【スニダンで購入可】3/12発売 Nike Air Jordan 1 High OG "Rebellionaire" 抽選/定価/販売店舗まとめ の投稿一覧 (722件)

.
NIKE文化遺産シリーズ
"AJ1 Bred 1985 original
ユーザーアイコン

Keroro.Shinken

.
NIKE文化遺産シリーズ
"AJ1 Bred 1985 original"

1985年にファースト シグネチャーモデル"として誕生して以降、40年近くにわたってMJの代名詞となっている伝説的モデルとなる本作は、BlackとRedのカラー構成からBredという愛称で世界中のファンから愛されています。

1984年当時、NBAのコミッショナーからBredカラーのエアシップに対する規約違反勧告を受け、それを逆手にとった誇大広告によるプロモーションは大成功をおさめました。

その伝説的CMにより人々はAJ1に魅了され入手困難を極めた本作は、センカダリーマーケットでも1.5倍の価格で取引され一躍時のシューズとなりました。

その後も圧倒的需要から増産に増産を重ねたAJ1でしたが、時の経過と共に、次第に飽和状態となり売れ残ったAJ1は、やがて棚落ち商品となってしまいました。

そこに着眼点を見つけたスケーター達が、そのファッショナブルなデザインに加え、ソールのクッション性、足首の保護性、レザー素材による強固で頑丈な作りから、スケートボードによるハードパフォーマンスにも耐えうるAJ1はまさしく彼らの求めるマストシューズとなりました。

そしてバスケットボールシューズとしてのカテゴリーだけではなく、多方面からの需要が生まれ、AJ1はスポーツ界のみならず
ストリートシーンや我々の生活にも大きな影響を与えました。

このスニーカー無くしては現代のストリートカルチャーを語れないほどの作品となり、世界中のファンが愛して止まない最も偉大な名作の1つと言っても過言ではないかと思います。

余談ではありますが、1985年製のAJ1は、TY TY-1 TH ST-P TYPS BY製造(各ファクトリーSSは除く)の大きく分けて6つのファクトリーが存在し、ミッドソールのパターンは製造工場によりデザインが大きく異なり、材質、品質、縫製レベルはST-Pファクトリーが最高峰と言われています。

最後に
いつも私のコラムをご拝読頂き誠にありがとうございます。

このスニーカーは私がこの世に生まれる以前の作品となり、当時の世界観をリアルタイムで知る事ができないまま、本コラムを執筆する形となりました。

そのため情報が錯乱し、もしかしたら誤情報もあるかもしれません。

もし何かその他ございましたら皆様方の素晴らしいお知恵をお貸し頂けましたら幸いです。

今後とも皆様に楽しんで頂ける記事作りに邁進致しますので今後とも何卒よろしくお願い致します。

☆メーカー販売価格

 $65 USD

☆二次流通価格

 2,000,000円〜3,000,000円

4

2022/03/25

ナイキ エアジョーダン1 ハイ OG "ブレッド" (1985)

ナイキ エアジョーダン1 ハイ OG "ブレッド" (1985)