NIKE SB(ナイキSB)からサファリ柄を落とし込んだDUNK LOW(ダンク ロー)が2019年秋冬に発売予定。

アッパーをブラウンキャンバスで構築しグレーのサファリプリントでオーバーレイ。
インサイドとアウトサイドのスウッシュをグリーン、イエローと異なるカラーで配置。
2003年にATMOS(アトモス)×NIKE(ナイキ)から発売されたAIR MAX 1(エアマックス1)サファリをイテレーションしたデザインで登場する模様となっている。
引き続き調査予定。

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

ダンク (DUNK)

DUNK(ダンク)は、「AIR」を搭載していないノンエアなことから、スケーター達の間で爆発的な人気を誇った人気モデルだ。
それを受けたNIKE(ナイキ)はスケートボーダーたちのニーズに応えるため「NIKS SB(ナイキ SB)」を発足し、ズームエアを搭載することでクッション性を飛躍的に向上させたスケーター仕様を発売!
アッパーにスウェードを多く使用することで耐久性を維持しながらもファッション性の高い多くのカラーバリエーションを実現した。
またDUNK(ダンク)シリーズは、数々のブランドコラボなど発売から現在まで熱狂的なファンを誇っている。

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

注目の特集記事!