この記事の目次

シンゾー パリ × アディダス フォーラム 84 ハイ "キンツギ"について

人気が再燃したADIDAS(アディダス)のレトロバスケットボールシューズFORUM 84(フォーラム84)がパリ発スニーカーブティックなど3チームとコラボレーション!

かのジョーダンも愛用していたADIDAS FORUM(アディダス フォーラム)シリーズの人気が再燃している。そのため、1984年リリースのOGカラー復刻を皮切りに様々な形での連続リリース真っ只中だ。アンクルストラップを特徴としており、レザーの質感も相まって80年代スニーカーファンを唸らし続けている。そんな名作フットウェアがパリ発スニーカーブティックなど3チームとコラボとなった。2001年にパリ・マレ地区でオープンしたSHINZO PARIS(シンゾー パリ)は、スポーツ史に残るヘリテージフットウェアを重要視したスニーカーブティックである。マーブルアートを得意とするNICHOLAS BIANCO(ニコラス・ビアンコ)、パリのスポーツアートを牽引するTRAJECTOIRE STUDIO(トラジェクトリースタジオ)とともに掲げた"NEVER FORGET THE ORIJINS."(その起源を忘れてはならない)というコンセプトコラボレーションは名作フットウェアにおいてまさにうってつけだ。

今回アナウンスされたのはSHINZOPARIS × ADIDAS FORUM 84 HIGH "KINTUGI"(シンゾー パリ×アディダス フォーラム84ハイ"キンツギ")だ。本カラーウェイは、NICHOLAS BIANCO(ニコラス・ビアンコ)の得意とする日本の技法"金継ぎ"を模したデザインとなった。金継ぎとは、割れた陶器の破損部分を漆、金などを使い修復する技法であり、海外でも知られている文化となる。本カラーウェイは大理石のようなデザインを全体に施し、金継ぎを彷彿とさせるひび割れ感をブルーで表した。TRAJECTOIRE STUDIO(トラジェクトリースタジオ)を表す3ポイントが刻まれたヒールタブやコラボコンセプトが描かれたソールなど4チームのこだわりが詰め込まれた1足となっている。

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています