ナイキSB ダンク ハイプロ スペースジャム 1枚目 via:murasaki
ナイキSB ダンク ハイプロ スペースジャム 2枚目 via:murasaki
ナイキSB ダンク ハイプロ スペースジャム 3枚目 via:SBD
ナイキSB ダンク ハイプロ スペースジャム 4枚目 via:SBD
ナイキSB ダンク ハイプロ スペースジャム 5枚目 via:SBD
ナイキSB ダンク ハイプロ スペースジャム 6枚目 via:SBD
ナイキSB ダンク ハイプロ スペースジャム 7枚目 via:SBD
ナイキSB ダンク ハイプロ スペースジャム 8枚目 via:SBD
NIKE SB(ナイキSB)からAIR JORDAN11(エアジョーダン11)の人気カラー「スペースジャム」を落とし込んだDUNK HIGH(ダンク ハイ)が11月27日発売。

2019年7月に発売されたAIR JORDAN 11(エアジョーダン11)SPACE JAM(スペースジャム)のカラーリングを採用。
アッパーを上品なブラックのパテントレザーで構築。
ヒールにはAIR JORDAN 11(エアジョーダン11)では「23」の数字を刻んでいるが代わりに「SB」の文字を刻んだ。
マイケル・ジョーダンが1996年に公開された映画「SPACE JAM」の劇中で着用していた幻のカラーSPACE JAM(スペースジャム)を落とし込んだスペシャルな1足に仕上げた。

また、2018年にはNIKE SB(ナイキSB)のDUNK HIGH(ダンク ハイ)からBRED(ブレッド)を落とし込んだカラーリングも発売されているの気になる方はチェックしておこう!

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

ダンク (DUNK)

DUNK(ダンク)は、「AIR」を搭載していないノンエアなことから、スケーター達の間で爆発的な人気を誇った人気モデルだ。
それを受けたNIKE(ナイキ)はスケートボーダーたちのニーズに応えるため「NIKS SB(ナイキ SB)」を発足し、ズームエアを搭載することでクッション性を飛躍的に向上させたスケーター仕様を発売!
アッパーにスウェードを多く使用することで耐久性を維持しながらもファッション性の高い多くのカラーバリエーションを実現した。
またDUNK(ダンク)シリーズは、数々のブランドコラボなど発売から現在まで熱狂的なファンを誇っている。

購入方法(発売時の取扱店舗)

※2019年11月27日発売時のオンライン・店頭販売情報です。既に完売している可能性があります。
現在購入可能なオンラインショップはこちら

このスニーカーの詳細

この記事(スニーカー)に関連するタグ

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

注目の特集記事!