FIRST DOWN
FIRST DOWN

FIRST DOWN

創業者のYOUNG IN CHUNGによって、ニュージャージーにて設立された「FIRSTDOWN」。ダウンジャケットでナンバーワンの存在になるという大きな志と、アメリカンフットボールのファーストダウンとを掛けたその名とともに、ブランド名を決定。"Dream It. Be It."というキャッチフレーズを掲げて、精力的にものづくりに励み、同ダウンジャケットの品質の高さとデザインのフレッシュさが90年代を象徴するアーティストらの着用をきっかけに、多くの人々に支持されるブランドに成長した。