コリン・キャパニック×ナイキ エアフォース1 ロー 1枚目 via:SBD
コリン・キャパニック×ナイキ エアフォース1 ロー 2枚目 via:SBD
COLIN KAEPERNICK(コリン・キャパニック)とNIKE(ナイキ)のコラボレーションからブラックスキームで仕上げたAIR FORCE 1(エアフォース1)が12月11日発売。

COLIN KAEPERNICK(コリン・キャパニック)はアメリカ出身のアメリカンフットボール選手。
2016年8月に行われた試合にて人種差別の抗議として国歌斉唱の際に立ち上がらず「無言の意思表明」を現した人物だ。
2018年にはNIKE(ナイキ)より「BELIEVE IN SOMETHING. EVEN IF IT MEANS SACRIFICING EVERTTHING(何かを信じろ! すべてを犠牲にしてでも )」メッセージ性のある1文を添えて広告を打ち出し大きな話題になった。

今回はそんなCOLIN KAEPERNICK(コリン・キャパニック)とNIKE(ナイキ)のコラボレーションからブラックスキームで仕上げたAIR FORCE 1(エアフォース1)がスタンバイ!
アッパーをブラックレザーで染め上げ、同カラーのスウッシュを配置。
シュータンにはCOLIN KAEPERNICK(コリン・キャパニック)頭文字である「K」のロゴ、ヒールタブには彼の顔のグラフッィクを刻んだ。
モノクロのスキームが人種差別の抗議表明彷彿させるデザインに仕上げた。

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

エアフォース (AIR FORCE)

ナイキ(NIKE)のAIR FORCE (エアフォース)は、1982年に「公然たる秘密兵器」のキャッチコピーで華々しいデビューを飾ったナイキ(NIKE)の名作モデル。
2017年で生誕30周年を迎え、OFF-WHITE(オフホワイト)やACRONYM(アクロニウム)など有名クリエーター5名とのコラボプロジェクト「AF100」をリリースし大きな話題となった。
発売当時から現在まで進化を続けており、世界中のスニーカーヘッズを魅了している。

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

注目の特集記事!