【スニダンで取扱中】BEN & JERRY'S ×NIKE SB DUNK LOW "CHUNKY DUNKY" 抽選/定価/販売店舗まとめ の投稿一覧 (1549件)

ユーザーアイコン

カタリスト

ミヤシタパークまとめ

・事前予約制の入店形式のはずが当日に先着順に変更される。

本日朝6時ごろから待機する人が集まり、7時半には100人以上になる。続々と増える待機者たちの群れが会場のキャパを超え、長蛇の待機列が形成される。
本来、ミヤシタパークはE PARKアプリの予約機能を利用した事前予約制での入場を予定していた。アプリの予約画面には入場可能時刻が分単位で表記されている。そちらの時刻順に待機者を再整列するのが運営の意図であったようだが、待機スペースからあふれるほどの人だかりを解決する手段を用意していなかったために、運営は状況に流された。
待機列はそのまま入場列となり、開館時刻を予定の11時から早めて10時半ごろに変更して、先頭から順に入場を許した。


・予約画面を確認せずに入場を許してしまう。

膨大な待機者を処理することを最優先にして、上述のアプリ予約画面を確認せずに運営は入場させた。完全に素通りではなくとも、運営スタッフが予約画面を注視してチェックする手続きは行われず、流し見でチェックのような手続きが散見されたことは確かであった。
この問題の原因が、上位者の命令指示によるものなのか、現場の混乱によるマニュアルの不徹底にあるのかは分かりかねるが、運営の不手際で事前予約制は完全に形骸化していたのは確かだ。


・コロナ対策が不十分である。

待機列はすし詰めで、運営がソーシャル・ディスタンスを十分に確保することはできなかった。事前予約者の数を考慮した待機スペースにはなっておらず、むしろ列を詰めるよう指示することさえあった。また、入館の関所に検温とアルコール消毒が設置されていたが、加速したベルトコンベアのごとく列は滞りなく進んでいたことを思うと、完全に機能していたかは疑わしい。
情勢を無視したオペレーション、杜撰な会場設営とマニュアル。多くのイベントが自粛されている中で敢行された、記念すべき開館初日はクラスターの発生として記憶されるかもしれない。


・開館記念の限定品が開館30分以内に消える。

整理券の配布を告知していたinstantでは、SB DUNK low "Travis Scott"とSB DUNK low "Chunky Dunky"が予告なしに販売される。また、NEW ERAではFRAGMENTとのコラボ商品が販売される。どれも大変な人気を誇り、発売と同時に完売し、リセール市場ではプレミアム価格で取引されるほどだ。そして、この注目商品の情報が開館時刻11時より前に流れた。ありえない事態の発生、それは現地にいない人々に興奮と疑問の種を落とした。
上述に記載の通り、待機者たちは開館時刻を待たずして入館している。くわえて、館内の店舗は11時より前に開店準備を完了していた。(特別枠の入場があったかは定かではないが、instantは10時に開店していたとの情報がある)そのため、11時には既に限定品を購入できた者たちがいたのだ。注目商品は先頭の購入者から次々に買われていき、あっという間に棚から姿を消した。


・入館者の入れ替えが行われない。

事前予約制では1時間ごとに区切って枠が作られていた。集団感染を防ぐために、先行開店していたKITH同様に入館者を入れ替えると想定されていた。実際は、予約時間の1時間は入館可能時間を示しているだけであり、滞在可能時間を意味していなかった。
さらに、再入場券の配布により、先行入場者は当日中いつでも入館できた。つまり、一度入場すれば館内にいつまでも居続けることができたのだ。
入館者数は増える一方で、施設の大きさを鑑みても、人口密度は許容水準を超えて高まるばかりであった。
しかし、この問題は限定品の完売によってあっさりと解決する。注目商品がなくなったことで、さっさと退館する者が多くいた。ここでは転売ヤーについては言及しないが、お目当てのものがなくなれば帰りたくなるのは自然だとだけ述べておく。以上により、密の問題は各店舗レベルの局所的なサイズに縮小した。


・感想

異常事態に現場が混乱していたことをふまえても、実質的な先着順にしたことはいささか軽率な判断であったと言わざるを得ない。また、社会情勢を無視した運営形態には、呆れと幾ばくかの裏切られた気持ちを覚える。明日も最初の入場枠に待機列ができるだろう。どのように対処するのだろうか。
なお、MIYASHITA PARKには当日受付が用意されていた。午後であれば、予約なしにスムーズに入館できる。ここでも事前予約制の無実化を感じるが、あの滞在率を思えば、たとえ用意されておらずとも明日以降はテナント側から求められていたことだろう。
私は本日、友人から逐一実況を送りつけられて感情がふり咲き乱れた。12時にとぼとぼと入館し、何も限定品がないのを確認し、伊良コーラだけを買って帰宅した。
これは余談だが、コーラは、コカ・コーラやペプシ、ウィルキンソンが有名だが、個人的にはフェンティマンスが好きだ。フェンティマンスは強烈なジンジャーが大変気持ちいい。対して、伊良コーラはシナモンなど複数のスパイスの香りが口いっぱいに広がる。値段が張るが、一度飲む価値はあるだろう。
最後に一つだけ言わせてもらうならば、トラヴィスとチャンキーを買えた人たち、妬ましいにも程がある。


