【スニダンで購入可】7/1発売 NIKE AIR MAX 96 2 SE FIRST USE "PINE GREEN/BLACK-WHITE/SAIL" 抽選/定価/販売店舗まとめ 1枚目 via:atmos
【スニダンで購入可】7/1発売 NIKE AIR MAX 96 2 SE FIRST USE "PINE GREEN/BLACK-WHITE/SAIL" 抽選/定価/販売店舗まとめ 2枚目 via:atmos
【スニダンで購入可】7/1発売 NIKE AIR MAX 96 2 SE FIRST USE "PINE GREEN/BLACK-WHITE/SAIL" 抽選/定価/販売店舗まとめ 3枚目 via:atmos

この記事の目次

ナイキ エアマックス96 2 SE ファーストユーズ "パイン グリーン/ブラック-ホワイト/セイル"について

NIKE(ナイキ)のAIR MAX 96 2(エアマックス 96 2)が、スウッシュロゴの生誕50周年を記念したFIRST USE(ファーストユーズ)コレクションから登場! 7月1日発売!

AIR MAX 96 2(エアマックス 96 2)は、AIR MAX 95も手掛けたセルジオ・ロザーノがデザインし、1996年に登場した。ソールには4つのエアウィンドウが並び、ビジブルエアが顔を覗かせる。アッパーは未来的なデザインの95とは打って変わって、レトロな素材感とパーツの配置によって、ハイテクデザインが流行していた当時はあまり人気が出なかったが、95などが高価で購入できなかった若年層が愛用しており、復刻された際は大きな話題を呼んだ。2016年の復刻モデルはソールデザインが異なっていたが、2021年の復刻モデルはソールまでオリジナルに忠実に再現されている。

今作は、スウッシュ生誕50周年を記念するFIRST USE(ファーストユーズ)コレクションの一つとして登場する。スウッシュは、グラフィックデザインを専攻していた女子学生キャロライン・デビッドソンがギリシャ神話に登場する勝利の女神ニケの翼をモチーフとしてデザインし、1971年に初めてスウッシュをあしらったシューズをリリースした。"PINE GREEN/BLACK-WHITE/SAIL"(パイン グリーン/ブラック-ホワイト/セイル)というカラー名となっている本作は、パイングリーンのメッシュベースにブラックのスウェードオーバーレイを重ね、サイドにはリフレクター素材のラインが横切るデザインだ。シューレースには、ゴールドに輝くスウッシュのデュブレが配されている。インソールには1971年当時のスウッシュデザインが描かれており、ボリューム感のあるソールは黄色味がかったホワイトで、ヴィンテージ感を醸し出したデザインとなった。

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら
ナイキ エアマックス96 2 SE ファーストユーズ "パイングリーン/ブラック-ホワイト/セイル"

¥17,500〜即購入可

出品2 / オファー3

NIKE AIR MAX 96 2 SE FIRST USE "PINE GREEN/BLACK-WHITE/SAIL"

ナイキ エアマックス96 2 SE ファーストユーズ "パイン グリーン/ブラック-ホワイト/セイル"の定価/発売日/品番

ブランド ナイキ(NIKE)
モデル エアマックス(Air Max)
発売日 2021年7月1日
定価 ¥20,900(税込)
スタイルコード DB0245-300

ナイキ エアマックス96 2 SE ファーストユーズ "パイン グリーン/ブラック-ホワイト/セイル"の抽選/販売店舗

オンライン販売

atmos

9:00〜販売開始

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています