あの名作をアップデート!「コンバーススケートボーディング」から秋の新作モデルがお披露目

発売前にTwitterでお知らせ!

このスニーカーの追加情報や購入方法を発売前に公式Twitterでツイート中!

あの名作をアップデート!「コンバーススケートボーディング」から秋の新作モデルがお披露目について

近年のスケーター人口の増加も相まって、各ブランドからのリリースも増えているスケシュー。そんな中、今回スニダン編集部では「CONVERSE SKATEBOARDING(コンバーススケートボーディング)」に注目。

永遠の定番である「コンバース」のアーカイブモデルをベースに、"90’s"や"スケータースタイル"のエッセンスを取り入れた、タイムレスでクールなスケシューがラインナップする「CONVERSE SKATEBOARDING」。同ブランドの秋の新作から注目のモデルをピックアップし、コンバースジャパン PRの山口 諒さんにおすすめの理由も聞いた。


今回インタビューした人

      
コンバースジャパン プレス/PR

山口 諒さん

見た目とのギャップがポイント、驚きの実力派

CONVERSE SKATEBOARDING(コンバーススケートボーディングについて画像

「コンバーススケートボーディング」はコンバースから2018年に登場した、スケートボードシューズ仕様の新ライン。実用的でリアルスケーターに向けた"+ SERIES"と、ストリートシーンに適した"STANDARD SERIES"の2種類のシリーズを展開しているが、どちらも通常のスケートに耐えうる、基本スペックを備えている。



コンバーススケートボーディングのモデルに共通して搭載されているのは、トリック時に接触頻度の多い部分をラバーパーツやスウェード素材で強度を補填する「TRICK PROTECTOR(トリックプロテクター)」と、厚みのあるライニングが優れたホールド感を実現する「PADDED LINER(パデッドライナー)」。

本格派の“+ SERIES”には、より高いグリップ力を提供する「INNER HOLD SYSTEM(インナーホールドシステム)」や、コンバースオリジナルの高機能カップインソール「REACT SK(リアクトSK)」も搭載。あらゆる面でパワフルなスケーティングにも耐えうるシューズに仕上げられている。

この秋に履きたい、おすすめ新作モデル4選

見た目はローテク、中身はハイテクなコンバーススケートボーディング。この秋にもオーセンティックでクールな新作ラインナップが登場する。ここからはスニダン編集部が気になるモデルをピックアップ。

CS LOAFER SK SU

CONVERSE SKATEBOARDING(コンバーススケートボーディングについて画像
CONVERSE SKATEBOARDING(コンバーススケートボーディングについて画像

CS LOAFER SK SU ¥15,400(CONVERSE 公式オンラインショップ)

スタイリッシュな見た目が人気の「CS LOAFER SK(CS ローファー SK)」の新作モデル。品のあるローファータイプはスケートはもちろん、ジャケットを羽織ればレストランにも行けるような汎用性の高いルックスが魅力だ。脱ぎ履きしやすく、急いでいるときにさっと履いて出かけれるのも嬉しい。


おすすめのポイント

コンバースジャパン プレス/PR

山口 諒さん

ストリートファッションでも人気が高いローファータイプをスケート仕様にアップデートしたモデルです。毛足の短いスウェードをアッパーに採用し、シューズ全体をブラックモノクロームに統一したことで、大人な雰囲気が感じられる一足となっております。履き込むごとにスウェードの経年変化も楽しむことが出来ます。

公式ページで詳細を見る


PRORIDE SK OX +

CONVERSE SKATEBOARDING(コンバーススケートボーディングについて画像
CONVERSE SKATEBOARDING(コンバーススケートボーディングについて画像

PRORIDE SK OX + ¥15,400(CONVERSE 公式オンラインショップ)

アーカイブのバスケットボールシューズをベースに、スケート仕様にアップデートした「PRORIDE SK OX +」。クールな印象のオールブラックのソールに、細かなスウェードをアッパーに合わせた秋に似合う一足だ。コンバースらしいシェブロン&スターロゴも同系色でまとめ、クラシックな印象に。カラー違いの"ダークネイビー/ブラック"もおすすめ。


おすすめのポイント

コンバースジャパン プレス/PR

山口 諒さん

CONVERSE SKATEBOARDINGの中アクティブなスケーティングをサポートするスペックを搭載した〈+シリーズ〉のアイテムです。アッパーにはデッキとの相性の良い毛足の長いスウェードを採用し、全体のカラートーンをシンプルにまとめることでクールな印象に仕上げています。 アウトソールにはテトラポッド形状の針状結晶体をラバーに配合しているので、グリップ性に優れています。インソールには衝撃吸収性・耐久性・柔軟性・ホールド性に優れた「REACT SK」を搭載しているのも〈+シリーズ〉ならではのポイントです。

公式ページで詳細を見る


TWOTONE SK OX

CONVERSE SKATEBOARDING(コンバーススケートボーディングについて画像
CONVERSE SKATEBOARDING(コンバーススケートボーディングについて画像

TWOTONE SK OX ¥12,650(CONVERSE 公式オンラインショップ)

ファットシューレースからシルエットまで、全体からレトロな雰囲気を醸し出す「TWOTONE SK OX」は90年代のアーカイブモデルをベースにした一足だ。キャンバス地にスウェード素材を合わせることで、耐久性も向上。目を引くシャルトルーズのカラーは、コーディネートのポイントになってくれる。


おすすめのポイント

コンバースジャパン プレス/PR

山口 諒さん

90年代のスケートシューズ「Two Tone Skate」をベースにアップデートしたモデルです。流線的なパターンやフォームを内蔵したタンやファットシューレースなど90年代の”らしさ”を感じられるデザインやシルエットに仕上げています。
カラーリングも当時のアーカイブに見られる配色を使用しているのもポイントです。また、足を包みこむように入っている履き口やタンのフォームや衝撃吸収性と軽量性に優れたインソールにより快適な履き心地を実現しています。

公式ページで詳細を見る


CHECKPOINT SK OX

CONVERSE SKATEBOARDING(コンバーススケートボーディングについて画像
CONVERSE SKATEBOARDING(コンバーススケートボーディングについて画像

CHECKPOINT SK OX ¥11,000(CONVERSE 公式オンラインショップ)

1975年生まれ、サイドの星と山型マークが特徴で、数々の名品を生み出してきた「シェブロン&スター」からもスケーター仕様のモデルが登場。ヴィンテージ感が漂うガムソールで、90'sなスケータールックを楽しめる。


おすすめのポイント

コンバースジャパン プレス/PR

山口 諒さん

アーカイブのラケットスポーツシューズ「CHECK POINT」をベースにスケート仕様にアップデートしたモデルです。メッシュアッパーにシェブロン&スターロゴがポイントのアイテム。
ガムカラーのソールが組み合わさることで、スポーティでありながらクラシックなシューズに仕上がっております。メッシュ素材とスウェードを組み合わせていることで、スケートに必要な耐久性も向上させています。

公式ページで詳細を見る

注目したい新作が多数。秋に履きたい「コンバーススケートボーディング」

見た目のかっこよさと、実用性を兼ね備えたモデル等はスケーターのみならずタウンユースでも大活躍間違いなし。そんなスニーカー「コンバーススケートボーディング」には、今回紹介したモデル以外にも、秋冬に映える魅力的な商品が多数ラインナップしている。

人とかぶりにくく、いい感じのスニーカーを探している人は「コンバーススケートボーディング」を是非候補のひとつにしてみてはいかがだろうか。




最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

今日の人気記事

新着記事

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています