【ポケカ】マリィ高騰の理由はなぜ?買取価格相場と値段推移を解説

発売前にTwitterでお知らせ!

このスニーカーの追加情報や購入方法を発売前に公式Twitterでツイート中!

【ポケカ】マリィ高騰の理由はなぜ?買取価格相場と値段推移を解説について

今回紹介する「マリィ」は『ポケモンカードゲーム』(ポケカ)を代表する高額カードの1枚だ。本記事では「マリィ」の価格高騰の理由を解説するとともに、現在の価格と価格推移を整理して、高値がつく「マリィ」カードをランキング形式で紹介する。

※202年12月11日時点の情報を記載しています

「マリィ」の価格が高騰しているのはなぜ?

ポケカの高額カードの代名詞ともいえる「マリィ」は、現在高いものは10万円を超える価格で取引をされている。サン&ムーン環境が終了し、ソード&シールド環境に切り替わる第1弾として発売された『ソード』『シールド』の2種類のパック。

その『シールド』の1番の当たりカードとして登場した通称「シールドマリィ」は、発売当初は6,000円程度で取引されていたが、1年ほどで相場は倍になり、右肩上がりに取引価格が伸びた。

2023年3月以降はトレーディングカードの真贋鑑定と状態のグレーディングを行う「PSA鑑定」がポケカにも持ち込まれたため、さらに価値を高めている。

PSA10と呼ばれる、キズも汚れもない完璧な状態を保証されたグレードのものだと50万円近い値段で取引されるものもあり、今後さらなる価格高騰が見込まれるカードだ。

では、なぜここまで「マリィ」のカード価格が高騰したのか、理由を見ていこう。

キャラの人気が高い

マリィ

via:『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト

「マリィ」の価格高騰の理由の1つが、「マリィ」自身の人気の高さだろう。

ゲーム第8世代『ソード&シールド』のライバルとして登場したマリィは、かわいらしいビジュアルはもちろん、感情的になると方言が飛び出すなどの人間らしい魅力が満載のキャラクターだ。

ゲームの発売前から人気のあるキャラクターであることと、サンムーン世代でも女性キャラクターのSRは価格が高騰しやすい傾向にあったことから、ポケカとして発売される前から「マリィ」の価格高騰を予測していた方も多いのではないだろうか。

レギュレーション落ちのため再販・再録が期待できない

さらに大きな理由として、現在高値で取引されている「マリィ」たちは、すでに絶版となっている。第9世代『スカーレット』『バイオレット』が登場したことでポケカのレギュレーションも切り替わり、再販も見込めないだろう。

「マリィ」に限らず、絶版となったタイトルの未開封ボックスもプレミアがついて高値で取引がされており、今後もパックやボックスを購入して引き当てるのは難しい。

欲しいカードはシングル買いか、運よくオリパ(オリジナルパック)などで引き当てることでしか手に入らないため、カード価格も高騰しているのだ。

「マリィ」全種類の買取価格相場と値段推移

現在高値で取引されているマリィは全部で6種類ある。それぞれの現在のカード価格と価格推移を見ていこう。

シールドマリィ

マリィSR
出品/購入する
発売日初動価格 相場価格
6,000円 168,000円
発売日 2019.12.06
収録パック シールド
品番 s1H 068/060

『ソード&シールド』環境では最初のパックに封入され、現在はすでに絶版の1枚。再販の機会も少なかったことで、希少価値の高さも相まって価格が高騰している。

マリィ初のカード化であり、ゲーム内でも高い人気を誇るキャラクターであることから、パック発売前から当たり枠として注目されていた。PSA10の価格は大体30万円ほどと、圧倒的な高額カードだ。

詳細を見る

シャイニーマリィ

マリィSR
出品/購入する
発売日初動価格 相場価格
17,500円 44,800円
発売日 2020.11.20
収録パック シャイニースターV
品番 S4a 198/190

2枚目のマリィは、ポケカ界隈で年に1度のお祭りパックともいわれるハイクラスパック『シャイニースターV』に収録されていた。

バトルユニフォームに身を包み、凛々しい表情を向けるマリィの姿がかわいらしくて人気の1枚。ハイクラスパックは通常パックと比べるとやや高額だが、1パックに7枚封入されレアカードも出やすい仕様になっている。

「リーリエ」と同様に、シーズン最初のパックに封入されるカードに比べ流通枚数が多いのか、ハイクラスパックに封入される第2段イラストのカードは初動価格が高い。

最終的には第1弾よりやや値段が下がる傾向にあるが、PSA10は10万円を超える高額カードだ。

詳細を見る

マリィのプライドSR

マリィSR
出品/購入する
発売日初動価格 相場価格
35,100円 31,800円
発売日 2021.12.17
収録パック スタートデッキ100
品番 Sl 419/414

「マリィのプライド」が封入されたパックである『スタートデッキ100』は、その名の通り、100種類の構築済みデッキがランダムに封入されているため、購入後すぐに対戦ができるセットだ。

中でもこの「マリィのプライドSR」は、《No.96》と封入率わずか1%のシークレットデッキである《No.101》にのみ封入されているレアカード。

キャラクター人気と封入率の低さから価格が高騰している。PSA10の価格は大体7万円ほど。

詳細を見る

マリィHR

マリィSR
出品/購入する
発売日初動価格 相場価格
8,000円 19,800円
発売日 2019.12.06
収録パック シールド
品番 s1H 072/060

「シールドマリィHR」は、SRよりも比較的価格が落ち着いている。

相場が落ち着いている理由として、SRと比較すると全て虹色のホログラムで加工されており、オリジナルカラーではないために人気がSRより低いためと考えられる。PSA10もかなり価格が落ち着いており、25,000円ほどとなっている。

詳細を見る

マリィの練習(S-P)

マリィSR
出品/購入する
発売日初動価格 相場価格
3,000円 11,800円
発売日 2020.11.20
収録パック トレーナーカードコレクション
マリィの練習
品番 140/S-P

相棒モルペコと共に笑顔の練習をするマリィの絵柄と、マリィのサインが描かれたプロモカード。マリィの健気なかわいらしさが前面に押し出されていて、ファンからの人気が高いカードである。

この『トレーナーカードコレクション マリィの練習』は、2022年4月の再販を最後に絶版状態となっており、現在では入手困難になっている。

カードは透明なパックに入った状態のものと、そうでないもので価格に1,000円ほどの差がある。ちなみに、PSA10の価格は19,000円弱となっている。

詳細を見る

エクバマリィ(エクストラバトルの日)

マリィSR
出品/購入する
発売日初動価格 相場価格
3,900円 1,580円
配布日 2022.12.16開催
エクストラバトルの日 参加賞
収録パック エクストラバトルの日 プロモパック
マリィの練習
品番 S-P 340

ポケカ大会の中には、「エクストラバトル」と呼ばれる、不定期で行われる大会が存在し、このときは通常のスタンダードレギュレーションのカードに加えてBWシリーズ以降全てのカードが使用可能である。

プライベート感満載なマリィのイラストが特徴的なプロモカードは、そのイベントの参加賞として配布された。

イベントに参加すれば勝敗に関係なく配布されるカードであるため、プレイヤーであれば比較的入手難易度は高くない。相場は控えめであるものの、PSA10であれば18,000円ほどと高値で取引されている。

詳細を見る

関連記事


最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!


引用元
ポケモンカードゲーム公式ホームページ

権利表記
©Pokémon. ©Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

今日の人気記事

新着記事

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています