【2021年春発売】NIKE DUNK LOW "YELLOW STRIKE" 抽選/定価/販売店舗まとめ 1枚目 via:SBD
【2021年春発売】NIKE DUNK LOW "YELLOW STRIKE" 抽選/定価/販売店舗まとめ 2枚目 via:SBD
【2021年春発売】NIKE DUNK LOW "YELLOW STRIKE" 抽選/定価/販売店舗まとめ 3枚目 via:SBD
【2021年春発売】NIKE DUNK LOW "YELLOW STRIKE" 抽選/定価/販売店舗まとめ 4枚目 via:SBD
【2021年春発売】NIKE DUNK LOW "YELLOW STRIKE" 抽選/定価/販売店舗まとめ 5枚目 via:SBD
【2021年春発売】NIKE DUNK LOW "YELLOW STRIKE" 抽選/定価/販売店舗まとめ 6枚目 via:SBD
【2021年春発売】NIKE DUNK LOW "YELLOW STRIKE" 抽選/定価/販売店舗まとめ 7枚目 via:SBD
【2021年春発売】NIKE DUNK LOW "YELLOW STRIKE" 抽選/定価/販売店舗まとめ 8枚目 via:SBD

この記事の目次

ナイキ ダンク ロー "イエローストライク"について

NIKE(ナイキ)のDUNK LOW(ダンク ロー)から、"YELLOW STRIKE”(イエローストライク)がスタンバイ! 2021年春発売!

NIKE DUNK(ナイキダンク)は、1985年に開催されたNCAA(全米大学体育協会)主催の大学バスケットリーグに際して、出場校の中で名門とされるチームのスクールカラーを用いたシューズから始まった。1980年代当時、バスケットシューズはホワイトが主流だったが、ビビッドなカラーリングのDUNK(ダンク)は賛否両論を呼び、売れ残り品さえ出てしまったそうだ。そんな中でDUNK(ダンク)に目をつけたのはスケートボーダー達だった。耐久性が高く、手頃な価格の同モデルはストリートシーンには欠かせない存在となり、現在でも多種多様なカラーリングで新作が発売されるたびに話題を呼ぶ人気のモデルだ。

今作の"YELLOW STRIKE"(イエロー ストライク)は、ホワイトのレザーアッパーに、スエードのスウッシュから、シュータンのブランドラベル、ヒール、インソールまでイエローでカラーリング。ラバーのアウトソールが全体の印象を引き締め、オーバーレイとタンラベルにアシッドウォッシュされたような加工がヴィンテージ感を醸し出した一足となる。

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

ナイキ ダンク ロー "イエローストライク"の定価/発売日/品番

ブランド ナイキ(NIKE)
モデル ダンク(DUNK)
海外発売 2021年春
海外価格 $100
スタイルコード DM9467-700

ナイキ ダンク ロー "イエローストライク"の抽選/販売店舗

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています