【2021年夏発売】NIKE AIR FORCE 1 LOW "DAKTARI" 抽選/定価/販売店舗まとめ 1枚目 via:SBD
【2021年夏発売】NIKE AIR FORCE 1 LOW "DAKTARI" 抽選/定価/販売店舗まとめ 2枚目 via:SBD
【2021年夏発売】NIKE AIR FORCE 1 LOW "DAKTARI" 抽選/定価/販売店舗まとめ 3枚目 via:SBD
【2021年夏発売】NIKE AIR FORCE 1 LOW "DAKTARI" 抽選/定価/販売店舗まとめ 4枚目 via:SBD
【2021年夏発売】NIKE AIR FORCE 1 LOW "DAKTARI" 抽選/定価/販売店舗まとめ 5枚目 via:SBD
【2021年夏発売】NIKE AIR FORCE 1 LOW "DAKTARI" 抽選/定価/販売店舗まとめ 6枚目 via:SBD

この記事の目次

ナイキ エアフォース1 ロー "ダクタリ"について

ナイキ(NIKE)のAIR FORCE 1(エアフォース1)から、新色"DAKTARI"(ダクタリ)がスタンバイ!海外2021年夏頃の発売!日本国内販売未定。

ストリートの定番シューズとして人気を博しているNIKE(ナイキ)のAIR FORCE 1(エアフォースワン)。元々は"ナイキエア"が初搭載されたバスケットボールシューズで、"エアフォース・ゼロ"と呼ばれるハイカットシューズだった。1982年に誕生してから1年後に現行モデルのAIR FORCE 1 LOW(エアフォース1 ロー)が発売。しかし、1986年に後継モデルAIR FORCE 2(エアフォース2)が発売され、AIR FORCE 1 LOW(エアフォース1 ロー)は一度生産を終了している。それでもバスケットボールプレイヤーやスニーカー好きからの人気は根強く、見事復活を遂げた。今ではアパレルブランド・SUPREME(シュプリーム)やNBAなど多くのコラボ作品を定期的にリリースしているNIKE(ナイキ)を代表するスニーカーだ。

そんなAIR FORCE 1 LOW(エアフォース1 ロー)の新色は"DAKTARI"(ダクタリ) 。2003年にNIKE DUNK LOW(ナイキ ダンク ロー)でゼブラ柄がリリースされており、遂にAIR FORCE 1(エアフォース1)でも発売が決定。スワヒリ語で「ドクター」を意味する"DAKTARI"(ダクタリ)だが、昔アフリカで獣医師のことを「ダクタリ」と呼んでいたことからアニマル柄に設定されており、2003年はゼブラで、今回は虎柄となっている。スエード生地のタイガーストライプでオーバーレイされたアッパーは、ストリートで圧倒的な存在感を示すに違いない。

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています