NIKE(ナイキ)のBE TRUE(ビー・トゥルー)コレクションから2019年コレクションが全4モデル展開で6月1日に発売!

毎年6月は同性愛者などの性的マイノリティーへの人権擁護として立ち上げられたLGBTプライド月間。
その運動の支援として、NIKE(ナイキ)は毎年「BE TRUE(ビー・トゥルー)」と名付けたコレクションを展開。
LGBTの象徴であるレインボーフラッグを用いた特徴的なデザインから強烈な人気を誇っている。

今回は、そんなBE TRUE(ビー・トゥルー)コレクションから2019年コレクションが全4モデル展開でスタンバイ。
AIR MAX 720(エアマックス720)、AIR TAILWIND 79(エアテイルウィンドウ79)、ZOOM PEGASUS TURBO(ズームペガサスターボ)、AIR MAX 90(エアマックス90)の4型がラインナップ。
どれもレインボーフラッグを巧みに落とし込んだカラフルなデザインへと仕上げた。
日本国内では6月1日に発売!

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

エアマックス720 (AIR MAX 720)

AIR MAX 720(エアマックス720)は、2019年2月に華々しいデビューを飾ったAIR MAX(エアマックス)シリーズの最新作。
「720」の文字通り、ソールをくるりと囲むようにエアバッグを全方位に搭載。
シュータンのロゴやミニスウッシュなど細部には、過去のAIR MAX(エアマックス)シリーズを継承。
過去の良い部分と受け継ぎながらも、最先端テクノロジーを搭載した大注目の新型モデルとなっている。

エアマックス90 (AIR MAX 90)

AIR MAX90(エアマックス90)は1990年代に発売されたモデルであり、ストリートファッションを好む若者に愛され爆発的にヒットした非常に人気の高いスニーカーだ。
機能面では、既存モデルより更にエアの容量が拡大されたことで大幅にクッション性が向上した。
スニーカーヘッズはもちろん、ファッショニスタにも今も尚、愛され続けている人気モデルである。

エアマックス (AIR MAX)

ナイキ(NIKE)のエアマックス(AIR MAX)シリーズのファーストモデルは1987年に誕生したエアマックス1(AIR MAX1)だ。 ソールからエアバッグを見ることができる世界初の技術「ビジブルエア」は、様々なナイキ(NIKE)エアマックス(AIR MAX)シリーズに使われている。 デザイン性、機能性を兼ね備え世界から愛されている。ここからエアマックス(AIR MAX)シリーズはエアマックス90(AIR MAX 90)、エアマックス95(AIR MAX 95)など次々と新作モデルを世界に排出し社会現象にまでもなった。また、エアマックス(AIR MAX)シリーズはオフホワイト(OFF-WHITE)やシュプリーム(SUPREME)などともコラボするほどの人気シリーズだ。 さらにエアマックス(AIR MAX)シリーズは復刻モデルや限定デザインは即完してしまう人気振りでありナイキ(NIKE)シリーズの中でも大変人気なシリーズだ。

画像引用元:atmos_tokyo

購入方法(発売時の取扱店舗)

このスニーカーの詳細

この記事(スニーカー)に関連するタグ

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

注目の特集記事!

他の人はこちらもチェック!

ナイキ コルテッツ “ビー・トゥルー” ホワイト/マルチカラー コンコルド ピンク ブラスト

NIKE(ナイキ)の「CORTEZ」から鮮やかなレインボーカラーデザインの新作が登場! 「CORTEZ(コルテッツ)」は、1972年にビル・バウワーマンの試行錯誤によってナイキ(NIKE)ブランド初のスニーカーだ。 軽量かつクッ

ナイキ フライニット レーサー “BE TRUE” ホワイト/ブラック-マルチカラー 【6/1発売】

NIKE(ナイキ)の「FLYKNIT RACER(フライニットレーサー)」からレインボーカラーの最新作が発売決定! 毎年6月は同性愛者などの性的マイノリティーへの人権擁護として立ち上げられたLGBTプライド月間。 その運動の支援