ナイキ APEX-UTILITY【2019年発売】

NIKE(ナイキ)のREACT ELEMENT 87(リアクトエレメント87)とAIR JORDAN 1(エアジョーダン1)を融合させた新型ハイブリットモデル?がリーク!

ナイキ APEX-UTILITY

NIKE REACT ELEMENT 87 × AIR JORDAN 1

NIKE(ナイキ)のREACT ELEMENT 87(リアクトエレメント87)とAIR JORDAN 1(エアジョーダン1)を融合させた新型ハイブリットモデル?がリーク!

発売直前にLINEでお知らせ!

LINE@を友達追加でこのスニーカーの追加情報・発売前日アラートをお届け!

LINEで友達追加


NIKE(ナイキ)のREACT ELEMENT 87(リアクトエレメント87)とAIR JORDAN 1(エアジョーダン1)を融合させた新型ハイブリットモデル「APEX-UTILITY」が2019年に発売!

REACT ELEMENT 87(リアクト エレメント 87)は、2018年6月21日に第1弾カラーが発売されたNIKE(ナイキ)の新型モデルだ。
アッパーをナイロンに近い軽やかな素材で構築し、最近流行となっている内側が見える半透明仕様。
ヒールには、ジッパーのような巨大なステッチでアクセントをプラス。
そしてAIR JORDAN 1(エアジョーダン1)は、NBAドラフト第3位でシカゴ・ブルズに入団した「MICHAEL JORDAN(マイケル・ジョーダン)」のシグネチャーモデルだ。空を駆けるような彼のプレースタイルをイメージしてデザインされた。
華々しいデビューを飾ってから32年の歳月が経った現在でも、AIR JORDAN(エアジョーダン)シリーズは進化を続け、毎シーズンスニーカーヘッズを唸らせる新しいモデルが登場している。

今作は、そんなREACT ELEMENT 87(リアクトエレメント87)とAIR JORDAN 1(エアジョーダン1)を融合させた新型ハイブリットモデル「APEX-UTILITY」が登場!
おそらくREACT ELEMENT 87(リアクトエレメント87)に採用されている「リアクトテクノロジー」をジョーダンシリーズに搭載することで、より高次元の反発性を備えたバスケットシューズが生まれるのでは?といった意図を感じるハイブリットモデル。
またアッパーには、AIR JORDAN 1(エアジョーダン1)フライニットをベースに、REACT ELEMENT 87(リアクトエレメント87)の象徴であるクリア素材で覆っている。

2018年9月22日 追記
・オフィシャルと思われる新写真を入手!

最新情報が入り次第、本サイト(スニーカーダンク)で更新予定!
スニーカーダンク公式LINE@を友達登録して最新情報を見逃すな!


購入方法(取扱店舗)

ナイキ APEX-UTILITY

直リンク・販売店舗をお知らせ!

販売情報が入り次第スニーカーダンク公式LINE@で配信!


ナイキ APEX-UTILITY

ナイキ APEX-UTILITY

ナイキ APEX-UTILITY

ナイキ APEX-UTILITY

ナイキ APEX-UTILITY

ナイキ APEX-UTILITY

ナイキ APEX-UTILITY

ナイキ リアクトエレメント87×エアジョーダン1 新型モデル

ナイキ リアクトエレメント87×エアジョーダン1 新型モデル

ナイキ リアクトエレメント87×エアジョーダン1 新型モデル

画像引用元:SBD




発売直前にLINEでお知らせ!

LINE@を友達追加でこのスニーカーの追加情報・発売前日アラートをお届け!

LINEで友達追加
LINE@を友達追加でこのスニーカーの
追加情報・発売前日アラートをお届け!
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

この記事(スニーカー)へコメントしよう!

この記事(スニーカー)に関連するタグ

あなたにおすすめの記事(スニーカー)