シュプリーム×ジャンポール・ゴルチエ×バンズ フローラルプリント チャッカ プロ & エラ プロ
シュプリーム×ジャンポール・ゴルチエ×バンズ フローラルプリント チャッカ プロ & エラ プロ
シュプリーム×ジャンポール・ゴルチエ×バンズ フローラルプリント チャッカ プロ & エラ プロ
Supreme(シュプリーム)とJEAN PAUL GAULTIER(ジャンポール・ゴルチエ)とVANS(バンズ)の異色コラボからフローラルプリントを施した「CHUKKA(チャッカ) & ERA(エラ)」が4月13日に発売!

JEAN PAUL GAULTIER(ジャンポール・ゴルチエ)はフランス生まれのデザイナー、ジャン=ポール・ゴルティエが自身の名を冠したブランド。
デザイナーになるための教育機関には通わず、自分で描いたスケッチをスタイリストなどに送り、ピエール・カルダンのアシスタントになったことから彼のキャリアをスタートした。
1976年には自身初となるレディース・コレクションJean-Paul GAULTIERを発表し、2004年秋冬からはエルメスのレディース・プレタポルテのデザイナーも兼任。
マドンナの舞台衣装を手掛けるなど、世界中の多くの人に愛されるブランドへと成長した。

そしてSupreme(シュプリーム)は、1989年にJames Jebbia(ジェームス・ジェビア)がニューヨークで「Union」というセレクトショップを設立したことから始まった。
その店へよく遊びに来ていたShawn Stussy(ショーン・ステューシー)と意気投合し、その後ニューヨークにStussy(ステューシー)を設立。 ニューヨークへストリートウェアを持ち込むことに成功した。
しかし、その頃から急激にスケートショップが増えはじめ、スケートシーンは外部から独立し、排他的なところが魅力的だと思っていた彼は少し疑問を抱くようになった。
そして、スケーターのためだけの真のスケートショップをつくろうと思い、誕生したのが「Supreme(シュプリーム)」だ。

今作は、そんなSupreme(シュプリーム)とJEAN PAUL GAULTIER(ジャンポール・ゴルチエ)の異色タッグコレクションが実現。
スニーカーは、VANS(バンズ)を加えたトリプルコラボレーションとなっている。
CHUKKA PRO(チャッカ プロ)とERA PRO(エラ プロ)の2型をベースに、落ち着いたベージュとワインレッドでカラーリング。
その上には美しいフローラルプリントを施し、インソールには3つのブランドのロゴを刻んでいる。
Supreme2019S/SコレクションのWeek7にてスタンバイしており、日本国内では4月13日に発売が開始される。

最新情報が入り次第、本サイト(スニーカーダンク)で更新予定!
スニーカーダンク公式LINE@を友達登録して最新情報を見逃すな!
画像引用元:supremenewyork

購入方法(発売時の取扱店舗)

※2019年4月13日発売時のオンライン・店頭販売情報です。既に完売している可能性があります。
現在購入可能なオンラインショップはこちら
オンライン販売

Supremeオンライン

11:00〜販売開始

店頭販売

Supreme

抽選【終了】

DSMG 〜4/11 18:00まで WEB抽選

直リンクをLINEでお知らせ!

販売情報が入り次第「スニーカーダンク公式LINE@」で配信!

このスニーカーの詳細

この記事(スニーカー)に関連するタグ

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

注目の特集記事!

他の人はこちらもチェック!

シュプリーム × ナイキ エアマックステイルウィンド 4 全2色【3/23発売】

Supreme(シュプリーム)とNIKE(ナイキ)のコラボから「AIR MAX TAILWIND 4(エアマックステイルウィンド 4)」が2色展開で国内3月23日に発売! Supreme(シュプリーム)は、1989年にJames Jebbi

シュプリーム×ザ・ノース・フェイス 2019/S コレクション【3/30発売】

SUPREME(シュプリーム)とTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)の2019S/Sコレクションが国内3月30日に発売! Supreme(シュプリーム)とTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)は、これまでにも多

シュプリーム × ナイキ エアマックス95 LUXパック【2019夏発売】

Supreme(シュプリーム)とNIKE(ナイキ)のコラボから「AIR MAX 95 LUX PACK(エアマックス95 LUXパック)」が2019年夏に発売予定! 2019年3月29日 追記 ・海外リークアカウントによると、2019年6月