORCE 1(エアフォース1)が4月6日発売。

2020年3月30日 追記
・4/6 9:00〜ABCマートオンラインにてBLAZER MID 77"ホワイト/ブラック"(CW7580-101)、BLAZER MID 77"ホワイト/レッド"(CW7580-100)の国内先行発売が決定!
・日本国内ではABCマートグランドステージ、ナイキ直営店のみでの販売が決定!

アッパー全体をクリーンなホワイトでカラーリング。
サイドのスウッシュやシュータンに手描き風のスケッチプリントを採用。
2019年7月にAIR MAX 1(エアマックス1)より発売されたTINKER HATFIELD(ティンカー・ハットフィールド)のデザインスケッチを落とし込んだデザインのようにスケッチデザインがポップな遊び心溢れるモデルに仕上げた。

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

エアフォース (AIR FORCE)

ナイキ(NIKE)のAIR FORCE (エアフォース)は、1982年に「公然たる秘密兵器」のキャッチコピーで華々しいデビューを飾ったナイキ(NIKE)の名作モデル。
2017年で生誕30周年を迎え、OFF-WHITE(オフホワイト)やACRONYM(アクロニウム)など有名クリエーター5名とのコラボプロジェクト「AF100」をリリースし大きな話題となった。
発売当時から現在まで進化を続けており、世界中のスニーカーヘッズを魅了している。

ブレーザー (BLAZER)

ナイキ(NIKE)のBLAZER(ブレーザー)は1972年にバスケットシューズとしてドロップしたナイキ(NIKE)のアイコニックな一足。
発売当初からシンプルさに加え、抜群の耐久性、そしてミッドソールのコーディング範囲の広さが、バスケットプレーヤーのみならずスケーターにも多大な人気を誇った。
スケーター向けに改良されやSBモデルも発売されるなど、発売から40年以上が経過する現在でも世界中の人に愛され続けている。
また近年では、OFF-WHITE(オフホワイト)やsacai(サカイ)とのコラボモデルもリリースされるなど、まさにNIKE(ナイキ)を代表する一足として君臨している。

購入方法(発売時の取扱店舗)

※2020年4月6日発売時のオンライン・店頭販売情報です。既に完売している可能性があります。
現在購入可能なオンラインショップはこちら
オンライン販売
BLAZER "ホワイト/ブラック"(CW7580-101)

ABC-MART

9:00〜販売開始

BLAZER "ホワイト/レッド"(CW7580-100)

ABC-MART

9:00〜販売開始

直リンクをLINEでお知らせ!

販売情報が入り次第「スニーカーダンク公式LINE@」で配信!

このスニーカーの詳細

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

このスニーカーを見ている人は、こんなスニーカーも見ています