mita sneakers(ミタスニーカーズ)とPUMA(プーマ)のコラボから存在を探知する事が出来ない軍事技術STEALTH(ステルス)から着想を得た「CELL VENOM(セルヴェノム)」が2月9日に発売!

CELL(セル)は、1990年代にクッショニングテクノロジーとして「ハニカム構造」で形成されたクッション材が衝撃を吸収し拡散する技術を搭載してデビューしたPUMA(プーマ)の名作。
そこへ「体内に毒液を持つ昆虫」から着想を得たデザインへとアップデートしたのが「CELL VENOM(セルヴェノム)」だ。
1997年にリリースされ、2018 年に復刻を果たした玄人好みの名作。
そして、数多くのブランドとのコラボレートモデルや別注モデルのデザインを手掛けるだけでは無く、世界プロジェクトから国内インラインのディレクションまで多岐に渡りスニーカープロジェクトに携わり具現化し続ける「Shigeyuki Kunii(国井 栄之)」がクリエイ ティブディレクターを務める国内屈指のスニーカーショップがmita sneakers(ミタスニーカーズ)だ。

今作は、そんなmita sneakers(ミタスニーカーズ)とPUMA(プーマ)のコラボから存在を探知する事が出来ない軍事技術STEALTH(ステルス)から着想を得た「CELL VENOM(セルヴェノム)」が登場だ。
アッパーのマテリアルには、マットな質感のヌバックをガードに用いつつ通気性に優れるダブルラッセルメッシュ、耐久性に優れたシン セティックレザー、更に夜間の視認性に配慮した機能素材リフレクターを巧みに採用。
また、安定性に優れたBIG CELLとの相性を考慮し、衝撃吸収性や耐久性に特化した最新フォーム「CM EVA(シーエムエチレンビニルアセテート)」を融合した「ソールユニ ット」を搭載する事で、オリジナルデザインを活かしながらライフスタイルスニーカーと しての実用的なアップデートを加えた。
カラーリングにはトーンの異なるグレーをインクジェットプリントにてグラデーション状に配しながら、ミッドソールにはスペックル(斑点模様)を施し、細部に東京を象徴した蛍光グリーンを配置。
トゥガードには、日本人だけが読めないフォントと言われるElectroharmonix(エレクトロハーモニクス)を用いて「mita sneakers」のロケーションコー ドを「プリント」した。

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

購入方法(発売時の取扱店舗)

※2019年2月9日発売時のオンライン・店頭販売情報です。既に完売している可能性があります。
現在購入可能なオンラインショップはこちら
オンライン販売
店頭販売

ミタ スニーカーズ 10:00〜店頭通常販売

直リンクをLINEでお知らせ!

販売情報が入り次第「スニーカーダンク公式LINE@」で配信!

このスニーカーの詳細

  • ブランド

    プーマ(PUMA)

  • モデル

    セル(CELL)

  • 発売日

    2019年2月9日

  • 定価

    ¥18,360(税込)

  • スタイルコード

    cell-venom-stealth

この記事(スニーカー)に関連するタグ

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

今日の人気スニーカーランキング

新着記事

ブランド一覧

注目の特集記事!

他の人はこちらもチェック!

プーマ × ブレンズ セル エンデューラ【1/26発売】

PUMA(プーマ)とBLENDS(ブレンズ)のコラボからシルバーレザーを贅沢にあしらった「CELL ENDURA(セル エンデューラ)」が1月26日に発売! BLENDS(ブレンズ)は、消費者に他にはないショッピング体験を提供するこ

プーマ セル エンデューラ パテント 98【12/15発売】

PUMA(プーマ)から光沢感のあるパテントレザーを採用した「CELL ENDURA PATENT 98(セル エンデューラ パテント 98)」が12月15日に発売! 「CELL ENDURA(セル エンデューラ)」は、CELLシリー