この記事の目次

について

ナイキ(NIKE)は1968年設立。アメリカ合衆国オレゴン州に本社を構えるスニーカーやスポーツウェアなど、スポーツ関連の商品を扱う企業。
スタンフォード大学の学生だった「フィル・ナイト」がオニツカタイガー(現アシックス)製スニーカーの品質と価格を気に入り、1962年にオニツカの米国販売権を取得し、オレゴン大学の陸上コーチ「バウワーマン」と共同で、1964年にナイキ(NIKE)の前進であるブルー・リボン・スポーツを設立。その後1971年にフィル・ナイトの友人の助言により社名を「ナイキ(NIKE)」に変更する。
ナイキ(NIKE)は世界で最も有名なスポーツブランドとしての地位を築き、当初のスポーツスニーカーだけではとどまらず、ファッション、音楽、スポーツ、ポップカルチャーなど様々な分野に大きな影響を与えている。

ナイキ(NIKE)を代表するデザイナーたちの名前は、世界中のナイキ(NIKE)ファンへ知れ渡り、多くのスニーカーヘッズの夢となっている。
世界を驚かせるデザインのスニーカーを数多く作ってきた。「エアフォース1(Air Force 1)」や「ダンク(DUNK)」などの初期の画期的なスニーカーは、バスケットボールやストリートなどを大いに興奮させた。
1987年の「エアマックスⅠ(Air Max)」はランニングシューズの定義を塗り替え、スニーカーデザインのルールを大きく塗り替えてきた。

また、特定モデルの販売数を制限するビジネスモデルを素早く採用したのもナイキ(NIKE)であり、「限定スニーカー」という新たな市場が、現在のスニーカー文化に多大なる活気を呼び込んでいる。
大学チームのイメージカラーを採用したバスケットシューズ(スニーカー)をつくり、同大学チームの選手だけが購入可能なバスケットシューズ(スニーカー)はそれだけでコレクション価値のあるアイテムになった。
ナイキ(NIKE)はスニーカーにコンセプトを持たせることで、革新的で需要のあるスニーカーを作り出すことも他のブランドよりも進んでいた。ナイキ(NIKE)ほど、限定版やコラボレーションに力を入れるブランドはなかった。
最上位ラインである「ハイパーストライク(Hyperstrike)」で作られるモデルは、通常50足以下の限定生産で友人や家族のみに配布される。わずかに一般販売される「ティアゼロ(TierZero)」は、厳選された店舗にのみ配布され、「クイックストライク(Quickstrike)」はもう少し製造数が多く、高級ショッピングエリアにある店舗でのみ販売される。
「ハイパーストライク(Hyperstrike)」と「クイックストライク(Quickstrike)」からリリースされた多くのモデルは、スポーツシューズ(スニーカー)史に残る名品スニーカーとされてきた。

ナイキ(NIKE)は限定版スニーカーとそれを取り巻くカルチャーに関して大胆な冒険を忘れない、世界で最も有名なブランドだ。

ナイキ エアフォース1 35周年記念コラボプロジェクト「AF100」が始動【リーク】

大人気モデルYEEZY BOOSTの新作やゼブラ、350など全モデル紹介!

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

このスニーカーを見ている人は、こんなスニーカーも見ています

他の人はこちらもチェック!

ナイキ エアマックス95 OG ボルト(イエローグラデ) 2018【2/26発売】

NIKE(ナイキ)の超名作であり社会現象をも巻き起こした「AIR MAX 95(エアマックス95)」イエローグラデが2月26日復刻予定! 2019年12月9日 追記 ・ https://www.atmos-pink.com/lp

ナイキ エアマックス97 バーコード【1/9発売】

NIKE(ナイキ)の「AIR MAX 97(エアマックス97)」からアウトソールにバーコードがプリントされている個性的なモデルが海外で1月9日発売! ミッドソールにフルレングスビジブルエアを初搭載した、通称「サイバーマックス」と呼ば

ナイキ エアフォース1 ’07 プレミア ブーツフォース【海外10/18発売】

NIKE(ナイキ)の「AIR FORCE 1(エアフォース1)」からカーキカラーで巧みにデザインされた渋い新色が10月18日に海外販売開始! AIR FORCE 1(エアフォース1)は、1982年に革新的なフルレングスNIKE AI

ナイキ エアマックス97 ビリーズ イクスクルーシブ【10/19発売】

NIKE(ナイキ)の「AIR MAX 97(エアマックス97)」からBILLY’Sのみ限定発売のモデルが10月19日に発売! ミッドソールにフルレングスビジブルエアを初搭載した、通称「サイバーマックス」と呼ばれるAIR MAX 97