ナイキ エアMX 720-818 全2色 2枚目 via:SBD
ナイキ エアMX 720-818 全2色 3枚目 via:SBD
ナイキ エアMX 720-818 全2色 4枚目 via:SBD
ナイキ エアMX 720-818 全2色 5枚目 via:SBD
ナイキ エアMX 720-818 全2色 6枚目 via:SBD
ナイキ エアMX 720-818 全2色 7枚目 via:SBD
NIKE(ナイキ)のAIR MAX(エアマックス)シリーズの最新モデル「AIR MX 720-818」が2019年後半発売。

「AIR MX 720-818」はAIR MAX 720(エアマックス720)とAIR MAX98(エアマックス98)を掛け合わせたハイブリッドシューズだ。
720の全体を覆うソールユニットに98の特徴的なボリュームあるアッパーを合わせたモデルとなっている。
今回のカラーはアッパーを宇宙服を想像させる合成素材で構築。
アクセントとしてオレンジのステッチで縫製を施しソールユニットに「MX 720-818」とモデル名を刻み、シュータンにポップなロゴのairmax(エアマックス)を配置。
もうワンカラーは大地を彷彿させるブラウンカラーでアッパーをカラーリングしブラックのステッチで仕上げた。

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

エアマックス720 (AIR MAX 720)

AIR MAX 720(エアマックス720)は、2019年2月に華々しいデビューを飾ったAIR MAX(エアマックス)シリーズの最新作。
「720」の文字通り、ソールをくるりと囲むようにエアバッグを全方位に搭載。
シュータンのロゴやミニスウッシュなど細部には、過去のAIR MAX(エアマックス)シリーズを継承。
過去の良い部分と受け継ぎながらも、最先端テクノロジーを搭載した大注目の新型モデルとなっている。

エアマックス98 (AIR MAX 98)

AIR MAX 98(エアマックス98)は、1998年に誕生し、前作のAIR MAX 97(エアマックス97)より受け継いだフルレングスのビジブルエアを搭載した名作スニーカーだ。
スムーズな流線形のボディはランニングシューズらしく、機能性を追い求めてシンセティックレザー、スウェード、メッシュで構築。360度取り巻く中央パーツのエッジには反射素材を使い、ユニークなデザインが随所に落とし込まれている。

エアマックス (AIR MAX)

ナイキ(NIKE)のエアマックス(AIR MAX)シリーズのファーストモデルは1987年に誕生したエアマックス1(AIR MAX1)だ。 ソールからエアバッグを見ることができる世界初の技術「ビジブルエア」は、様々なナイキ(NIKE)エアマックス(AIR MAX)シリーズに使われている。 デザイン性、機能性を兼ね備え世界から愛されている。ここからエアマックス(AIR MAX)シリーズはエアマックス90(AIR MAX 90)、エアマックス95(AIR MAX 95)など次々と新作モデルを世界に排出し社会現象にまでもなった。また、エアマックス(AIR MAX)シリーズはオフホワイト(OFF-WHITE)やシュプリーム(SUPREME)などともコラボするほどの人気シリーズだ。 さらにエアマックス(AIR MAX)シリーズは復刻モデルや限定デザインは即完してしまう人気振りでありナイキ(NIKE)シリーズの中でも大変人気なシリーズだ。

購入方法(発売時の取扱店舗)

直リンクをLINEでお知らせ!

販売情報が入り次第「スニーカーダンク公式LINE@」で配信!

このスニーカーの詳細

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

注目の特集記事!