長文・乱文、失礼しました。
この文章は嫉妬とネットの噂でできています。過度な信用は厳禁です。
質問や愚痴をご自由にどうぞ。

61

2020/07/29

トラヴィス・スコット × ナイキSB ダンク ロー

トラヴィス・スコット × ナイキSB ダンク ロー

最近ファッションに興味をもってます。
前回投稿で、NIKEのレアスニーカーは定
ユーザーアイコン

セクロス神@珍宝

最近ファッションに興味をもってます。
前回投稿で、NIKEのレアスニーカーは定価の十倍以上で取引されていることを学びました。これをヘッズの間ではプレ値(ぷれち)と呼ぶそうです。

今回はスニーカー転売についての投稿となります。因みにコロナ禍におけるマスクの高額転売が問題になり、そこから「転売ヤー」という言葉が生まれたものと思っていましたが、実は以前社会現象となったoff-whiteとNIKEのコラボスニーカーである「the ten」シリーズを高額で売買する事が流行してten売買→テンバイ→転売ヤー、と変移して生まれたそうです。
因みに、マスク不足については私も非常に困り、転売ヤーに対してあまりいい印象を抱いていません。
そしてつい先日のことなのですが、私と共通の趣味であるロボットマニアの先輩が実はスニーカーの転売ヤーということを知りました。経緯を記します。

その先輩は先日発売されたアイスメーカーのベンなんたらとNIKEがコラボしたダルメシアン柄ダンクをスニカス?というNIKE公式の抽選アプリでアカウト20個を用いて二足手に入れたとのことでした。どうしても欲しいなら確率を上げる意味でそれは構わないと思います。因みにこれも十倍以上のプレ値になるとのこと。(とても格好いい靴です。ただ例に漏れず品質は悪く、心なしか臭いです)
さらには先日出たマイケルジョーダンの青いケミカルウォッシュ風?、これも二足ガッデム?したそうです。(これを調べたところ、いわゆるレディース用なので完全に転売目的、ここで転売ヤーと確信)

念のための確認で、保管用とか観賞用ですか?と聞いたところ、「利益大きいしダブった分はフリマアプリで売る」とのこと。それじゃあ転売ヤーじゃないですか…と言いました。すると先輩は、少しイラッとした表情をしながら、「ダブった分を売って、それで得た利益で他の欲しいスニーカーを買うのだから転売ヤーとは言わないよ。これを業界用語では嫁ぐという」とのこと。理屈はよくわかりませんが、そこまでしてスニーカーが欲しいのであれば純粋なスニーカー愛からくる行動なのだと理解はしました。

すると先輩はおもむろにダンク二足とマイケルジョーダン二足をならべて写真を撮り、ある掲示板にアップしました。投稿内容は「運良く1垢でスニカスとホモス、ミタスニでゲットしました!それぞれダブった分は嫁用+友人に定価で譲ります」と嘘の投稿をしていました。ちなみに、この先輩の嫁は二次元ですし、友人は私だけです。

なぜ嘘を?と聞くと、複数当選したことを自慢したいが大っぴらにアピールすると掲示板内で転売ヤーだと叩かれるとのこと。(つまり転売ヤーの自覚はあるようなので、先程の話しは一体…)
また、掲示板にはスニーカー好きのコミュニティというかグループがあり、そこの仲間達は複数アカウトでの抽選は悪とする風潮とのことでした。(意外にも友人は私だけではなかった)
因みに、何故か高額で買った側の方であれば周りの同調意識が高まり、褒め称えられるそうです。最近はコロナ給付金でそのような高額スニーカーを買うのが流行っているそう、抽選に外れ定価の十倍以上で買わざるをえなかった人達同士で「誤った選択ではない」と傷の舐め合いをしているとのことでした。

先輩がこのような行為をしながらも、自分用のスニーカーを確保していてスニーカーが好きなのは事実であり、ヘッズ達にレアスニーカーを自慢したい欲求と、一方で転売ヤーとは思われたくないあまり嘘をついてまで自尊心を保つ、実に人間味があります。転売ヤーと知った当初は先輩に対して若干の嫌悪感を抱いていましたが、何もかもざっくばらんに話してくれたことも含め、その欲深い人間らしさが逆に好感を抱くに至りました。

PS:さきほど先輩からLINEがきたのですが、ダルメシアンのダンクとケミカルジョーダン は結局全部転売して、それで得た利益でbot?という有名なロボットみたいなものを買ったそうです。(わたしはロボット好きですが初めて聞いた名前です)つまり、結局は転売で得たお金はスニーカーではなく一番の趣味であるロボットに変わりました。そのために本来定価で買えた人がプレ値で買わざるをえないというのも、不条理だなと思いました。
ありがとうございました。

15

2020/06/20

ナイキ ウィメンズ エアジョーダン1 ハイ OG "タイダイ"

ナイキ ウィメンズ エアジョーダン1 ハイ OG "タイダイ"