PARRA(パラ)×NIKE(ナイキ)からミッドナイトターコイズでデザインされたF/Fモデルの「DUNK LOW(ダンクロー)」がスタンバイ。

PARRA(パラ)は、1976年オランダ生まれのミュージシャン、プロスケーターグラフィティなど様々な界隈で活躍するアーティスト。
カラフルでモダンかつポップな作風で世界のアートシーンやストリートシーンにその名を轟かせ、オリジナルフォントやキャラクターを落とし込んだアパレルも爆発的な人気を誇っている。
2005年からNIKE(ナイキ)とは交流があり、これまでにいくつかの名作コラボを生み出してきた。

今作は、そんなPARRA(パラ)とNIKE(ナイキ)ミッドナイトターコイズでデザインされたF/Fモデルの「DUNK LOW(ダンクロー)」がスタンバイ。
2019年7月26日に一般発売モデルとなる「DUNK(ダンク)」と「BLAZER(ブレーザー)」がドロップ予定だが、F/F(フレンド/ファミリー)のためのデザインも登場。
アッパーを上質なスエードで構築し、美しいミッドナイトターコイズでカラーリング。
サイドのスウッシュやライナーは一般発売モデルと同じく、2018年7月にドロップした「AIR ZOOM SPIRIDON(エア ズーム スピリドン)」「AIR MAX 1(エアマックス1)」と同じカラーウェイを採用している。
F/Fモデルなので、残念ながら購入は不可能...。泣

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

ダンク (DUNK)

DUNK(ダンク)は、「AIR」を搭載していないノンエアなことから、スケーター達の間で爆発的な人気を誇った人気モデルだ。
それを受けたNIKE(ナイキ)はスケートボーダーたちのニーズに応えるため「NIKS SB(ナイキ SB)」を発足し、ズームエアを搭載することでクッション性を飛躍的に向上させたスケーター仕様を発売!
アッパーにスウェードを多く使用することで耐久性を維持しながらもファッション性の高い多くのカラーバリエーションを実現した。
またDUNK(ダンク)シリーズは、数々のブランドコラボなど発売から現在まで熱狂的なファンを誇っている。

購入方法(発売時の取扱店舗)

直リンクをLINEでお知らせ!

販売情報が入り次第「スニーカーダンク公式LINE@」で配信!

このスニーカーの詳細

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

注目の特集記事!