【販売リンクあり】4/16発売 RONNIE FIEG × CLARKS ORIGINALS 8TH ST 4TYPE 抽選/定価/販売店舗まとめ 1枚目 via:hypebeast
【販売リンクあり】4/16発売 RONNIE FIEG × CLARKS ORIGINALS 8TH ST 4TYPE 抽選/定価/販売店舗まとめ 2枚目 via:hypebeast
【販売リンクあり】4/16発売 RONNIE FIEG × CLARKS ORIGINALS 8TH ST 4TYPE 抽選/定価/販売店舗まとめ 3枚目 via:hypebeast
【販売リンクあり】4/16発売 RONNIE FIEG × CLARKS ORIGINALS 8TH ST 4TYPE 抽選/定価/販売店舗まとめ 4枚目 via:hypebeast
【販売リンクあり】4/16発売 RONNIE FIEG × CLARKS ORIGINALS 8TH ST 4TYPE 抽選/定価/販売店舗まとめ 5枚目 via:hypebeast
【販売リンクあり】4/16発売 RONNIE FIEG × CLARKS ORIGINALS 8TH ST 4TYPE 抽選/定価/販売店舗まとめ 6枚目 via:hypebeast
【販売リンクあり】4/16発売 RONNIE FIEG × CLARKS ORIGINALS 8TH ST 4TYPE 抽選/定価/販売店舗まとめ 7枚目 via:hypebeast
【販売リンクあり】4/16発売 RONNIE FIEG × CLARKS ORIGINALS 8TH ST 4TYPE 抽選/定価/販売店舗まとめ 8枚目 via:hypebeast
【販売リンクあり】4/16発売 RONNIE FIEG × CLARKS ORIGINALS 8TH ST 4TYPE 抽選/定価/販売店舗まとめ 9枚目 via:hypebeast
【販売リンクあり】4/16発売 RONNIE FIEG × CLARKS ORIGINALS 8TH ST 4TYPE 抽選/定価/販売店舗まとめ 10枚目 via:KITH
【販売リンクあり】4/16発売 RONNIE FIEG × CLARKS ORIGINALS 8TH ST 4TYPE 抽選/定価/販売店舗まとめ 11枚目 via:KITH

この記事の目次

ロニーファイグ ×クラークス オリジナルス 8TH ST 4タイプについて

KITH(キス)の創設者RONNIE FIEG(ロニー・ファイグ)とCLARKS ORIGINALS(クラークスオリジナルズ)のコラボレーションモデルが2タイプ・2カラーでスタンバイ!4月16日発売!

RONNIE FIEG(ロニー・ファイグ)はニューヨークに本店を構える、今やストリートカルチャーを牽引するセレクトショップKITH(キス)の創設者だ。ニューヨーク・クイーンズ出身で、なんと13歳からニューヨークの有名スニーカーショップDAVID Z(デイビッドゼット)でセールスパーソンとして働き始め、最終的にヘッドバイヤーまで昇り詰めた。2011年に自身のアパレルとフットウェアのショップKITH NYC(キス ニューヨーク)を立ち上げた。

CLARKS ORIGINALS(クラークスオリジナルズ)は1825年にシープスキンのスリッパから始まったイギリスの老舗のシューズブランドだが、近年、SUPREME(シュプリーム)やSTUSSY(ステューシー)、CARHARTT(カーハート)などと続々とコラボを発表し、再びストリートでの人気が再燃している。今回このストリートを牽引する2者のタッグは、ただのコラボレーションモデルではなく、新たなフットウェア・カテゴリー「8TH ST」(エイス ストリート)を創設したのだ。RONNIE FIEG(ロニー・ファイグ)はこのカテゴリーのクリエイティブ・ディレクターを務め、オリジナルシルエットを継続的に発表していくことになる。「8TH ST」(エイス ストリート)という名前は、前述したファイグが13歳の時にストックボーイとして初めて働いた場所DAVID Z(デイビッドゼット)から由来している。

第一弾となる今作は2タイプ、2カラーの展開だ。シルエットの名前であるSANDFORD(サンドフォード)とLOCKHILL(ロックヒル)は、クラークス社の起源に関連したイギリスの町の名前である。SANDFORD(サンドフォード)は、アッパーにはマイクロパーフォレーション・スエードを使用し、トゥラップ、アイステイ、アンクルにソリッドパネルを使用している。ソールにはクラークスの純正クレープを使用し、アッパーとアウトソールを縫い付けるレザーウェルトが施され、ヒールタブとパネルの横側にはデボスのブランドロゴが施されている。MAPLE(メープル)とSCARAB(スカラブ)の2カラーの展開だ。

LOCKHILL(ロックヒル)は、アッパーにプレミアムスエードを採用。パンチングスエードのアンダーレイと、足首にはマイクロパンチングされたパーフォレーションが施され、足にフィットする快適な履き心地を実現する。ソールにはクラークス社の純正クレープを使用している。シュータンにはファイグとクラークスの名が組み合わされたワードマーク、サドル部分にはレトロなクラークスの紋章がデボス加工されている。シックなワントーンで仕上げられたANTLER(アントラー)と、3色でカラーブロックされたMAPLE/SCARAB/RED(メープル/スカラブ/レッド)2カラーの展開だ。 RONNIE FIEG(ロニー・ファイグ)が立ち上げる新たなカテゴリーの記念すべきファーストコレクションは、スニーカー史に残っていく一足になるだろう。

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら
ロニー ファイグ × クラークス オリジナルス 8THストリート ロックヒル "アントラー"

¥36,500〜即購入可

出品3 / オファー2

RONNIE FIEG × CLARKS ORIGINALS 8TH ST LOCKHILL "ANTLER"

ロニー ファイグ × クラークス オリジナルス 8THストリート ロックヒル "メイプル/スカラベ/レッド"

¥48,900〜即購入可

出品6 / オファー2

RONNIE FIEG × CLARKS ORIGINALS 8TH ST LOCKHILL "MAPLE/SCARAB/RED"

ロニー ファイグ × クラークス オリジナルス 8THストリート サンドフォード "メイプル"

¥47,000〜即購入可

出品2 / オファー5

RONNIE FIEG × CLARKS ORIGINALS 8TH ST SANDFORD "MAPLE"

ロニー ファイグ × クラークス オリジナルス 8THストリート サンドフォード "スカラベ"

¥45,000〜即購入可

出品1 / オファー3

RONNIE FIEG × CLARKS ORIGINALS 8TH ST SANDFORD "SCARAB"

ロニーファイグ ×クラークス オリジナルス 8TH ST 4タイプの定価/発売日/品番

ブランド その他(その他)
モデル 他(OTHERS)
発売日 2021年4月16日
定価 -
スタイルコード RFCO-8STLH-ANTLER、RFCO-8STLH-RED、RFCO-8STSD-MAPLE、RFCO-8STSD-SCARAB

ロニーファイグ ×クラークス オリジナルス 8TH ST 4タイプの抽選/販売店舗

店頭販売

KITH TOKYO

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています