ナイキ エアマックス97 "ゴールドメダル" 1枚目 via:SBD
ナイキ エアマックス97 "ゴールドメダル" 2枚目 via:SBD
ナイキ エアマックス97 "ゴールドメダル" 3枚目 via:SBD
ナイキ エアマックス97 "ゴールドメダル" 4枚目 via:SBD
ナイキ エアマックス97 "ゴールドメダル" 5枚目 via:SBD
ナイキ エアマックス97 "ゴールドメダル" 6枚目 via:SBD
NIKE(ナイキ)から2020年東京オリンピックを祝し栄光の証となるゴールドメダルを彷彿させるメタリックゴールドで染め上げたAIR MAX 97(エアマックス97)が近日発売。

アッパーを高級感のあるメタリックゴールドのレザーで構築。
ライニングをブラックで染め上げ、サイドの波打つ曲線にリフレクティブ素材を採用。
2017年に発売されたクリスティアーノ・ロナウド(CR7)モデルを彷彿させるメタリックゴールドが輝かしい上品な1足に仕上げた。
発売日や価格が公表されていないため引き続き調査予定。

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

エアマックス97 (AIR MAX 97)

AIR MAX 97(エアマックス97)は、1997年に登場したフルレングスのビジブルエアを搭載したNIKE(ナイキ)の名作。
デザイナーの「クリスチャン・トレッサー」が、池に落ちる水のしずくからヒントを得て、エアユニットに向かって広がる放射状の水面をイメージしてデザイン。
現在までに様々なカラーがドロップし、AIR MAX 95(エアマックス95)に続き熱狂的なファンを誇っている。

エアマックス (AIR MAX)

ナイキ(NIKE)のエアマックス(AIR MAX)シリーズのファーストモデルは1987年に誕生したエアマックス1(AIR MAX1)だ。 ソールからエアバッグを見ることができる世界初の技術「ビジブルエア」は、様々なナイキ(NIKE)エアマックス(AIR MAX)シリーズに使われている。 デザイン性、機能性を兼ね備え世界から愛されている。ここからエアマックス(AIR MAX)シリーズはエアマックス90(AIR MAX 90)、エアマックス95(AIR MAX 95)など次々と新作モデルを世界に排出し社会現象にまでもなった。また、エアマックス(AIR MAX)シリーズはオフホワイト(OFF-WHITE)やシュプリーム(SUPREME)などともコラボするほどの人気シリーズだ。 さらにエアマックス(AIR MAX)シリーズは復刻モデルや限定デザインは即完してしまう人気振りでありナイキ(NIKE)シリーズの中でも大変人気なシリーズだ。

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

注目の特集記事!