NIKE(ナイキ)からスパイク・リー監督映画"THE RIGHT THING"のカラーを使った「AIR JORDAN 4(エアジョーダン4)」が2020年4月に発売予定。

SPIKE LEE(スパイク・リー)が、監督・製作・脚本・主演をすべておこない1989年に公開された映画"THE RIGHT THING(ドゥ・ザ・ライト・シング)"。
ブルックリンを舞台に、人種差別に向き合った作品となっており多くの人に文化的影響を与えた。
また、作中にAIR JORDAN 4(エアジョーダン4)のOGモデルである「CEMENT(セメント)」が登場ことでも有名だ。

今回は、そんなAIR JORDAN 4(エアジョーダン4)のOGモデルCEMENT(セメント)をベースに"THE RIGHT THING"のカラーを落とし込んだ一足がスタンバイ。
ホワイトとセメントを中心に構築し、サイドパネルやアウトソール、シュータンへ映画のパッケージに使用されたレッドやグリーン、ブルーなどを配色。
現段階では実物写真は公開されておらず、海外リークアカウント(zsneaakerheaz)が作成したモックアップのみ。
2020年4月に$190の発売が噂されている。

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら


エアジョーダン4 (AIR JORDAN 4)

NIKE(ナイキ)AIR JORDAN 4(エアジョーダン4)は、1989年に発売されTPUパーツやメッシュ素材など当時の先進的技術を余すことなく採用することで一躍人気となったハイテクスニーカーだ。
エア・フライト(ガードプレイヤー向けスニーカー)と同じソールユニットを採用し、プラスチックパーツやメッシュパネルをスニーカーへ取り入れたデザインは近代的なスタイルで現在でも世界中の多くの人に愛されている。

購入方法(発売時の取扱店舗)

直リンクをLINEでお知らせ!

販売情報が入り次第「スニーカーダンク公式LINE@」で配信!

このスニーカーの詳細

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

注目の特集記事!