【ポケカ】《ルギア》のデッキレシピと戦い方/対策方法

発売前にTwitterでお知らせ!

このスニーカーの追加情報や購入方法を発売前に公式Twitterでツイート中!

【ポケカ】《ルギア》のデッキレシピと戦い方/対策方法について

『ポケモンカードゲーム』(ポケカ)の《ルギア》のデッキレシピと戦い方について解説しています。

この効果を利用して「アーケオス」を1〜2体ベンチに展開し、特性〈プライマルターボ〉の効果によって山札から特殊エネルギーを加速して戦っていくデッキです。

TEXT:イズルード南

《ルギア》のデッキレシピ

ポケモン (18) 枚数 グッズ (15) 枚数
ルギアV
S12 079/098
4枚 ハイパーボール4枚
ルギアVSTAR
S12 080/098
3枚 クイックボール3枚
アーケオス
S12 083/098
4枚 しんかのおこう4枚
かがやくリザードン
S10b 011/071
1枚 ロストスイーパー1枚
ライコウ
S3a 015/076
1枚ツールジャマー1枚
サンダー
S8b 050/184
1枚 こだわりベルト2枚
イベルタル
S4a 117/190
1枚
クロバットV
SLL 010/021
1枚
ネオラントV
SPD 002/020
1枚
バケッチャ
S7D 016/067
1枚
エネルギー (16) 枚数 サポート (10) 枚数
オーロラエネルギー4枚 セレナ2枚
パワフル無色エネルギー4枚 博士の研究(ナナカマド博士)4枚
ダブルターボエネルギー3枚ボスの指令(アカギ)2枚
Vガードエネルギー1枚 マリィ2枚
スピード雷エネルギー2枚スタジアム (1) 枚数
ヒート炎エネルギー1枚 頂への雪道1枚
ハイド悪エネルギー1枚

「ルギアV」でスタートしたいため最大数の4枚を採用しています。

また、〈アッセンブルスター〉によりトラッシュから出すための「アーケオス」をなるべく多くしたいため、こちらも最大数の4枚採用です。

《ルギア》の戦い方

先行・後攻の基本戦術

バトル場は「ルギアV」でスタート。
2ターン目で「ルギアVSTAR」に進化後、VSTARパワーの〈アッセンブルスター〉を使用したいため、「ルギアV」を倒されないように。
バトル場の「ルギアV」が倒される可能性は少なくないため、ベンチにも「ルギアV」を出しておくことで、次のターンに安定した動きをとることができる。
この1ターン目では「しんかのおこう」や「ハイパーボール」を利用して「アーケオス」を2体トラッシュに送ることを目指す。
ただし、2ターン目に「ルギアVSTAR」に進化できなかったり、〈アッセンブルスター〉で「アーケオス」を出すことができても、特性〈プライマルターボ〉で特殊エネルギーのつける先のポケモンがいなければならない。

以下の条件を揃えることで、相手にプレッシャーを与えながらバトルを有利に進めることができる。

  • 「ルギアVSTAR」、もしくは山札から直接よぶことのできるカード
  • スタジアム「頂への雪道」がある場合は「ロストスイーパー」
  • 「アーケオス」がトラッシュに2枚あること
  • 特性〈プライマルターボ〉によって特殊エネルギーをつけるアタッカーのポケモン

《ルギア》と相性の良いカード

「ライコウ(A)」

HP 110
ワザ アメイジングシュート
相手のベンチポケモン1匹にも、120ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。]
収録パック
  • バトル場とベンチ1体に120ずつダメージを与えるワザ〈アメイジングシュート〉を持つ
  • 「こだわりベルト」をつけることで「ルギアVSTAR」や「パルキアVSTAR」を一撃で倒すことができる
  • 『ロストバレット』デッキのようにHPの低いポケモンを複数まとめて倒すことができる

「イベルタル(A)」

HP 110
ワザ アメイジングデス
相手のバトルポケモンをきぜつさせる。
収録パック
  • 相手をきぜつさせるワザ〈アメイジングデス〉をもつ
  • HPの高いポケモンVMAXや、特殊エネルギーがついているとダメージを与えられない「ジュラルドンVMAX」を倒すことができる
  • 要求エネルギーは多いが、満たすのは難しくない

