【ポケカ】《レジギガス(こだいのえいち)》のデッキレシピと戦い方/対策方法

発売前にTwitterでお知らせ!

このスニーカーの追加情報や購入方法を発売前に公式Twitterでツイート中!

【ポケカ】《レジギガス(こだいのえいち)》のデッキレシピと戦い方/対策方法について

『ポケモンカードゲーム』(ポケカ)の《レジギガス(こだいのえいち)》のデッキレシピと戦い方について解説しています。

「レジギガス」の特性〈こだいのえいち〉を使ってバトルポケモンにトラッシュからエネルギーをつけて戦うデッキです。

特性の条件が厳しいため、コントロール力を要求されますが、サイドレースやダメージの点で優秀な部分が多いデッキです。

TEXT:イズルード南


《レジギガス(こだいのえいち)》のデッキレシピ

ポケモン (13) 枚数 グッズ (22)枚数
レジギガス
S10D 054/067
2枚ハイパーボール3枚
レジスチル
S10D 047/067
2枚クイックボール4枚
レジアイス
S10P 019/067
2枚ヒスイのヘビーボール 2枚
レジロック
S10P 036/067
2枚ふつうのつりざお4枚
レジドラゴ
S10P 051/067
2枚 回収ネット 4枚
レジエレキ
S7R 033/067
2枚こだわりベルト2枚
レジエレキ
S10D 022/067
1枚トレッキングシューズ3枚
エネルギー (11)枚数 サポート (9) 枚数
オーロラエネルギー 4枚セレナ3枚
ツインエネルギー 1枚博士の研究(ナナカマド博士)4枚
キャプチャーエネルギー2枚マリィ2枚
ギフトエネルギー2枚スタジアム (5)枚数
スピード雷エネルギー 2枚 頂への雪道3枚
嵐の山脈2枚

「レジギガス」の特性〈こだいのえいち〉は、場に「レジロック」「レジアイス」「レジスチル」「レジエレキ」「レジドラゴ」がいる時に使うことができる難しい効果です。

そのため、常時全種類のポケモンを出すことができるように「クイックボール」や、倒されてしまった際の「ふつうのつりざお」などが多く入っています。

《レジギガス(こだいのえいち)》の戦い方

先攻・後攻での基本戦術

バトル場は「レジドラゴ」でスタート。
1ターン目はベンチに全ての「レジ〜」を揃えながら、エネルギーをトラッシュしていくことを目指して動いていく。
「クイックボール」や「ハイパーボール」でエネルギーをトラッシュしながら山札を確認して、それぞれの「レジ〜」が何枚ずつデッキ内にあり、サイドに何があるか確認。
「オーロラエネルギー」は「レジギガス」以外のポケモンがワザを使うために必ず2枚使うことになるため、早い段階でトラッシュに送る。
先行1ターン目の場合はバトル場に「ギフトエネルギー」、もしくは「レジエレキ」に「スピード雷エネルギー」をつけて番を返す。
後攻1ターン目の場合は、相手のポケモンの弱点を確認して、ワザを使うことが可能な場合は積極的に攻撃していく。

《レジギガス(こだいのえいち)》と相性の良いカード

「回収ネット」

グッズ 自分のポケモン(「ポケモンV・GX」をのぞく)を1匹選び、手札にもどす。(ポケモン以外のカードは、すべてトラッシュする。)
グッズは、自分の番に何枚でも使える。
収録パック
  • バトル場のポケモンをいれかえるカードとして使うことができる
  • ついているカードはトラッシュされるため、エネルギーを付け替えたい場合に使用することで〈こだいのえいち〉で付け直すことができる
  • 採用されているポケモンすべてが非ポケモンVのため、無駄にならない

「嵐の山脈」

スタジアム おたがいのプレイヤーは、自分の番ごとに1回、自分の山札からまたはタイプのたねポケモンを1枚選び、ベンチに出してよい。そして山札を切る。
スタジアムは、自分の番に1枚だけ、バトル場の横に出せる。別の名前のスタジアムが場に出たなら、このカードをトラッシュする。
収録パック
  • ドラゴンタイプと雷タイプを両タイプを採用しているため、選択性がある
  • 「クイックボール」などがない場合のサーチカードになる
  • 中盤「レジエレキ」や「レジドラゴ」がきぜつしてもすぐ復帰できる

「ギフトエネルギー」

特殊エネルギー このカードは、ポケモンについているかぎり、エネルギー1個ぶんとしてはたらく。
このカードをつけているポケモンが、相手のポケモンからワザのダメージを受けてきぜつしたとき、自分の手札が7枚になるように、山札を引く。
収録パック
  • 一撃できぜつすることが多いため、効果を受けることが多い
  • 〈こだいのえいち〉でトラッシュからつけることができる
  • 手札が多くなりにくいため、効果の恩恵を受けやすい

《レジギガス(こだいのえいち)》の対策方法

「セイボリー」

サポート 自分の山札を3枚引く。その後、相手は相手自身のベンチポケモンが3匹になるまで、ポケモンをトラッシュする。
サポートは、自分の番に1枚しか使えない。
収録パック
  • 相手のベンチが3体になるように、トラッシュさせながら3枚山札を引くサポート
  • 《レジギガス(こだいのえいち)》デッキは序盤から終盤まで常にベンチが埋まっているため、必ず2体トラッシュに送ることができる
  • しかし「ふつうのつりざお」が多く採用されていることも珍しくないため、何枚トラッシュにあるかを確認し、タイミングを見極めながら使用することで効果的になる。

「やまびこホーン」

グッズ 相手のトラッシュからたねポケモンを1枚選び、相手のベンチに出す。
グッズは、自分の番に何枚でも使える。
収録パック
  • 相手のトラッシュからたねポケモンを1体選び、相手のベンチに置くグッズ
  • 「レジ〜」が6種類いなければ使うことのできない〈こだいのえいち〉だが、「レジ〜」が6種類いるため、1体も同じポケモンを置くことができない。
  • 例えば、ベンチに「レジアイス」がいる状態で「やまびこホーン」を使いトラッシュから「レジアイス」を置くことで、他の「レジ〜」を置くことを阻止できる。
  • 「回収ネット」で手札に戻されてしまう可能性もあるが、トラッシュに多く存在している場合、回収されずに残り続ける可能性もあるため、相手の動きを大きく制限できる。

関連記事

2023年の新商品の情報

公式戦でも大活躍!デッキレシピ一覧

BOX情報

バイオレットex スカーレットex
VSTARユニバース パラダイムトリガー
白熱のアルカナ ロストアビス
Pokémon GO ダークファンタズマ
タイムゲイザー スペースジャグラー
バトルリージョン スターバース
VMAXクライマックス 25th ANNIVERSARY COLLECTION
フュージョンアーツ 摩天パーフェクト
蒼空ストリーム イーブイヒーローズ
白銀のランス 漆黒のガイスト
双璧のファイター 連撃マスター
一撃マスター シャイニースターV
仰天のボルテッカー 伝説の鼓動
ムゲンゾーン 爆炎ウォーカー
反逆クラッシュ VMAXライジング
ソード シールド

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!


引用元
ポケモンカードゲーム公式ホームページ

権利表記
©Pokémon. ©©Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

スニダンかんたんショップ

今日の人気記事

新着記事

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています