ナイキ エアマックス270 スピリットテール 1枚目 via:atmos
ナイキ エアマックス270 スピリットテール 2枚目 via:atmos
ナイキ エアマックス270 スピリットテール 3枚目 via:atmos
NIKE(ナイキ)のAIR MAX 270(エアマックス 270)からターコイズブルーで染め上げた1足が6月15日発売。

アッパーをホワイトのメッシュ素材で構築し、ソールにはブルー系のグラデーション使うことで綺麗にまとめて見せた。
アクセントとしてヒール部分に、メタリックブルーを採用。
ホワイトとブルーをくっきり使いこなすことで夏らしい綺麗な海を感じさせるデザインに仕上げた。

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

エアマックス270 (AIR MAX 270)

AIR MAX 270(エアマックス270)は、2018年2月に発売された後部にせり出す巨大なエアユニットが特徴の一足。
1993年にも一度、270度のビジブルエアを採用した「AIR MAX 270」が登場したが、復刻のタイミングで「AIR MAX 93」と名前が代わり、2018年のデビュー時に再度「AIR MAX 270(エアマックス270)」と命名された。
アッパーには抜群の通気性と軽量性を誇る1枚のメッシュ素材を採用。

エアマックス (AIR MAX)

ナイキ(NIKE)のエアマックス(AIR MAX)シリーズのファーストモデルは1987年に誕生したエアマックス1(AIR MAX1)だ。 ソールからエアバッグを見ることができる世界初の技術「ビジブルエア」は、様々なナイキ(NIKE)エアマックス(AIR MAX)シリーズに使われている。 デザイン性、機能性を兼ね備え世界から愛されている。ここからエアマックス(AIR MAX)シリーズはエアマックス90(AIR MAX 90)、エアマックス95(AIR MAX 95)など次々と新作モデルを世界に排出し社会現象にまでもなった。また、エアマックス(AIR MAX)シリーズはオフホワイト(OFF-WHITE)やシュプリーム(SUPREME)などともコラボするほどの人気シリーズだ。 さらにエアマックス(AIR MAX)シリーズは復刻モデルや限定デザインは即完してしまう人気振りでありナイキ(NIKE)シリーズの中でも大変人気なシリーズだ。

画像引用元:lapstoneandhammer

購入方法(発売時の取扱店舗)

※2019年6月15日発売時のオンライン・店頭販売情報です。既に完売している可能性があります。
現在購入可能なオンラインショップはこちら

このスニーカーの詳細

この記事(スニーカー)に関連するタグ

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

注目の特集記事!

他の人はこちらもチェック!

ナイキ エアマックス270 ブラック/サンセットティント/カーゴ【4/1発売】

NIKE(ナイキ)の「AIR MAX 270(エアマックス270)」からカモフラをあしらった新色が4月1日に発売! AIR MAX(エアマックス)は、1987にティンカー・ハットフィールド(Tinker Hatfield)が生み出し

ナイキ エアマックス270 ブラック/ブラック【3/24発売】

NIKE(ナイキ)の「AIR MAX 270(エアマックス270)」からブラック×ホワイトのモノトーンカラーが3月24日に発売! AIR MAX(エアマックス)は、1987にティンカー・ハットフィールド(Tinker Hatfiel

ナイキ エアマックス270 ボルトブラック【4/12発売】

NIKE(ナイキ)の「AIR MAX 270(エアマックス270)」から鮮やかな蛍光グリーンで構築した新色が4月12日に発売! AIR MAX(エアマックス)は、1987にティンカー・ハットフィールド(Tinker Hatfield