「サンダー」

HP 110
ワザ ドリルくちばし
スナイプサンダー
このポケモンについているエネルギーをすべてトラッシュし、相手の「ポケモンV・GX」1匹に、160ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。]
収録パック
  • ついているエネルギーをすべてトラッシュして、相手の「ポケモンV・GX」に160ダメージを与えるワザ〈スナイプサンダー〉を持つ
  • 相手に「大きなおまもり」がついていた場合でも、弱点ならば一撃で倒すことができる

「かがやくリザードン」

HP 160
特性 エキサイトハート
相手がすでにとったサイドの枚数ぶん、このポケモンがワザを使うためのエネルギーは少なくなる。
ワザ かえんばく
次の自分の番、このポケモンは「かえんばく」が使えない。
特別なルール かがやくポケモンは、デッキに1枚しか入れられない。
収録パック
  • 相手が取った枚数分、ワザを使う無色エネルギーが少なくなる特性〈エキサイトハート〉を持つ
  • サイドを2枚取られる「ルギア」と1枚取られる非ポケモンVしか採用していないため、〈エキサイトハート〉の発動前に敗北する可能性が少ない
  • 終盤に「こだわりベルト」をつけてワザ「かえんばく」を撃つことで、相手のポケモンVSTARを倒して逆転することができる

「ネオラントV」

HP 170
特性 ルミナスサイン
自分の番に、このカードを手札からベンチに出したとき、1回使える。自分の山札からサポートを1枚選び、相手に見せて、手札に加える。そして山札を切る。
ワザ アクアリターン
このポケモンと、ついているすべてのカードを、自分の山札にもどして切る。
特別なルール ポケモンVがきぜつしたとき、相手はサイドを2枚とる。
収録パック
  • ベンチに出した時、山札からサポートを1枚手札に加えることができる特性〈ルミナスサイン〉を持つ
  • ワザ〈アクアリターン〉でダメージを与えながらついているカードと共に山札に返すことができる
  • 炎ポケモンである「かがやくリザードン」の弱点のため、一撃で倒すことができる

「クロバットV」

HP 180
特性 ナイトアセット
自分の番に、このカードを手札からベンチに出したとき、1回使える。自分の手札が6枚になるように、山札を引く。この番、すでに別の「ナイトアセット」を使っていたなら、この特性は使えない。
ワザ どくのキバ
相手のバトルポケモンをどくにする。
特別なルール ポケモンVがきぜつしたとき、相手はサイドを2枚とる。
収録パック
  • 手札からベンチに出した時、手札が6枚になるよう山札を引く特性〈ナイトアセット〉を持つ
  • 手札からベンチに出した時、手札が6枚になるよう山札を引く特性〈ナイトアセット〉を持つ
  • サポートを使うことができない先行1ターン目の重要なドロー要員
  • 「こだわりベルト」をつけることにより、ワザ〈どくのキバ〉のダメージで悪が弱点である「ミュウV」を倒すことができる

「バケッチャ」

HP 60
特性 かぼちゃのあな
自分の番に、このカードを手札からベンチに出したとき、1回使える。場に出ているスタジアムをトラッシュする。
ワザ ふむ
特別なルール かがやくポケモンは、デッキに1枚しか入れられない。
収録パック
  • 手札からベンチに出した時、場に出ているスタジアムを破壊することができる特性〈かぼちゃのあな〉を持つ
  • ポケモンVの特性を消すことができる「頂への雪道」を場に出された際に対処することができる
  • 「クイックボール」や「ハイパーボール」で呼んでくることができるため、実質的なスタジアム破壊カードになる

「レジギガス」

HP 150
特性 こだいのえいち
自分の場に「レジロック」「レジアイス」「レジスチル」「レジエレキ」「レジドラゴ」がいるなら、自分の番に1回使える。自分のトラッシュからエネルギーを3枚まで選び、自分のポケモン1匹につける。
ワザ ギガントブレイク
相手のバトルポケモンが「ポケモンVMAX」なら、150ダメージ追加。
特別なルール かがやくポケモンは、デッキに1枚しか入れられない。
収録パック
  • 相手のバトルポケモンがVMAXだった場合、基本ダメージ150に150ダメージが追加されるワザ〈ギガントブレイク〉を持つ
  • ポケモンVMAXを採用している主流デッキも多い
  • 「こだわりベルト」をつけることで最大330ダメージを与えることができるため、一部のポケモンVMAXを除いて一撃で倒すことができる

「ゼクロム」

HP 130
ワザ きりさく
ワイルドショック
このポケモンにも60ダメージ。相手のバトルポケモンをマヒにする。
収録パック
  • 自分も60ダメージ受けてしまうものの、130ダメージを与えながら相手をマヒにするワザ〈ワイルドショック〉を持つ
  • 相手が「ポケモンいれかえ」や「あなぬけのひも」などがないデッキの場合、マヒの効果で動けないターンを作ることで自分に有利な展開にすることができる
  • 「こだわりベルト」をつけることで「ルギアVSTAR」や「パルキアVSTAR」を一撃で倒すことができる

《ルギア》の対策方法

「頂への雪道」

スタジアム おたがいの場の「ルールを持つポケモン」の特性は、すべてなくなる。
スタジアムは、自分の番に1枚だけ、バトル場の横に出せる。別の名前のスタジアムが場に出たなら、このカードをトラッシュする。
収録パック
  • お互いの場のポケモンVの特性を消すことができるスタジアム。
  • 「ルギアVSTAR」のVSTARパワーは特性のため、「頂への雪道」で止めることができる。
  • また、山札を引くために「クロバットV」や「ネオラントV」を採用しているケースもあるため、先行1ターン目で場に出すことで、相手の動きを封じることができる。

「ガラルマタドガス」

HP 130
特性 かがくへんかガス
このポケモンがバトル場にいるかぎり、相手の場のポケモンの特性(「かがくへんかガス」をのぞく)は、すべてなくなる。
ワザ バッドポイズン
相手のバトルポケモンをどくにする。このどくでのせるダメカンの数は4個になる。
収録パック
  • バトル場にいる場合、相手のポケモンの特性がすべてなくなる特性〈かがくへんかガス〉を持つポケモン。
  • 『ルギア』デッキは展開速度が速く、スタジアムへの対処も早々にこなしてくる対応力がある。
  • しかし「ルギアVSTAR」をはじめとした採用されているポケモンは特性を持っているものが多く、それを封じることで相手の行動を大幅に制限することが可能。
  • 「あなぬけのひも」や「ボスの指令」といった「ガラルマタドガス」をベンチと入れ替えることのできる手段がない場合、行動を止め続けることができる。

関連記事

デッキレシピ

レジエレキクワガノン ルギアゲンガー
ミュウVMAX ロストギラティナ
ロストバレット アルセウスギラティナ
アルセウスジュラルドン ロストヌメルゴン
ドガスダイナ キュレムパルキア
ゾロアークバレット ロストライコウ
ロトムVSTAR レジギガス(こだいのえいち)
ソルロックルナトーン

BOX情報

バイオレットex スカーレットex
VSTARユニバース パラダイムトリガー
白熱のアルカナ ロストアビス
Pokémon GO ダークファンタズマ
タイムゲイザー スペースジャグラー
バトルリージョン スターバース
VMAXクライマックス 25th ANNIVERSARY COLLECTION
フュージョンアーツ 摩天パーフェクト
蒼空ストリーム イーブイヒーローズ
白銀のランス 漆黒のガイスト
双璧のファイター 一撃マスター
シャイニースターV 仰天のボルテッカー
伝説の鼓動 ムゲンゾーン
爆炎ウォーカー 反逆クラッシュ
VMAXライジング ソード
シールド


引用元
ポケモンカードゲーム公式ホームページ

権利表記
©2022 Pokémon. ©1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

スニダンかんたんショップ

今日の人気記事

新着記事

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています